日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:Advanced Serverソフトウェアをインストールする前に
第 2 章:Advanced Server ソフトウェアのインストレーション
第 3 章:Advanced Serverの構成
第 4 章:スタンドアロンLicense Serverの構成と起動
第 5 章:Advanced Serverのインストール後の処理
第 6 章:ワイド・エリア・ネットワークの実装
第 7 章:Advanced Serverソフトウェアの削除
付録 A :インストレーションおよびアップグレードのチェックリスト
付録 B :Advanced Server のインストレーションおよび構成の例
付録 C :スタンドアロンLicense Serverのインストレーションと構成の例
付録 D :外部認証ソフトウェアのインストレーションの例
付録 E :Advanced Server ファイルおよびオンディスク構造
付録 F :Advanced Server 論理名
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 Advanced Server for OpenVMS | HPE 日本

日本語 Advanced Server for OpenVMS
インストレーションおよび構成ガイド


目次 索引

第 7 章
Advanced Serverソフトウェアの削除

この章は,日本語 Advanced Server for OpenVMS ソフトウェアをシステムから削除する方法について説明します。

日本語 Advanced Server for OpenVMS ソフトウェアを再インストールしなければならない場合,日本語 Advanced Server for OpenVMS ソフトウェアの削除が必要になることがあります。

たとえば,インストレーション検証プロシージャにより,ソフトウェア・インストレーション・プロシージャが失敗した場合,ソフトウェアを再インストールしなければなりません。しかし,まず, Advanced Server ソフトウェアを削除する必要があります。

  • システムに十分なディスク領域がある場合, Advanced Server を削除することなく,サーバを再度インストールすることができます。

  • システムに十分なディスク領域がない場合,再インストールする前に Advanced Server を削除する必要があります。

必要なディスク領域についての詳細は,「 第 1.8.9 項, ステップ9: ディスク容量の必要条件の確認 」を参照してください。

この章は,次の節から構成されます。



7.1 Advanced Serverのアンインストレーション

Advanced Server は,PRODUCT REMOVE コマンドを使用して削除します。削除プロシージャは,次の操作を行います。

  • サーバを自動的にシャットダウンする。

  • 削除プロシージャを完了するために必要な情報を入力するためのプロンプトを表示する。

  • レジストリ・サービスが利用できない場合,OpenVMS Registry Serverを起動する。

  • インストレーション・プロシージャで作成されたすべての日本語 Advanced Server for OpenVMS イメージ,サポート・ファイル,および論理名を削除する。

  • すべての Advanced Server データ・ファイルをシステムから削除するかどうかを問い合わせるプロンプトを表示する。YESと応答すると,OpenVMS レジストリ内にあるすべての既知の Advanced Server キーと値,およびデータ・ファイルを削除する。 NOと応答すると,サーバ・ソフトウェアを削除する前に,OpenVMS レジストリにあったすべての Advanced Server パラメータのリストを含むファイルを作成する。

  • データ・ファイルを削除した場合に, Advanced Server ユーザ・アカウントを削除する。

  • Advanced Server で提供されるクリーンアップ・ツールを削除したいかどうかを問い合わせるプロンプトを表示する。このツールには,PWRK$FIXACE および PWRK$DELETEACEが含まれている。 これらのツールについての詳細は,『 HP Advanced Server for OpenVMS Server Administrator's Guide 』を参照。

  • 必要な場合にリストアできるように,NETBIOSイメージ
    SYS$COMMON:[SYSEXE]NETBIOS.EXE (インストールされている場合) を保存したいかどうかを問い合わせるプロンプトを表示する。たとえば,他の製品で必要なことがあとでわかることがある ( 日本語 Advanced Server for OpenVMS および PATHWORKS for OpenVMS の古いバージョンでは, NETBIOS イメージが必要)。このプロンプトに対する応答により,プロシージャは他の関連するファイルもいくつか保存したり,削除したりする。保存されたファイルは,SYS$COMMON:[SYSUPD.PWRK$SAFETY]に保存される。

  • NETBIOSイメージの保存を選択しなかった場合, NETBIOS$ACCESSというOpenVMS識別子を削除する。

  • NETBIOSイメージの保存を選択しなかった場合, Advanced Server DECnetオブジェクトを削除する。

  • すべての Advanced Server 論理名の割り当てを解除する。

  • 古い Advanced Server のファイルをSYS$SPECIFICから削除する (以前そこへコピーされたパッチなど)。



7.2 Advanced Server構成パラメータの削除

Advanced Server データ・ファイルを削除する場合,削除プロシージャは,値またはそのキーとして格納されているサーバ構成パラメータを,OpenVMSレジストリから削除します。

この操作を完了するために,削除プロシージャは,次の動作を行います。

  • レジストリ・サービスがシステム上で利用可能であることを要求する。 Registry Serverは,システムまたはクラスタで実行されていなければならず,レジストリ・データベースがシステム上で利用できなければならない。レジストリ・サービスが利用できない場合,削除プロシージャは,Registry Serverを起動しようとする。 Registry Serverを実行するためには,レジストリ・サービスがシステムで有効になっていなければならない。レジストリ・サービスを利用できるようにする方法についての詳細は,『 OpenVMS システム管理者マニュアル』または『 COM, Registry, and Events for OpenVMS Developer's Guide 』 (OpenVMS Documentation CD-ROM に含まれている)を参照。

  • PWRK$REGUTLパラメータ管理ユーティリティを起動する(説明は『 HP Advanced Server for OpenVMS Server Administrator's Guide 』)。



7.3 Advanced Server ソフトウェアの削除

削除プロシージャを起動し,日本語 Advanced Server for OpenVMS ソフトウェアを削除するには,次の手順を行います。

  1. SYSTEMアカウントにログインしていることを確認します。

  2. Advanced Server ADMINISTERコマンド行インタフェースを実行しているプロセスが存在しないことを確認します。

  3. 次のように,削除コマンド・プロシージャを起動します。

    $ PRODUCT REMOVE ADVANCEDSERVERJA 
    

表 7-1, PRODUCT REMOVEプロンプト 」では,削除プロシージャが表示するプロンプトへの応答の方法を説明します。

表 7-1 PRODUCT REMOVEプロンプト
プロンプト 削除プロシージャに行わせたい動作 入力
Do you want to continue? [YES] 続行 [Return]
  終了 NO
     
Information about the use of the Advanced Server may have accumulated in data files. Delete those files? [NO]: セキュリティ・アカウント・データベース (SAM),共有データベース,およびサーバ構成パラメータなどの Advanced Server のオンディスク構造を OpenVMSレジストリに保存する(「 第 7.3.1 項, OpenVMSレジストリ内のサーバ構成パラメータ 」を参照)。 [Return]
  セキュリティ・アカウント・データベース (SAM),共有データベース,およびサーバ構成パラメータなどの Advanced Server のオンディスク構造を削除する YES
     
Save clean up tools? [YES] PWRK$FIXACEおよびPWRK$DELETEACE ツールを保存する [Return]
  これらのツールを削除する NO
     
Save a copy of NETBIOS.EXE? [YES] 必要な場合に,あとでリストアできるように,NETBIOSイメージと関連ファイルを保存する [Return]
  NETBIOSイメージと関連ファイルを削除する NO



7.3.1 OpenVMSレジストリ内のサーバ構成パラメータ

Advanced Server データ・ファイルを削除するかどうかを問い合わせるプロンプトが表示された場合には,応答により,次のような処理が行われます。

  • YES と応答すると,データ・ファイル (インストール時に作成された Advanced Server ディレクトリ構造および関連するファイル)の削除に加えて,プロシージャはすべての既知の Advanced Server キーと値をOpenVMSレジストリから削除します。

  • NO と応答すると,プロシージャは次のファイルを作成します。
    PWRK$LANMAN:SYS$REGISTRY.LIS
    このファイルには, Advanced Server を削除する前にOpenVMSレジストリにあったすべての Advanced Server パラメータのリストが含まれています。一旦 Advanced Server 製品が削除されると,PWRK$REGUTLはもうレジストリ・パラメータの管理に使用することはできません。 OpenVMSレジストリに残された Advanced Server パラメータを削除するには, OpenVMSレジストリ制御プログラム(REG$CP.EXE)を使用します。削除するキーと値を決定するには,PWRK$LANMAN:SYS$REGISTRY.LISファイルを参照してください。



7.4 Advanced Server 削除プロシージャの例

次は, Advanced Server ソフトウェアを削除するプロシージャの例です。

The following product has been selected: 
    CPQ AXPVMS ADVANCEDSERVERJA V7.3-B         Layered Product 
 
Do you want to continue? [YES] YES [Return]
 
The following product will be removed from destination: 
    CPQ AXPVMS ADVANCEDSERVERJA V7.3-B         DISK$AXP0721:[VMS$COMMON.] 
 
Portion done: 0%...10%...20% 
 
Information about the use of the Advanced Server may have 
accumulated in data files. 
Delete those files? [NO] YES [Return]
 
Some portions of Advanced Server may be useful even after 
Advanced Server is removed. 
Save clean up tools? [YES] NO [Return]
 
If PCSI provided the image SYS$COMMON:[SYSEXE]NETBIOS.EXE 
and does not know of another product also using that image, 
then PCSI will remove that image.  It is possible another 
program uses that image but PCSI does not know about it. 
This procedure can save the image so you can restore it 
in case it is needed. Several related files are also saved. 
Save a copy of NETBIOS.EXE? [YES] [Return]
 
The OpenVMS Registry server is already started on this node. 
 
Removing Advanced Server registry parameter and keys 
Removing PWRK$DEFAULT and PWRK$GUEST OpenVMS accounts... 
 
Saving Advanced Server for OpenVMS NETBIOS component... 
Deleting Advanced Server data files... 
Deassigning Advanced Server for OpenVMS logical names... 
 
...30%...40%...50%...60%...70%...80%...90%...100% 
 
The following product has been removed: 
    CPQ AXPVMS ADVANCEDSERVERJA V7.3-B         Layered Product 


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡