日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:Advanced Serverソフトウェアをインストールする前に
第 2 章:Advanced Server ソフトウェアのインストレーション
第 3 章:Advanced Serverの構成
第 4 章:スタンドアロンLicense Serverの構成と起動
第 5 章:Advanced Serverのインストール後の処理
第 6 章:ワイド・エリア・ネットワークの実装
第 7 章:Advanced Serverソフトウェアの削除
付録 A :インストレーションおよびアップグレードのチェックリスト
付録 B :Advanced Server のインストレーションおよび構成の例
付録 C :スタンドアロンLicense Serverのインストレーションと構成の例
付録 D :外部認証ソフトウェアのインストレーションの例
付録 E :Advanced Server ファイルおよびオンディスク構造
付録 F :Advanced Server 論理名
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 Advanced Server for OpenVMS | HPE 日本

日本語 Advanced Server for OpenVMS
インストレーションおよび構成ガイド


目次 索引

付録 F
Advanced Server 論理名

表 F-1 では, Advanced Server を構成し,起動したときに作成される論理名を説明します。

表 F-1 Advanced Server論理名
論理名 説明
NETBIOS$DEVICE DECnetデバイス用に使用する --- この論理名は,インストレーション時には定義されない。これは,一定の状況下でネットワーク・アダプタを定義するために使用される (詳細については,「 第 3.11 節, Advanced Serverのネットワーク・アダプタ 」を参照)。
PWRK$ACME_SERVER Advanced Server ソフトウェアを実行しておらず,共有クラスタ・ディスクを使用して外部認証ソフトウェアにアクセスしない OpenVMS Cluster メンバ上で,そのメンバのために外部認証要求を処理するために指定するOpenVMS Advanced Server クラスタ・メンバを定義する。この論理名は,インストレーション時には定義されない (詳細については,「 第 5.7.1 項, OpenVMS Clusterにおける外部認証のセットアップ 」を参照)。
PWRK$ACME_DEFAULT_DOMAIN 外部認証を使用するユーザのためにデフォルトのドメインを定義する。この論理名は,インストレーション時には定義されない (詳細については,『 HP Advanced Server for OpenVMS Server Administrator's Guide 』を参照)
PWRK$ADDON_LIBRARY ファイル・システムの共有可能イメージの位置
PWRK$COMMON Advanced Server の最上位ディレクトリ
PWRK$COMMONROOT 1 Advanced Server 共通ディレクトリ・ツリーのルート・ディレクトリ
PWRK$DATAFILES 1 バイト文字コード・ページの変換マッピング・データ
PWRK$KNBDAEMON_DEVICE TCP/IPデバイス用に使用される。この論理名は,インストレーション時には定義されない。これは,一定の状況下でネットワーク・アダプタを定義するために使用される (詳細については,「 第 3.11 節, Advanced Serverのネットワーク・アダプタ 」を参照)。
PWRK$LANMAN Advanced Server領域
PWRK$LANMAN_STARTED PATHWORKS Advanced Server が起動されているかどうかを示す
PWRK$LICENSE ライセンス領域
PWRK$LMDATAFILES Advanced Serverのデータ・ファイル領域
PWRK$LMDEBUG トレース・ファイルが書き込まれる領域
PWRK$LMDOMAINS Advanced Serverドメイン・データベース領域
PWRK$LMLOGS Advanced Serverログ・ファイル領域
PWRK$LMROOT 1 Advanced Serverディレクトリ・ツリーのルート・ディレクトリ
PWRK$LMMSGFILES Advanced Serverメッセージ・ファイル
PWRK$LMUPGRADE Advanced Serverアップグレード領域
PWRK$LMREPLEXPORT レプリケーション・ファイル領域のエクスポート
PWRK$LMREPLIMPORT レプリケーション・ファイル領域のインポート
PWRK$LMSAMSAVE SAM データベース・バックアップ領域
PWRK$LMSAMSAVEX SAM データベース・バックアップ領域
PWRK$LOADSTREAMS LoadStreamsイメージ用論理名
PWRK$LOGS 共通ログ・ファイル領域
PWRK$LR_DISABLE_CLIENT_PING License Registrarがクライアント・ベースのライセンスをチェックするか,あるいは,直ちにサーバ・ベースのライセンスを割り当てようとするかを定義する。詳細については,『 HP Advanced Server for OpenVMS Guide to Managing Advanced Server Licenses 』を参照。
PWRK$LR_LICENSE_REPORT_INTERVAL サーバ・ベースのライセンスについて報告する間隔を License Registrarログ・ファイルに生成するかどうかを決定する。デフォルトでは,これらの報告は生成されない。
PWRK$LR_LOG_SERVERBASED_ACTIVITY サーバ・ベースのライセンスに関連するイベントをログに記録するかどうかを決定する。
PWRK$LS_V7_ACCESS_UPGRADE PATHWORKS V5 for OpenVMS (LAN Manager) クライアント・ライセンス要求のアップグレードを可能にするために License Server スタートアップ・ファイルに含める。
PWRK$NETBEUI_DEVICE NetBEUIデバイス用に使用される。この論理名は,インストレーション時には定義されない。これは,一定の状況下でネットワーク・アダプタを定義するために使用される (詳細については,「 第 3.11 節, Advanced Serverのネットワーク・アダプタ 」を参照)。
PWRK$PARAMS パラメータ領域
PWRK$PCFSDRIVER PCFS ドライバ
PWRK$PCIDRIVER PCI ドライバ
PWRK$PERFDATA Advanced Server モニタ・パフォーマンス・データ・ディレクトリ
PWRK$PRINT Advanced Server プリンタ・データベース・ディレクトリ
PWRK$SAMSAVE SAMCHECKデータ領域
PWRK$SAMSAVEX SAMCHECKデータ領域
PWRK$SHARED_IMAGES 共有イメージがロードされているかどうかを示す
PWRK$SECTION セクション・ファイル領域
PWRK$SPOOL スプール領域
PWRK$TEMP Advanced Server一時領域
PWRK$VERSION Advanced Serverのバージョン

1この論理名は,ディレクトリを一緒に指定する必要がある。


索引 目次

印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項