日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:Advanced Serverソフトウェアをインストールする前に
第 2 章:Advanced Server ソフトウェアのインストレーション
第 3 章:Advanced Serverの構成
第 4 章:スタンドアロンLicense Serverの構成と起動
第 5 章:Advanced Serverのインストール後の処理
第 6 章:ワイド・エリア・ネットワークの実装
第 7 章:Advanced Serverソフトウェアの削除
付録 A :インストレーションおよびアップグレードのチェックリスト
付録 B :Advanced Server のインストレーションおよび構成の例
付録 C :スタンドアロンLicense Serverのインストレーションと構成の例
付録 D :外部認証ソフトウェアのインストレーションの例
付録 E :Advanced Server ファイルおよびオンディスク構造
付録 F :Advanced Server 論理名
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 Advanced Server for OpenVMS | HPE 日本

日本語 Advanced Server for OpenVMS
インストレーションおよび構成ガイド


目次 索引

まえがき

本書は,日本語 Advanced Server for OpenVMS ソフトウェア(" Advanced Server "ともいいます)のインストールおよび構成の方法を説明します。インストレーション・プロシージャにより,次のものをインストールすることができます。

  • Advanced Server の全機能

  • ローカル・エリア・ネットワークの中の異なるシステム上で実行できるスタンドアロン License Serverのみ

  • Advanced Serverを実行していないOpenVMS Cluster メンバ・ノードで,外部認証を行うために使用できるスタンドアロン外部認証ソフトウェアのみ

  • スタンドアロン License Serverとスタンドアロン外部認証ソフトウェアのみ



対象読者

本書は,OpenVMSシステム管理者およびネットワーク管理者を対象としており, HP OpenVMSオペレーティング・システムの次の点について熟知していることを前提とします。

  • DIGITALコマンド言語(DCL)

  • EDTまたはEVEのようなテキスト・エディタ

  • POLYCENTER ソフトウェア・インストレーション・ユーティリティ

本書はまた,基本的な Advanced Server の概念を熟知していることを前提としています。

本書の構成

次の表に,本書の内容を示します。

説明
第 1 章 インストレーションの前提条件について説明します。
第 2 章 インストレーション手順について説明します。
第 3 章 Advanced Server の構成方法について説明します。
第 4 章 スタンドアロン License Serverの構成方法について説明します。
第 5 章 インストレーション後の作業について説明します (インストレーション検証プロシージャの実行やインストレーション/構成プロシージャから独立のサーバの起動など)。
第 6 章 ワイド・エリア・ネットワークの設定方法について説明します。
第 7 章 日本語 Advanced Server for OpenVMS ソフトウェアをシステムから削除する方法について説明します。
付録 A インストールおよび構成作業について要約します。 付録 A をコピーして,本書を読みながらチェックリストとして使用することができます。
付録 B Advanced Server のインストレーション/構成プロシージャの実行例を示します。
付録 C スタンドアロンLicense Serverのインストレーション/構成プロシージャの実行例を示します。
付録 D 外部認証ソフトウェアのみのインストレーション実行例を示します。
付録 E インストールされる日本語 Advanced Server for OpenVMS ソフトウェアのファイルについて説明します。
付録 F Advanced Server 用に作成される論理名について説明します。



関連資料

次のマニュアルは,本書で説明するトピックについて詳細に説明しています。

ドキュメント 説明
『 HP Advanced Server for OpenVMS Concepts and Planning Guide 』 システム管理者およびオペレータに対し, Advanced Server ソフトウェアの概要を紹介し,関連するネットワーク機能の概念を説明しています。
『 Advanced Server for OpenVMS Server Administrator's Guide 』 Advanced Server ソフトウェアの管理とカスタマイズ方法について説明しています。
『 Advanced Server for OpenVMS Commands Reference Manual 』 すべてのADMINISTERコマンドおよび同等の NETコマンドのコマンド構文について説明しています。
『 HP Advanced Server for OpenVMS Guide to Managing Advanced Server Licenses 』 License Serverソフトウェアおよび Advanced Server ライセンスの管理方法について説明しています。

次の表に,関連のOpenVMSドキュメントを示します。

OpenVMSドキュメント 説明
『 HP OpenVMS Version 8.3 新機能説明書』 OpenVMS オペレーティング・システム・ソフトウェアの新機能および関連する注意事項について説明しています。
『 HP OpenVMS Version 8.3 インストレーション・ガイド [翻訳版] 』 OpenVMS オペレーティング・システム・ソフトウェアのインストール方法について説明しています。
『 OpenVMS システム管理者マニュアル』 OpenVMS オペレーティング・システムのシステム管理について説明しています(2分冊)。必要なシステム・サービスの設定方法についても説明しています。
『 OpenVMS システム管理ユーティリティ・リファレンス・マニュアル』 OpenVMSシステムの管理に使用するユーティリティとツールについてのリファレンス・ガイドです(2分冊)。
『 OpenVMS License Management Utility Manual 』 ライセンスのProduct Authorization Key (PAK)のロードと管理の方法について説明しています。
『 OpenVMS Extended File Specifications の手引き』 ODS-5ファイル・システムの設定と有効化の方法など,OpenVMSの Extended File Specifications について説明しています。
『 OpenVMS システム・セキュリティ・ガイド』 外部認証の有効化のプロシージャなど,OpenVMSのセキュリティ機能について説明しています。
『 COM, Registry, and Events for OpenVMS Developer's Guide 』 COM for OpenVMS,OpenVMS レジストリ,および OpenVMS イベントについて説明しています。
『 HP C 国際化ユーティリティ・リファレンス・マニュアル』 国際化ソフトウェア・アプリケーションのローカライズおよびタイム・ゾーン・データの管理に役立つユーティリティについて説明しています。

OpenVMS 製品およびサービスに関する詳細な情報については,次の URL の OpenVMS の Web サイトにアクセスしてください。

http://www.hp.com/jp/openvms/ 



表記法

Advanced Serverドキュメント・セットでは,次の表記法を使用します。

表記法 意味
Advanced Server Advanced Serverとは,日本語 Advanced Server for OpenVMS ファイル・サーバを指します。
Italic 入力すべき情報やパラメータのためのプレースホルダを示します。たとえば,プロシージャが file name を入力するよう求める場合は,実際のファイル名を入力します。

イタリック体はまた,新出用語や参照される他のドキュメントのタイトルも示します。

monospace 入力する実際のコマンドや文字,およびシステム表示を示します。
注意: 特に重要な情報を示します。
注: ソフトウェアまたはハードウェアの損傷防止のための情報を示します。
警告: 人体の安全にとって重要な情報を示します。
... コマンド行の中でエントリに続く水平の反復記号は,そのエントリまたは類似のエントリを何度でも繰り返せることを示します。ファイル名に続く反復記号は,追加のパラメータ,値,または情報を入力できることを示します。
.
.
.

例の中の垂直の反復記号は,すべてのデータが記載されているわけではないことを示します。
Ctrl/ x Ctrlキーを押した状態で,別のキーまたはポインティング・デバイスのボタンを押します。
Return または Enter Return またはEnter キーを押さなければならない箇所を示します。このキーには,キーボードにより,Return または Enterというラベルが付いています。
[Tab] 例の中では,四角で囲まれたキー名は,ユーザがキーボードのキーを押すことを示します (本文中では,キー名は四角で囲まれていません)。

本書の HTML 版では,四角ではなくカッコで示されます。

PF1 x PF1 x のようなシーケンスは,まず,PF1 というラベルの付いたキーを押して放し,次に別のキーまたはポインティグ・デバイス・ボタンを押して放すことを示します。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡