Jump to content 日本-日本語
≫ お問い合わせ

HP OpenVMS: V8.3 インストレーション・ガイド

索引

≫ 

OpenVMS V8.3 ライブラリ

目次
まえがき
第 1 章:はじめに
第 2 章:クラスタ環境でのインストールの準備
第 3 章:インストール手順
第 4 章:アップグレードの準備作業
第 5 章:クラスタ環境でのアップグレードの準備作業
第 6 章:アップグレード手順
第 7 章:インストールおよびアップグレード後の作業
付録 A:Alphaシステムのブートとシャットダウン
付録 B:I64システムのブートとシャットダウン
付録 C:ネットワーク・ブート
付録 D:Fibre Channelストレージデバイス
付録 E:システムディスクのバックアップとリストア
付録 F:国際化キットのインストール
付録 G:Management Station
付録 H:オペレーティングシステムの削除
付録 I:システムディスクの初期化
用語集
索引
PDF
OpenVMS ホーム
ここから本文が始まります

A

ACPI の設定, nPartitions 内の OpenVMS をブートするための ACPI 設定の確認
Advanced Server for OpenVMS
定義, 用語集
AES (Advanced Encryption Standard), 用語集
AGEN$INCLUDE ファイル
システム・ディスクへの移動, AGEN$INCLUDE ファイル
AGEN$PARAMS.REPORT ファイル
調査, AUTOGEN によるシステムの調整
Alpha コマンド
Integrity サーバのコマンドとの比較, Alpha システムのブート・コマンドと,同等の Integrity サーバ・システムのブート・コマンド
Alpha コンピュータ
シャットダウン, システムのシャットダウン
停止, システムの停止方法
トラブルシューティング手順, システムに発生した問題の検出と対処
ファームウェア, Alpha システムのファームウェア
ブート
PMAD TURBOchannel アダプタ, その他の TURBOchannel アダプタによるネットワーク経由のブート
PMAZB TURBOchannel アダプタ, PMAZB TURBOchannel アダプタまたは PMAZC TURBOchannel アダプタによるブート
PMAZC TURBOchannel アダプタ, PMAZB TURBOchannel アダプタまたは PMAZC TURBOchannel アダプタによるブート
XDELTA を有効にした状態, XDelta ユーティリティ (XDELTA) を有効にした状態でのブート
会話型, 会話型ブート
緊急時, 緊急時のブート
最小スタートアップ, 最小スタートアップでのブート
自動, システムの自動ブート設定
手動, システム・ディスクからの手動ブート
障害, システムがブートしない場合
ブート・デバイスの取り消し, ブートデバイスの設定と表示
別のルートから, 別のルート・ディレクトリからのブート
ブート・デバイス
設定, ブートデバイスの設定と表示
表示, ブートデバイスの設定と表示
ブート動作
構成, Alpha システムで行われるブート動作の構成
設定, ブートデバイスの設定と表示
ブート・フラグ・パラメータ
設定, ブート・フラグ・パラメータの設定
ANALYZE/CRASH コマンド, クラッシュ・コマンドによる緊急時シャットダウン
ANALYZE/DISK_STRUCTURE コマンド
アップグレード前に使用, システム・ディスクの整合性チェック
エラー・メッセージ, システム・ディスクの整合性チェック
APB.EXE
Writeboot ユーティリティ, 新規ブート・ブロックの書き込み
AUTOGEN, AUTOGEN によるシステムの調整
アップグレード終了時に実行, シャットダウン後の作業
インストール後またはアップグレード後の実行, AUTOGEN によるシステムの調整
インストール終了時に実行, AUTOGEN の実行
オペレーティング・システムの調整, AUTOGEN によるシステムの調整
終了後のリブート, AUTOGEN 終了後のリブート
Availability Manager
アップグレード, ウィンドウ環境製品,ネットワーク製品,および関連製品のアップグレード
インストール, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
インストールまたはアップグレード, オプション 1: OpenVMS のインストール,アップグレード,または再構成
構成, Availability Manager 基本ソフトウェアの構成 (省略可)
定義, 用語集

D

DCL オプション (OpenVMS メイン・メニューから), オプション 8: DCL の実行
DEC 3000 Alpha コンピュータ
ブート
PMAZB TURBOchannel アダプタ, PMAZB TURBOchannel アダプタまたは PMAZC TURBOchannel アダプタによるブート
PMAZC TURBOchannel アダプタ, PMAZB TURBOchannel アダプタまたは PMAZC TURBOchannel アダプタによるブート
ネットワーク経由, その他の TURBOchannel アダプタによるネットワーク経由のブート
別の TURBOchannel アダプタ, その他の TURBOchannel アダプタによるネットワーク経由のブート
DECamds
システム・アップグレードのためのバージョン・チェック, 手作業で削除しなければならないソフトウェア
DECevent
アップグレード後の再インストール, DECevent ソフトウェアの再インストール (アップグレードのみ,省略可)
DECnet
インストール中の宣言, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
インストールまたはアップグレード, オプション 1: OpenVMS のインストール,アップグレード,または再構成
ノード・アドレス, OpenVMS Cluster に必要な情報
インストール中の入力, OpenVMS Cluster を構成するときに表示されるプロンプト
ノード名, OpenVMS Cluster に必要な情報
インストール中の入力, OpenVMS Cluster を構成するときに表示されるプロンプト
可能な値, OpenVMS Cluster を構成するときに表示されるプロンプト
DECnet Phase IV
DECwindows での実行, DECnet の構成
アップグレード, ウィンドウ環境製品,ネットワーク製品,および関連製品のアップグレード
インストール, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
インストール後のライセンス登録, ライセンスの登録
起動中に無視, DECnet の構成
構成, DECnet の構成
設定, DECnet の構成
定義, 用語集
DECnet-Plus
アップグレード, ウィンドウ環境製品,ネットワーク製品,および関連製品のアップグレード
インストール, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
構成, DECnet の構成
定義, 用語集
DECnet/OSI (参照 DECnet-Plus)
DECram
DCL の DECRAM コマンド, OpenVMS V8.3 の新機能, DECRAM コマンドの削除に関する警告, コマンド・プロシージャの内容チェック (アップグレードした場合のみ)
システム・アップグレードのためのバージョン・チェック, 手作業で削除しなければならないソフトウェア
システムのアップグレード, 古いバージョンの DECram for OpenVMS の削除 (Alpha のみ)
DECRYPT コマンド, OpenVMS V8.3 の新機能, DECRAM コマンドの削除に関する警告, コマンド・プロシージャの内容チェック (アップグレードした場合のみ)
DECwindows Motif
アップグレード, ウィンドウ環境製品,ネットワーク製品,および関連製品のアップグレード
インストール, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
インストールまたはアップグレード, オプション 1: OpenVMS のインストール,アップグレード,または再構成
クライアント・ファイル, ウィンドウ環境製品,ネットワーク製品,および関連製品のアップグレード
新機能, OpenVMS V8.3 の新機能
定義, 用語集
Delete キー (Integrity サーバ), Integrity サーバのユーティリティでの Delete キーや Backspace キーの使用
DOSD (Dump Off the System Disk)
設定, EFI の使用方法の概要
DSSI だけの OpenVMS クラスタ
定義, 用語集
DWMOTIF_SUPPORT, OpenVMS V8.3 の新機能, ウィンドウ環境製品,ネットワーク製品,および関連製品のアップグレード

E

EFI (Extensible Firmware Interface), Integrity サーバで利用可能なツール
nPartitions, EFI の使用についての一般的な注意
使用方法, EFI の使用方法の概要
説明, HP Integrity サーバの設定ユーティリティと管理ユーティリティ
ブート・オプションのタイムアウトの変更, EFI ブート・オプションのカウントダウン・タイマ (タイムアウト) の設定
ブート・オプションの追加, システム・ディスクのブート・オプションの設定
ブート・オプションの表示, EFI のブート・エントリと,マッピングされている OpenVMS デバイスの表示
ブート・パスの設定
保管と復元, EFI 設定の保存と復元
EFI Boot Manager, ユーティリティとコンソール・オプションの概要
(参照 OpenVMS I64 Boot Manager (BOOT_OPTIONS.COM) ユーティリティ)
, ユーティリティとコンソール・オプションの概要
(参照 OpenVMS I64 Boot Manager (BOOT_OPTIONS.COM) ユーティリティ)
タイムアウトの設定, EFI ブート・オプションのカウントダウン・タイマ (タイムアウト) の設定
ブート・オプションの追加
OpenVMS I64 Boot Manager ユーティリティの使用, システム・ディスクのブート・オプションの設定
手動, EFI による,システム・ディスクからの自動ブートの設定
ブート動作の設定, Integrity サーバでの OpenVMS のブートの設定と管理
EFI Utilities for OpenVMS (I64)
vms_bcfg, EFI による,システム・ディスクからの自動ブートの設定
vms_set コマンド, Alpha システムのブート・コマンドと,同等の Integrity サーバ・システムのブート・コマンド
vms_show コマンド, EFI のブート・エントリと,マッピングされている OpenVMS デバイスの表示, Alpha システムのブート・コマンドと,同等の Integrity サーバ・システムのブート・コマンド
コマンド入力, OpenVMS I64 と OpenVMS Alpha のインストール手順で異なる点
コマンドの入力, EFI の使用についての一般的な注意
ドキュメント, EFI のブート・エントリと,マッピングされている OpenVMS デバイスの表示
EFI$BCFG
(参照 OpenVMS I64 Boot Manager (BOOT_OPTIONS.COM) ユーティリティ)
Encryption for OpenVMS, 用語集
ENCRYPT コマンド, OpenVMS V8.3 の新機能, DECRAM コマンドの削除に関する警告, コマンド・プロシージャの内容チェック (アップグレードした場合のみ)
Enterprise Operating Environment (EOE)
オプション, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, インストールしないコンポーネントの選択
定義, 用語集
ライセンス, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
EOE (参照 Enterprise Operating Environment (EOE))
Extensible Firmware Interface
(参照 EFI (Extensible Firmware Interface))
Extensible Firmware Interface (EFI)
定義, 用語集

F

FEEDBACK.DAT ファイル, 新しい FEEDBACK.DAT ファイルの用意
Fibre Channel
SAN ストレージ・アレイ・グラフィック, Fibre Channel ホストと,SAN Storage Controller の構成
構成とブート, Fibre Channel ストレージ・デバイスのセットアップとブート
システム・ディスクのブート, ブートやダンプに使用する FC ディスクのセットアップ, FC ブート・デバイスの構成とブート
ダンプ用の構成, ブートやダンプに使用する FC ディスクのセットアップ, FC ブート・デバイスの構成とブート
デバイス情報の表示, コンソールから FC の構成を表示する方法, ブートやダンプに使用する FC ディスクのセットアップ, ファームウェア・バージョンのチェック
ファームウェア, コンソールから FC の構成を表示する方法, ファームウェア・バージョンのチェック, IPF Offline Diagnostics and Utilities CD の入手方法
ブートの設定, EFI の使用方法の概要, システム・ディスクのブート・オプションの設定
ブート用の構成, ブートやダンプに使用する FC ディスクのセットアップ, FC ブート・デバイスの構成とブート
クラスタ, 別のノードが共用ディスクでブートしてクラスタへ参加するようにするための構成
FIELD アカウント
インストール後またはアップグレード後の作成, アカウントの作成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
FOE (参照 Foundation Operating Environment (FOE))
Foundation Operating Environment (FOE)
オプション, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, インストールしないコンポーネントの選択
定義, 用語集
ライセンス, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール

G

Gigabit Ethernet
LAN デバイス, InfoServer からのブート
クラスタ, OpenVMS Cluster に必要な情報

H

HRS (Human Recognition Service Standard)
定義, 用語集
HSx デバイス
指定, Alpha システムのデフォルト・ブート・デバイス指定
定義, 重要な用語, 用語集
HSx ドライブ
定義, 用語集

I

iLO (Integrated Lights-Out), Integrity サーバで利用可能なツール, HP Integrity サーバの設定ユーティリティと管理ユーティリティ
InfoServer
クライアントの構成, システムを InfoServer クライアントとして使用するためのセットアップ (I64 のみ)
サポートされている LAN デバイス, InfoServer からのブート, 使用するローカル・ネットワーク I/O カードの決定
接続が切れる, InfoServer からのブート, InfoServer からのブート
アップグレード中, InfoServer からのブート
インストール中, InfoServer からのブート
ソフトウェア・アプリケーション
OpenVMS のブート, InfoServer からのブート
構成, ネットワーク・ブートの準備と実行
サーバの構成, InfoServer サーバのセットアップ
トラブルシューティング, InfoServer によるブートで発生した問題のトラブルシューティング
ブート・サーバの構成, BOOTP ブート・サーバのセットアップ (I64 のみ)
定義, 重要な用語, 用語集
ブート, InfoServer からのブート, InfoServer からのブート, InfoServer からのブート, InfoServer からのブート
INITIALIZE
オプション
OpenVMS のメイン・メニュー, INITIALIZE オプション, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
別方法としての, 別方法によるシステム・ディスクの初期化
コマンド, システムの自動ブート設定
Instant Capacity (iCAP)
構成, Instant Capacity ソフトウェアの構成 (省略可,I64 のみ)
システム・ディスクからのオペレーティング・システムの削除, OpenVMS オペレーティング・システムの削除
システム・ディスクの初期化, INITIALIZE オプション
定義, 用語集
要件, オプション 1: OpenVMS のインストール,アップグレード,または再構成, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, ウィンドウ環境製品,ネットワーク製品,および関連製品のアップグレード
Integrated Lights-Out (参照 iLO (Integrated Lights-Out))
Integrity サーバ
OE DVD, Integrity サーバ用の OpenVMS オペレーティング環境 (OE) DVD
ブート, ローカル・ドライブからの OpenVMS I64 OE DVD のブート
概要, Integrity サーバに関する情報の入手
構成とブート, インストールとアップグレードの準備: Integrity サーバ開梱後に実行する主な作業
コマンド
同等の Alpha コマンド, Alpha システムのブート・コマンドと,同等の Integrity サーバ・システムのブート・コマンド
コンソールの設定, Integrity サーバ・システム用の OpenVMS コンソールの選択
システム・イベント・ログ (SEL), ブート操作
シャットダウン, システムのシャットダウン
準備, インストールとアップグレードの準備: Integrity サーバ開梱後に実行する主な作業
設定とブート, OpenVMS I64 のハードウェア操作およびブート操作の構成と,システムのブートおよびシャットダウン
停止, ハングアップとクラッシュから回復するための Integrity サーバの停止
ドキュメント, OpenVMS I64 のハードウェア操作およびブート操作の構成と,システムのブートおよびシャットダウン
トラブルシューティング手順, システムの問題の検出と対処
ハングアップまたはクラッシュ, 停止プロシージャとシャットダウン・プロシージャ
ファームウェア, Integrity サーバ・システムのファームウェア
ブート
XDELTA による, XDelta ユーティリティ (XDELTA) によるブート
緊急, 緊急ブート
自動, システム・ディスクのブート・オプションの設定, EFI による,システム・ディスクからの自動ブートの設定
手動, ローカル・システム・ディスクからの手動ブート
障害, システムがブートしない場合
対話型, 対話型ブートの実行
別のルートから, 別のルート・ディレクトリからのブート
ミニマム・スタートアップ, ミニマム・スタートアップでのブート
ブート・オプション, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, EFI の使用方法の概要
OpenVMS I64 のインストール, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
アップグレード中, ブート・オプションの自動作成と検証を行うかどうかの選択 (I64 のみ), アップグレード・プロシージャによるブート・オプションの作成と検証 (I64 のみ)
管理, Integrity サーバでの OpenVMS のブートの設定と管理
ブート・デバイス
設定, Integrity サーバでの OpenVMS のブートの設定と管理, システム・ディスクのブート・オプションの設定
表示, Integrity サーバでの OpenVMS のブートの設定と管理, システム・ディスクのブート・オプションの設定
ブート動作
設定, Integrity サーバでの OpenVMS のブートの設定と管理
ブート・フラグ・パラメータ
設定, ブート・オプションの追加とブート・フラグの設定
マニュアル, Integrity サーバに関する情報の入手
ユーティリティとコンソール・オプション, HP Integrity サーバの設定ユーティリティと管理ユーティリティ
Interrupt Priority C (IPC), ローリング・アップグレードの準備
IPF Offline Diagnostics and Utilities CD, IPF Offline Diagnostics and Utilities CD の入手方法

O

ODS-2
アップグレードでの指定, ODS レベルの指定
インストール時の選択, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
ODS-5
アップグレードでの指定, ODS レベルの指定
インストール時の選択, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
ODSレベル
指定, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
OE (参照 オペレーティング環境 (OE))
OPCCRASH.EXE, OPCCRASH.EXE による緊急時シャットダウン, OPCCRASH.EXE による緊急シャットダウン
OpenVMS Alpha
オプション・コンポーネント, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
オペレーティング・システム CD, OpenVMS Alpha オペレーティング・システム CD
ブート, OpenVMS Alpha オペレーティング・システム CD のブート
シャットダウン, システムのシャットダウン
ファームウェア, Alpha システムのファームウェア
ブート
XDELTA を有効にした状態, XDelta ユーティリティ (XDELTA) を有効にした状態でのブート
会話型, 会話型ブート
最小スタートアップ, 最小スタートアップでのブート
自動, システムの自動ブート設定
手動, システム・ディスクからの手動ブート
別のルートから, 別のルート・ディレクトリからのブート
ブート動作
設定, ブートデバイスの設定と表示
ブート・フラグ, ブート・フラグ・パラメータの設定
レイヤード・プロダクト
インストール, 別手順によるインストール
OpenVMS Cluster
BACKUP コマンドに関する注意, OpenVMS Cluster に関する注意事項
EXPECTED_VOTES パラメータ, OpenVMS Cluster のパラメータ
OpenVMS Management Station, 複合アーキテクチャ・クラスタ環境におけるセットアップ
OpenVMS のインストールに必要な情報, OpenVMS Cluster 環境でのインストールの準備
TDC_RT のインストール, OpenVMS Cluster でのインストール
アップグレード
シャットダウン後の作業, シャットダウン後の作業
種類, アップグレードの種類
準備, OpenVMS Cluster 環境でのアップグレードの準備, 同時アップグレードの準備, ローリング・アップグレードの準備
同時, 同時アップグレード
メンバシップ情報の設定, OpenVMS Cluster メンバシップ情報の設定
ローリング, ローリング・アップグレード, 注意事項と制約
移行サポート, OpenVMS Cluster システムでの複合バージョンのサポート, OpenVMS Cluster 環境での複合バージョンのサポート
定義, 用語集
インストール, OpenVMS Cluster への追加
ALLOCLASS パラメータの入力, OpenVMS Cluster を構成するときに表示されるプロンプト
プロンプト, OpenVMS Cluster への追加
クォーラム
Availability Manager または DECamds による調整, ローリング・アップグレードの準備
IPC による調整, ローリング・アップグレードの準備
ローリング・アップグレード中の維持, ローリング・アップグレードの準備
グループ番号
作成ルール, OpenVMS Cluster に必要な情報
システム・ディスクのラベル, 推奨事項
設定
インストール後, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, OpenVMS Cluster への追加
インストール中, OpenVMS Cluster への追加
定義, 用語集
パスワード
作成ルール, OpenVMS Cluster に必要な情報
パラメータ
アップグレード後, OpenVMS Cluster のパラメータ
複合バージョンのサポート, OpenVMS Cluster 環境での複合バージョンのサポート
保証サポート, OpenVMS Cluster システムでの複合バージョンのサポート, OpenVMS Cluster 環境での複合バージョンのサポート
定義, 用語集
メンバ指定
アップグレード中, OpenVMS Cluster メンバシップ情報の設定
アップグレード前の要件, OpenVMS Cluster への新しいシステムの追加
インストール中, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
メンバのリブート, クラスタ・メンバのリブート (アップグレードした場合のみ)
ローカル・エリア, 用語集
OpenVMS Debugger
クライアントの PC へのインストール, OpenVMS Debugger クライアントの PC へのインストール (省略可)
OpenVMS Galaxy
インスタンスの作成, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, OpenVMS Galaxy 情報の設定 (Alpha のみ)
OpenVMS I64
OE DVD, Integrity サーバ用の OpenVMS オペレーティング環境 (OE) DVD
ブート, ローカル・ドライブからの OpenVMS I64 OE DVD のブート
オプション・コンポーネント, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
シャットダウン, システムのシャットダウン
ファームウェア, Integrity サーバ・システムのファームウェア
ブート
XDELTA による, XDelta ユーティリティ (XDELTA) によるブート
自動, システム・ディスクのブート・オプションの設定, EFI による,システム・ディスクからの自動ブートの設定
手動, ローカル・システム・ディスクからの手動ブート
対話型, 対話型ブートの実行
別のルートから, 別のルート・ディレクトリからのブート
ミニマム・スタートアップ, ミニマム・スタートアップでのブート
ブート時の動作
設定, システム・ディスクのブート・オプションの設定
ブート・フラグ, ブート・オプションの追加とブート・フラグの設定
レイヤード・プロダクト
インストール, 別手順によるインストール
OpenVMS I64 Boot Manager (BOOT_OPTIONS.COM) ユーティリティ, Integrity サーバでの OpenVMS のブートの設定と管理
(参照 EFI Boot Manager)
, ユーティリティとコンソール・オプションの概要, Integrity サーバでの OpenVMS のブートの設定と管理
(参照 EFI Boot Manager)
EFI のブート・タイムアウト値の変更, EFI ブート・オプションのカウントダウン・タイマ (タイムアウト) の設定
概要, EFI の使用方法の概要
システム・ディスクのブート・エントリの追加, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, ブート・オプションの自動作成と検証を行うかどうかの選択 (I64 のみ), システム・ディスクのブート・オプションの設定
ブート・オプションの表示, EFI のブート・エントリと,マッピングされている OpenVMS デバイスの表示
OpenVMS Management Station
PC で行う準備, PC で行う準備
TCP/IP ノードの定義, TCP/IP ノードの定義
V2.1 クライアントのアンインストール, OpenVMS Management Station V2.1 クライアントの削除
エラー・ログ, エラー・ログ情報
サーバ
削除, OpenVMS Management Station サーバの削除
削除, OpenVMS Management Station の削除
システム・ファイル, システム・ファイルの編集
準備, OpenVMS Management Station に関する情報の入手
使用するための準備, OpenVMS Management Station のセットアップ
定義, 用語集
ディスク・クォータ, ディスク・クォータの有効化
問題の報告, 問題の特定と報告
OpenVMS インスタンス
定義, 用語集
OpenVMS 国際化データ・キット (VMSI18N)
インストール, OpenVMS 国際化データ・キットのインストール
Operating Environment (OE)
OpenVMS
オプション, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, インストールしないコンポーネントの選択
OpenVMS 用
ライセンス, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール

P

PAK (参照 PAK (Product Authorization Key))
PAK (Product Authorization Key)
インストール後またはアップグレード後の登録, ライセンスの登録
Partition Manager, セル・ベース・サーバの用語, セル・ベースのサーバ上の設定ユーティリティと管理ユーティリティ
PATHWORKS for OpenVMS (Advanced Server)
定義, 用語集
Pay Per Use (PPU)
構成, Pay Per Use ソフトウェアの構成 (省略可,I64 のみ)
定義, 用語集
要件, オプション 1: OpenVMS のインストール,アップグレード,または再構成, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, ウィンドウ環境製品,ネットワーク製品,および関連製品のアップグレード
PCSI
オペレーティング・システムのアップグレード, オペレーティング・システムのメニューを使用する方法
オペレーティング・システムのインストール, オペレーティング・システムのメニューを使用する方法
パッチのインストール
FTP の使用, パッチのインストール (推奨,省略可)
リカバリ・データ, リカバリ・データのチェック
レイヤード・プロダクトの個別インストール, 別手順によるインストール
Performance Data Collector (TDC)
定義, 用語集
Performance Data Collector 基本ソフトウェア (TDC_RT)
アップグレード, ウィンドウ環境製品,ネットワーク製品,および関連製品のアップグレード
以前のリリースとの互換性, 以前のリリースとの互換性
インストール, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
OpenVMS Cluster での, OpenVMS Cluster でのインストール
インストールまたはアップグレード, オプション 1: OpenVMS のインストール,アップグレード,または再構成
初期化と実行, Performance Data Collector 基本ソフトウェアの初期化と実行 (省略可)
スタートアップ・ファイル, スタートアップ・ファイル
ソフトウェアの実行, TDC_RT の実行
定義, 用語集
ユーザの特権とクォータ, ユーザの特権とクォータ
PMAD TURBOchannel アダプタ
システムのブート, その他の TURBOchannel アダプタによるネットワーク経由のブート
PMAZB TURBOchannel アダプタ
システムのブート, PMAZB TURBOchannel アダプタまたは PMAZC TURBOchannel アダプタによるブート
PMAZC TURBOchannel アダプタ
システムのブート, PMAZB TURBOchannel アダプタまたは PMAZC TURBOchannel アダプタによるブート
POLYCENTER Software Installation ユーティリティ (参照 PCSI)
POSSE (Pre-OS System Environment)
HP での EFI の実装, ユーティリティとコンソール・オプションの概要
Pre-OS System Environment (参照 POSSE (Pre-OS System Environment))
Pre-OS System Environment (POSSE)
定義, 用語集
PRESERVE オプション, PRESERVE オプション
PRODUCT INSTALL コマンド, レイヤード・プロダクトのインストールと構成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
PRODUCT REMOVE コマンド
オペレーティング・システム・ファイルの削除, OpenVMS オペレーティング・システムの削除
削除されないファイル, OpenVMS オペレーティング・システムの削除

S

SAN storage device
EFI の初期化の遅延, FC ブート・デバイスの構成とブート
SAN ストレージ・デバイス
EFI 初期化の遅れ, ローカル・ドライブからの OpenVMS I64 OE DVD のブート
EFI の初期化の遅延, ローカル・ドライブからのブート, ローカル・ドライブからのブート
グラフィック, Fibre Channel ホストと,SAN Storage Controller の構成
SAN ディスク, 別のノードが共用ディスクでブートしてクラスタへ参加するようにするための構成
SCSSYSTEMID システム・パラメータ
指定, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
SDA (System Dump Analyzer), クラッシュ・コマンドによる緊急時シャットダウン
Secure Delivery
新機能, OpenVMS V8.3 の新機能
定義, 用語集
配布キット, OpenVMS V8.3 の新機能, オプション 3: レイヤード・プロダクトのインストールまたはアップグレード, OpenVMS I64 と OpenVMS Alpha のインストール手順で異なる点, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, Secure Delivery による検証, レイヤード・プロダクトのインストールと構成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
パッチのインストール, パッチのインストール (推奨,省略可)
SET AUTO_ACTION コマンド, システムの自動ブート設定
SET BOOT_OSFLAGS コマンド, ブート・フラグ・パラメータの設定
SET BOOTDEF_DEV コマンド, ブートデバイスの設定と表示
SET BOOT コマンド, 新しいブート・ブロックの書き込み
SETBOOTBLOCK コマンド, 新しいブート・ブロックの書き込み
SHOW BOOTDEF_DEV コマンド, ブートデバイスの設定と表示
SHOW CRASH コマンド, クラッシュ・コマンドによる緊急時シャットダウン
SHUTDOWN.COM, システムのシャットダウン, 通常のシャットダウン, システムのシャットダウン, 正常シャットダウン
SSL for OpenVMS
アップグレード, ウィンドウ環境製品,ネットワーク製品,および関連製品のアップグレード
インストール, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
インストールまたはアップグレード, オプション 1: OpenVMS のインストール,アップグレード,または再構成
構成, SSL for OpenVMS の構成
新機能, OpenVMS V8.3 の新機能
定義, 用語集
SWAPFILES.COM プロシージャ
実行によるシステム・ファイル・サイズの変更, システム・ファイルのサイズ
SYS$BATCH キュー
作成, キュー・マネージャとデフォルト・キューのセットアップ
SYS$EFI.SYS ファイル
アップグレードの前にファイルを保護する, SYS$EFI.SYS ブート・パーティションで追加/変更されたファイルの保護 (OpenVMS I64 V8.2 からアップグレードする場合のみ)
ブート・ブロックの書き込み, 新しいブート・ブロックの書き込み
SYS$PRINT キュー
作成, キュー・マネージャとデフォルト・キューのセットアップ
SYS$UPDATE.STABACKIT.COM プロシージャ, 別手順によるバックアップとリストア (最小限の OpenVMS 環境)
SYS$WELCOME
定義, 特定システムへログインする時に表示するウェルカム・メッセージの作成 (省略可)
SYSBOOT.EXE, 会話型ブート, 対話型ブートの実行
コマンド, 会話型ブート, 対話型ブートの実行
SYSGEN
ALLOCLASS パラメータ
インストール中の設定, OpenVMS Cluster に必要な情報, OpenVMS Cluster への追加
シャドウ・セット, ボリューム・シャドウイング用のシステム・パラメータ設定 (新規にインストールした場合のみ) (省略可)
会話型ブート用のコマンド, 会話型ブート
対話型ブートのコマンド, 対話型ブートの実行
SYSTARTUP_VMS.COM プロシージャ
DECnet Phase IV を制御するための編集, DECnet の構成
ブート時にネットワーク・ソフトウェアを起動する, DECnet の構成
レイヤード・プロダクトとプリント・キューを起動させるための更新, レイヤード・プロダクトとプリント・キューを起動させるための SYSTARTUP_VMS.COM の更新
System Dump Analyzer (参照 SDA)
System Generation ユーティリティ (参照 SYSGEN)
SYSTEM アカウント
パスワードの設定, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
パスワードを忘れた場合, キャラクタセル・ターミナルからのログイン
ログイン, SYSTEM アカウントでのログイン
SYSTEST アカウント
インストール後またはアップグレード後の作成, アカウントの作成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
SYSUAFALT.DAT ファイル, ユーザ登録ファイルを使用しないブート, 利用者登録ファイルなしでのブート

T

TCP/IP
他社製
OpenVMS Management Station, 他社製 TCP/IP スタックの実行
インストール, 他社製ネットワーク・ソフトウェアのインストールと構成
TCP/IP Services for OpenVMS
アップグレード, ウィンドウ環境製品,ネットワーク製品,および関連製品のアップグレード
古いバージョンを事前に削除する, 手作業で削除しなければならないソフトウェア
インストール, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
インストールまたはアップグレード, オプション 1: OpenVMS のインストール,アップグレード,または再構成
構成, HP TCP/IP Services for OpenVMS の構成
定義, 用語集
TDC (参照 Performance Data Collector 基本ソフトウェア (TDC_RT),Performance Data Collector (TDC))
TDC_RT (参照 Performance Data Collector 基本ソフトウェア (TDC_RT))
TDF
インストール中の設定, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
Temporary Instant Capacity (TiCAP)
定義, 用語集
要件, オプション 1: OpenVMS のインストール,アップグレード,または再構成, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, ウィンドウ環境製品,ネットワーク製品,および関連製品のアップグレード
TURBOchannel
ブート
PMAZB アダプタ, PMAZB TURBOchannel アダプタまたは PMAZC TURBOchannel アダプタによるブート, その他の TURBOchannel アダプタによるネットワーク経由のブート
PMAZC アダプタ, PMAZB TURBOchannel アダプタまたは PMAZC TURBOchannel アダプタによるブート
別のアダプタ, その他の TURBOchannel アダプタによるネットワーク経由のブート

U

UAFALTERNATE 論理名, ユーザ登録ファイルを使用しないブート, 利用者登録ファイルなしでのブート
UETP (User Environment Test Package), UETP によるシステムのテスト (省略可)
定義, 用語集
User Environment Test Package (参照 UETP)

アーカイブ・ファイル
削除, アーカイブ・ファイルの保護
保護, アーカイブ・ファイルの保護, アーカイブ・ファイルの保護
アーキテクチャ
OpenVMS Cluster, OpenVMS Cluster システムでの複合バージョンのサポート, OpenVMS Cluster 環境での複合バージョンのサポート
アカウント
インストール後またはアップグレード後の作成, アカウントの作成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
アクティブ・コンソール・デバイスの選択, Integrity サーバ・システム用の OpenVMS コンソールの選択
アップグレード, OpenVMS オペレーティング・システムのインストール後またはアップグレード後の作業
(参照 アップグレード前の作業,アップグレード後の作業)
DECram, 古いバージョンの DECram for OpenVMS の削除 (Alpha のみ)
OpenVMS Cluster
新しい CPU の追加, OpenVMS Cluster への新しいシステムの追加
準備, アップグレードの種類
準備作業, OpenVMS Cluster 環境で行うアップグレード前の作業
必要なオペレーティング・システムのバージョン, 注意事項と制約
PCSI, オペレーティング・システムのメニューを使用する方法
影響
MODPARAMS.DAT ファイル, アップグレード後に行うシステム・パラメータの変更
コマンド・プロシージャへの, コマンド・プロシージャの内容チェック (アップグレードした場合のみ)
レイヤード・プロダクトへの影響, ライセンスとレイヤード・プロダクト
シャドウ・ディスク, シャドウイング環境
準備作業のチェックリスト, アップグレード前の準備作業
ステージ, アップグレードの作業
警告と制約, 注意,警告,および制約
タイムゾーン, タイムゾーン情報の更新
チェックリスト, アップグレードの作業
ディスク・スペースの要件, システム・ディスクのサイズ・チェック
同時 (OpenVMS Cluster), 同時アップグレード
ブート
オペレーティング・システム・キット, オペレーティング・システム・メディアのブート
リカバリ・データ, リカバリ・データのチェック
ローリング (OpenVMS Cluster), ローリング・アップグレード
アップグレード後の作業
AUTOGEN
システムの調整, AUTOGEN によるシステムの調整
システム・パラメータの変更反映, AUTOGEN の実行によるシステム・パラメータの変更反映
Availability Manager の構成, Availability Manager 基本ソフトウェアの構成 (省略可)
BAP 関連のシステム・パラメータ, BAP システム・パラメータの調整 (Alpha をアップグレードした場合のみ)
CDSA の初期化, CDSA の初期化 (省略可)
DECnet の構成, DECnet の構成
iCAP の構成, Instant Capacity ソフトウェアの構成 (省略可,I64 のみ)
Kerberos の構成, Kerberos の構成 (省略可)
MODPARAMS.DAT ファイル, システム・パラメータの変更, アップグレード後に行うシステム・パラメータの変更
OpenVMS Debugger クライアントのインストール, OpenVMS Debugger クライアントの PC へのインストール (省略可)
OpenVMS Management Station, OpenVMS Management Station を使用するための準備 (省略可)
PPU の構成, Pay Per Use ソフトウェアの構成 (省略可,I64 のみ)
SSL の構成, SSL for OpenVMS の構成
SYSTARTUP_VMS.COM プロシージャ, DECnet の構成, レイヤード・プロダクトとプリント・キューを起動させるための SYSTARTUP_VMS.COM の更新
TCP/IP Services for OpenVMS の構成, HP TCP/IP Services for OpenVMS の構成
TDC_RT の初期化, Performance Data Collector 基本ソフトウェアの初期化と実行 (省略可)
アカウント, アカウントの作成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
オペレーティング・システムの調整, AUTOGEN によるシステムの調整
キュー・マネージャとデフォルト・キュー, キュー・マネージャとデフォルト・キューのセットアップ
クラスタ・メンバ, クラスタ・メンバのリブート (アップグレードした場合のみ)
コマンド・プロシージャのテンプレート, コマンド・プロシージャの内容チェック (アップグレードした場合のみ)
システム・ディスクのバックアップ, システム・ディスクのバックアップ, カスタマイズしたシステム・ディスクのバックアップと系統立てたバックアップ作業の開始
システムのカスタマイズ, システムのカスタマイズ (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
システムのテスト, UETP によるシステムのテスト (省略可)
システム・ファイル
サイズ, システム・ファイルのサイズ
追加または削除, オペレーティング・システム・ファイルの追加または削除 (省略可)
システム・ライブラリ, システム・ライブラリの拡張 (省略可,OpenVMS Alpha のみ)
シャドウ・セット
必要なライセンス, ライセンスの登録
シャドウ・セットの再作成, アップグレード後の最終バックアップとして行うシャドウ・セットの再作成
シャドウ・セットの作成, シャドウ・セットの作成
スワップ・ファイルのサイズ, AUTOGEN によるシステムの調整
他社製ネットワーク・ソフトウェアの構成, 他社製ネットワーク・ソフトウェアのインストールと構成
ダンプ・ファイルのサイズ, AUTOGEN によるシステムの調整
チェックリスト, インストール後の作業とアップグレード後の作業
ネットワーク・プロキシ認証ファイル, ネットワーク・プロキシ認証ファイルの作成
パッチ, パッチのインストール (推奨,省略可)
プリント・キュー, プリント・キューの作成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
ページ・ファイルのサイズ, AUTOGEN によるシステムの調整
マルチヘッド・システムの構成, マルチヘッド・システムの構成 (省略可)
ライセンスの登録, ライセンスの登録
レイヤード・プロダクト, レイヤード・プロダクトのインストールと構成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
ログイン時のウェルカム・メッセージ, 特定システムへログインする時に表示するウェルカム・メッセージの作成 (省略可)
アップグレード・パス, アップグレード・パス
アップグレード前の作業
DECamds と DECram, 手作業で削除しなければならないソフトウェア
FEEDBACK.DAT ファイル, 新しい FEEDBACK.DAT ファイルの用意
システム・ディスク, システム・ディスクの準備, システム・ディスクの整合性チェック
システム・ディスクのバックアップ, システム・ディスクのバックアップ
システムのシャットダウン, アップグレード前の作業の終了
チェックリスト
OpenVMS Cluster, OpenVMS Cluster 環境で行うアップグレード前の作業
ボリューム・シャドウイング, シャドウイング環境
アップグレード前の準備作業
チェックリスト, アップグレード前の準備作業
アンインストール
OpenVMS オペレーティング・システム, OpenVMS オペレーティング・システムの削除
リカバリ・データ, リカバリ・データのチェック
暗号化, 用語集
定義, 用語集

移行サポート, OpenVMS Cluster システムでの複合バージョンのサポート, OpenVMS Cluster 環境での複合バージョンのサポート
定義, 用語集
インストール, OpenVMS オペレーティング・システムのインストール後またはアップグレード後の作業
(参照 インストール前の作業,インストール後の作業)
AUTOGEN, AUTOGEN の実行
OpenVMS Alpha と OpenVMS I64 の違い, OpenVMS I64 と OpenVMS Alpha のインストール手順で異なる点
OpenVMS Cluster 構成の指定, OpenVMS Cluster への追加
OpenVMS Cluster に必要な情報, OpenVMS Cluster 環境でのインストールの準備
OpenVMS Debugger クライアント, OpenVMS Debugger クライアントの PC へのインストール (省略可)
PCSI, オペレーティング・システムのメニューを使用する方法
ウィンドウ環境製品とネットワーク製品, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
オプション・コンポーネントの選択, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
オプション・コンポーネント,リスト, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
記録, ハードウェア・コンポーネント
システム情報,入力, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
システムのリブート, AUTOGEN 終了後のリブート
ターゲット・ディスク, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
他社製ネットワーク・ソフトウェア, 他社製ネットワーク・ソフトウェアのインストールと構成
段階, インストール作業
チェックリスト, インストール作業
手順, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
手順の完了, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
パスワードの設定, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
ブート
新しいシステム・ディスク, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, 新しい OpenVMS システム・ディスクのブート
オペレーティング・システム・キット, OpenVMS オペレーティング・システム・メディアのブート
プロンプト, インストール中に表示されるプロンプトへの応答
ヘルプ・テキスト, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
ライセンスの登録, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
レイヤード・プロダクト, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
インストール後またはアップグレード後, レイヤード・プロダクトのインストールと構成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
インストール可能な製品
表示, オプション 2: レイヤード・プロダクトの表示
インストール後の作業
AUTOGEN
システムの調整, AUTOGEN によるシステムの調整
システム・パラメータの変更反映, AUTOGEN の実行によるシステム・パラメータの変更反映
Availability Manager の構成, Availability Manager 基本ソフトウェアの構成 (省略可)
BAP 関連のシステム・パラメータ, BAP システム・パラメータの調整 (Alpha をアップグレードした場合のみ)
CDSA の初期化, CDSA の初期化 (省略可)
DECnet の構成, DECnet の構成
iCAP の構成, Instant Capacity ソフトウェアの構成 (省略可,I64 のみ)
Kerberos の構成, Kerberos の構成 (省略可)
MODPARAMS.DAT ファイル, システム・パラメータの変更
OpenVMS Debugger クライアントのインストール, OpenVMS Debugger クライアントの PC へのインストール (省略可)
OpenVMS Management Station, OpenVMS Management Station を使用するための準備 (省略可)
PPU の構成, Pay Per Use ソフトウェアの構成 (省略可,I64 のみ)
SSL の構成, SSL for OpenVMS の構成
SYSTARTUP_VMS.COM プロシージャ, DECnet の構成, レイヤード・プロダクトとプリント・キューを起動させるための SYSTARTUP_VMS.COM の更新
TCP/IP Services for OpenVMS の構成, HP TCP/IP Services for OpenVMS の構成
TDC_RT の初期化, Performance Data Collector 基本ソフトウェアの初期化と実行 (省略可)
アカウント, アカウントの作成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
キュー・マネージャとデフォルト・キュー, キュー・マネージャとデフォルト・キューのセットアップ
システム・ディスクのバックアップ, システム・ディスクのバックアップ, カスタマイズしたシステム・ディスクのバックアップと系統立てたバックアップ作業の開始
システムのカスタマイズ, システムのカスタマイズ (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
システムの調整, AUTOGEN によるシステムの調整
システムのテスト, UETP によるシステムのテスト (省略可)
システム・ファイル, オペレーティング・システム・ファイルの追加または削除 (省略可)
システム・ライブラリ, システム・ライブラリの拡張 (省略可,OpenVMS Alpha のみ)
シャドウ・セット
システム・パラメータ, ボリューム・シャドウイング用のシステム・パラメータ設定 (新規にインストールした場合のみ) (省略可)
シャドウ・セットの作成, シャドウ・セットの作成
他社製ネットワーク・ソフトウェアの構成, 他社製ネットワーク・ソフトウェアのインストールと構成
チェックリスト, インストール後の作業とアップグレード後の作業
ネットワーク・プロキシ認証ファイル, ネットワーク・プロキシ認証ファイルの作成
パッチ, パッチのインストール (推奨,省略可)
プリント・キュー, プリント・キューの作成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
マルチヘッド・システムの構成, マルチヘッド・システムの構成 (省略可)
ライセンスの登録, ライセンスの登録
レイヤード・プロダクト, レイヤード・プロダクトのインストールと構成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
ログイン時のウェルカム・メッセージ, 特定システムへログインする時に表示するウェルカム・メッセージの作成 (省略可)
インストールされている製品
削除, オプション 6: インストールされている製品の削除
表示, オプション 4: インストールされている製品の表示
インストール前の作業
OpenVMS Cluster 環境, OpenVMS Cluster 環境でのインストールの準備
情報の収集, インストール中に表示されるプロンプトへの応答
ソフトウェアとハードウェアのコンポーネント, ソフトウェア・コンポーネントとハードウェア・コンポーネントの確認
ファームウェアの更新チェック, Alpha システムのファームウェア
ファームウェアのリビジョンのチェック, ファームウェア・バージョンのチェック

エラー
ANALYZE/DISK_STRUCTURE の実行, システム・ディスクの整合性チェック
アップグレード前のシャットダウンでクラスタがハングする, ローリング・アップグレードの準備
システムに発生した問題のトラブルシューティング, システムがブートしない場合
システムの問題のトラブルシューティング, システムがブートしない場合

オペレーティング環境 (OE)
DVD
定義, 用語集
OpenVMS
定義, 用語集
オペレーティング・システム
CD
定義, 用語集
ファイル
削除, OpenVMS オペレーティング・システムの削除
メディア
定義, 重要な用語, 用語集
オペレーティング・システム・キット
アップグレードのためのブート, オペレーティング・システム・メディアのブート, OpenVMS Alpha オペレーティング・システム CD のブート, OpenVMS I64 オペレーティング・システム DVD のブート
インストールのためのブート, OpenVMS オペレーティング・システム・メディアのブート, OpenVMS Alpha CD のブート, OpenVMS I64 OE DVD のブート
オペレーティング・システムの調整, AUTOGEN によるシステムの調整
オペレーティング・システム・ファイルの削除, OpenVMS オペレーティング・システムの削除

仮想パーティション
定義, 用語集
管理プロセッサ (MP)
定義, 用語集

キュー・データベース
作成, キュー・マネージャとデフォルト・キューのセットアップ
キュー・マネージャ
起動, キュー・マネージャとデフォルト・キューのセットアップ
緊急時のシステム・スタートアップ, 緊急時のブート
UAF を使用しない, ユーザ登録ファイルを使用しないブート
スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャを省略, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャを省略したブート
デフォルトのシステム・パラメータ, デフォルトのシステム・パラメータを使用したブート
緊急のシステム・スタートアップ, 緊急ブート
UAF なし, 利用者登録ファイルなしでのブート
省略時のシステム・パラメータでの, 省略時のシステム・パラメータでのブート
スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャなしで, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャなしでのブート

クォーラム
調整, ローリング・アップグレードの準備
ローリング・アップグレード中の維持, ローリング・アップグレードの準備
クラスタ (参照 OpenVMS Cluster)
クラスタ・サイズ (ディスク・ボリューム), ディスク・ボリュームのクラスタ・サイズ変更
クラッシュ・コマンド, クラッシュ・コマンドによる緊急時シャットダウン
グラフィカル
インタフェース,DECwindows, オプション 2: レイヤード・プロダクトの表示, インストール中に表示されるプロンプトへの応答
グラフィック
オプション
マルチヘッド構成, マルチヘッド・システムの構成 (省略可)
コンソール・デバイス, Integrity サーバ・システム用の OpenVMS コンソールの選択

コア
定義, 用語集
コア I/O
定義, 用語集
構成オプション
アップグレード中, 再インストール・オプションと再構成オプションの選択
国際化データ・キット (VMSI18N)
インストール, OpenVMS 国際化データ・キットのインストール
コマンド・プロシージャ
アップグレード後のチェック, コマンド・プロシージャの内容チェック (アップグレードした場合のみ)
利用者システムに固有, コマンド・プロシージャの内容チェック (アップグレードした場合のみ)
コンソール (Integrity サーバ)
Delete キーや Backspace キー, Integrity サーバのユーティリティでの Delete キーや Backspace キーの使用
MP インタフェース, Integrity サーバ・システム用の OpenVMS コンソールの選択
インタフェース, HP Integrity サーバの設定ユーティリティと管理ユーティリティ
MP, Integrity サーバ・システム用の OpenVMS コンソールの選択
オプション, ユーティリティとコンソール・オプションの概要
システムのシリアル・ポート, Integrity サーバ・システム用の OpenVMS コンソールの選択
設定, Integrity サーバ・システム用の OpenVMS コンソールの選択
コンソール・デバイスとしての VGA グラフィック, Integrity サーバ・システム用の OpenVMS コンソールの選択
コンソール・ファームウェア, Alpha システムのファームウェア, Integrity サーバ・システムのファームウェア
コンピュータ・インターコネクト (CI)
定義, 用語集

サーバ・コンプレックス
定義, 用語集
最小スタートアップ, 最小スタートアップでのブート
サテライト・ノード
定義, 用語集
サテライト・ブート, EFI Boot Manager へのネットワーク・ブート・オプションの追加

磁気メディア
定義, 重要な用語
時差係数 (参照 TDF)
システム
アップグレード前のシャットダウン, アップグレード前の作業の終了
カスタマイズ, システムのカスタマイズ (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
緊急時のスタートアップ, 緊急時のブート, 緊急ブート
UAF なし, 利用者登録ファイルなしでのブート
UAF を使用しない, ユーザ登録ファイルを使用しないブート
省略時のシステム・パラメータでの, 省略時のシステム・パラメータでのブート
スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャなしで, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャなしでのブート
スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャを省略, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャを省略したブート
デフォルトのシステム・パラメータ, デフォルトのシステム・パラメータを使用したブート
パラメータ
アップグレード後の変更, アップグレード後に行うシステム・パラメータの変更
アップグレード前の変更, システム・パラメータの検証
インストール後またはアップグレード後の変更, システム・パラメータの変更
検証, システム・パラメータの検証
省略時の値でのブート, 省略時のシステム・パラメータでのブート
デフォルトを使用したブート, デフォルトのシステム・パラメータを使用したブート
不正な値が原因で発生するブート障害, デフォルトのシステム・パラメータを使用したブート
不正な値によるブート失敗, 省略時のシステム・パラメータでのブート
ボリューム・シャドウイング用, ボリューム・シャドウイング用のシステム・パラメータ設定 (新規にインストールした場合のみ) (省略可)
ハング, システムに発生した問題の検出と対処
ハングアップ, システムの問題の検出と対処
ファイル
削除, オペレーティング・システム・ファイルの追加または削除 (省略可)
追加, オペレーティング・システム・ファイルの追加または削除 (省略可)
問題
トラブルシューティング, システムがブートしない場合, システムに発生した問題の検出と対処, システムがブートしない場合, システムの問題の検出と対処
ライブラリ
圧縮と解凍, AUTOGEN の実行
拡張, システム・ライブラリの拡張 (省略可,OpenVMS Alpha のみ)
システム・イベント・ログ (SEL), ブート操作
システム・ディスク
EFI Boot Manager のメニューへブート・エントリを追加する, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, ブート・オプションの自動作成と検証を行うかどうかの選択 (I64 のみ), アップグレード・プロシージャによるブート・オプションの作成と検証 (I64 のみ), システム・ディスクのブート・オプションの設定
空きスペースのサイズ・チェック, システム・ライブラリの拡張 (省略可,OpenVMS Alpha のみ)
アップグレード, シャドウイング環境
アップグレードの準備, システム・ディスクの準備
維持, INITIALIZE または PRESERVE の選択
作成, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
システム・ファイルの削除, オペレーティング・システム・ファイルの追加または削除 (省略可)
システム・ファイルの追加, オペレーティング・システム・ファイルの追加または削除 (省略可)
指定
アップグレード中, ターゲット・ディスクの指定
インストール中, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
初期化, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, INITIALIZE または PRESERVE の選択
別方法, INITIALIZE オプション, 別方法によるシステム・ディスクの初期化, 別方法による初期化
定義, 重要な用語, 用語集
バックアップ, システム・ディスクのバックアップとリストア
OpenVMS のメイン・メニュー, オペレーティング・システムのメニューを使用する方法
アップグレード前, システム・ディスクのバックアップ
インストール後, カスタマイズしたシステム・ディスクのバックアップと系統立てたバックアップ作業の開始
インストール後またはアップグレード後, システム・ディスクのバックアップ
代替ディスク, 別手順によるバックアップとリストア (最小限の OpenVMS 環境)
バックアップ用の代替として作成, 代替システム・ディスクの作成
必要なスペース
アップグレード, システム・ディスクのサイズ・チェック
ライブラリの解凍, システム・ライブラリの拡張 (省略可,OpenVMS Alpha のみ)
ファイルのリストア, オペレーティング・システムのメニューを使用する方法
ブート, 新しい OpenVMS システム・ディスクのブート, システム・ディスクからの手動ブート, ローカル・システム・ディスクからの手動ブート
インストール後, AUTOGEN 終了後のリブート
必要なセーブ・セットの転送後, Alpha システムのデフォルト・ブート・デバイス指定
ブート・オプション, システム・ディスクのブート・オプションの設定
分析と修正, システム・ディスクの整合性チェック
保持, PRESERVE オプション, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
ユニークなボリューム・ラベル, 推奨事項
リストア, システム・ディスクのリストア
システム・ディスクのバックアップ, システム・ディスクのバックアップとリストア
OpenVMS の CD または DVD をブートしない, 別手順によるバックアップとリストア (最小限の OpenVMS 環境)
OpenVMS のメイン・メニュー, オペレーティング・システムのメニューを使用する方法
アップグレード前, システム・ディスクのバックアップ
インストール後またはアップグレード後, システム・ディスクのバックアップ
カスタマイズ後, カスタマイズしたシステム・ディスクのバックアップと系統立てたバックアップ作業の開始
シャドウ・セット内, 別手順によるバックアップとリストア (最小限の OpenVMS 環境)
システム・ディスクのリストア, システム・ディスクのリストア
OpenVMS の CD または DVD をブートしない, 別手順によるバックアップとリストア (最小限の OpenVMS 環境)
システム統合製品 (参照 システム統合製品 (SIP),レイヤード・プロダクト)
システム統合製品 (SIP)
Secure Delivery, オプション 3: レイヤード・プロダクトのインストールまたはアップグレード, レイヤード・プロダクトのインストールと構成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
OpenVMS Alpha と OpenVMS I64 の違い, OpenVMS I64 と OpenVMS Alpha のインストール手順で異なる点
アップグレード中, Secure Delivery による検証
インストール中, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
新機能, OpenVMS V8.3 の新機能
インストール後またはアップグレード後のインストール, レイヤード・プロダクトのインストールと構成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
定義, 用語集
システムのカスタマイズ, システムのカスタマイズ (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
システムの停止, システムの停止方法, ハングアップとクラッシュから回復するための Integrity サーバの停止
シャットダウン
アップグレード前, アップグレード前の作業の終了, 同時アップグレードの準備, ローリング・アップグレードの準備
インストール後, AUTOGEN 終了後のリブート
プロシージャ, システムのシャットダウン, システムのシャットダウン
シャットダウン・オプション, オプション 9: シャットダウン
シャドウ・セット, シャドウイング環境
(参照 ボリューム・シャドウイング)
再作成, アップグレード後の最終バックアップとして行うシャドウ・セットの再作成
作成, シャドウ・セットの作成
システム・パラメータ, ボリューム・シャドウイング用のシステム・パラメータ設定 (新規にインストールした場合のみ) (省略可)
必要なライセンス, ライセンスの登録
システム・ディスク
アップグレード, シャドウイング環境
システム・ディスクのバックアップ, 別手順によるバックアップとリストア (最小限の OpenVMS 環境)
ブート・デバイス・リストとダンプ・デバイス・リストへの追加, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, ブート・オプションの自動作成と検証を行うかどうかの選択 (I64 のみ)
修正キット
アーカイブ・ファイルの削除, アーカイブ・ファイルの保護
アーカイブ・ファイルの保護, アーカイブ・ファイルの保護, アーカイブ・ファイルの保護
既存の OpenVMS Cluster メンバに必要, OpenVMS Cluster システムでの複合バージョンのサポート, OpenVMS Cluster 環境での複合バージョンのサポート
出力
インストールからの保存, ハードウェア・コンポーネント
診断パーティション, 別方法によるシステム・ディスクの初期化
削除, 診断パーティション・ファイルの削除 (OpenVMS I64 のみ)
定義, 用語集

ソース・ドライブ, 重要な用語, デバイスのマウント
定義, 重要な用語

ターゲット・ディスク
バックアップ・コピーの使用, システム・ディスクのバックアップ
ターゲット・ドライブ, デバイスのマウント
定義, 重要な用語
タイムアウト
EFI ブート・オプション, EFI ブート・オプションのカウントダウン・タイマ (タイムアウト) の設定
タイムゾーン
アップグレード中の更新, タイムゾーン情報の更新
インストール中の設定, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
ダンプ・ファイル
サイズのチェック, システム・ファイルのサイズ
サイズの変更, AUTOGEN によるシステムの調整

チェックリスト
OpenVMS Cluster 環境で行うアップグレード前の作業, OpenVMS Cluster 環境で行うアップグレード前の作業
OpenVMS Cluster 環境で行うインストール前の作業, OpenVMS Cluster 環境でのインストールの準備作業
アップグレード, アップグレードの作業
アップグレード前の準備作業, アップグレード前の準備作業
インストール, インストール作業
インストール後とアップグレード後, インストール後の作業とアップグレード後の作業

ディスク・サーバ
定義, 用語集
ディスク・スペース
アップグレードに必要な容量, システム・ディスクのサイズ・チェック
システム・ライブラリの解凍に必要なサイズ, システム・ライブラリの拡張 (省略可,OpenVMS Alpha のみ)
デバイス名
定義, 用語集
命名規則, デバイス名の命名規則
デバッグ・デバイス
設定, EFI の使用方法の概要

同時アップグレード
システムの準備, 同時アップグレードの準備
シャットダウン後の作業, シャットダウン後の作業
説明, 同時アップグレード
定義, 用語集
登録
システム・ディスクへの移動, 登録ファイルと AGEN$INCLUDE ファイルのシステム・ディスクへの移動
ファイル, 登録ファイル
トラブルシューティング
InfoServer によるブートで発生した問題, InfoServer によるブートで発生した問題のトラブルシューティング
システムに発生した問題, システムがブートしない場合
システムの問題, システムがブートしない場合

認証
ファイル
ネットワーク・プロキシ, ネットワーク・プロキシ認証ファイルの作成

パーティション
定義, 用語集
ハードウェア
コンポーネント
インストール前, ハードウェア・コンポーネント
ドキュメント
Integrity サーバ, OpenVMS I64 のハードウェア操作およびブート操作の構成と,システムのブートおよびシャットダウン
マニュアル
Integrity サーバ, Integrity サーバに関する情報の入手
問題,診断
Integrity サーバ, システムがブートしない場合
問題,診断, ハードウェアの問題
ハード・リンク
指定, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
ハイパースレッド機能, OpenVMS V8.3 の新機能
状態の保存と復元, EFI 設定の保存と復元
定義, 用語集
有効化と無効化, デュアル・コア・プロセッサでのハイパースレッド機能の有効化と無効化
バグチェック, システムに発生した問題の検出と対処
パスワード
インストール中の設定, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
最低限の長さ, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
忘れた, 利用者登録ファイルなしでのブート
忘れた場合, キャラクタセル・ターミナルからのログイン
忘れてしまう, ユーザ登録ファイルを使用しないブート
パッチ
Secure Delivery, パッチのインストール (推奨,省略可)
既存の OpenVMS Cluster メンバに必要, OpenVMS Cluster システムでの複合バージョンのサポート, OpenVMS Cluster 環境での複合バージョンのサポート
検索,インストール,削除
配布メディア・メニュー・オプションの使用, オプション 7: パッチおよびリカバリ・データの使用
ダウンロードからのインストール, パッチのインストール (推奨,省略可)
バッチ・キュー
作成, キュー・マネージャとデフォルト・キューのセットアップ

ファームウェア
アップデート, Alpha システムのファームウェア, Integrity サーバ・システムのファームウェア
更新チェック, Alpha システムのファームウェア
リビジョンのチェック, Integrity サーバ・システムのファームウェア, ファームウェア・バージョンのチェック
ファイバ・チャネル
アップグレードするシステム・ディスク, ブート・オプションの自動作成と検証を行うかどうかの選択 (I64 のみ)
新たにインストールするディスク, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
システム・ディスクの識別, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
ファイル
システム・ディスクのリストア, オペレーティング・システムのメニューを使用する方法
ブート
Fibre Channel ストレージ・デバイス, Fibre Channel ストレージ・デバイスのセットアップとブート
InfoServer から, InfoServer からのブート, InfoServer ユーティリティからのブート, InfoServer からのブート, InfoServer ユーティリティからのブート, InfoServer からのブート, InfoServer からのブート
OpenVMS Alpha オペレーティング・システム CD, OpenVMS Alpha オペレーティング・システム CD のブート
OpenVMS I64 OE DVD, ローカル・ドライブからの OpenVMS I64 OE DVD のブート
PMAD TURBOchannel, その他の TURBOchannel アダプタによるネットワーク経由のブート
PMAZB TURBOchannel, PMAZB TURBOchannel アダプタまたは PMAZC TURBOchannel アダプタによるブート
PMAZC TURBOchannel, PMAZB TURBOchannel アダプタまたは PMAZC TURBOchannel アダプタによるブート
XDELTA による, XDelta ユーティリティ (XDELTA) によるブート
XDELTA を有効にした状態, XDelta ユーティリティ (XDELTA) を有効にした状態でのブート
オペレーティング・システム・キット, OpenVMS Alpha CD のブート, OpenVMS I64 OE DVD のブート
アップグレードのため, OpenVMS Alpha オペレーティング・システム CD のブート, OpenVMS I64 オペレーティング・システム DVD のブート
会話型, 会話型ブート
緊急, 緊急ブート
省略時のシステム・パラメータでの, 省略時のシステム・パラメータでのブート
スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャなしで, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャなしでのブート
利用者登録ファイルなし, 利用者登録ファイルなしでのブート
緊急時, 緊急時のブート
スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャを省略, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャを省略したブート
デフォルトのシステム・パラメータ, デフォルトのシステム・パラメータを使用したブート
ユーザ登録ファイルを使用しない, ユーザ登録ファイルを使用しないブート
最小スタートアップ, 最小スタートアップでのブート
サテライト, EFI Boot Manager へのネットワーク・ブート・オプションの追加
自動, システムの自動ブート設定, システム・ディスクのブート・オプションの設定, EFI による,システム・ディスクからの自動ブートの設定
手動, システム・ディスクからの手動ブート, ローカル・システム・ディスクからの手動ブート
障害, システムがブートしない場合, システムがブートしない場合
セル・ベースのサーバ, セル・ベースのサーバでのブートの概要
対話型, 対話型ブートの実行
定義, 用語集
ブート・デバイスの設定, ブートデバイスの設定と表示
ブート・デバイスの取り消し, ブートデバイスの設定と表示
ブート・デバイスの表示, ブートデバイスの設定と表示
ブート・フラグ・パラメータの設定, ブート・オプションの追加とブート・フラグの設定
ブート・フラグ・パラメータの設定, ブート・フラグ・パラメータの設定
別の TURBOchannel アダプタ, その他の TURBOchannel アダプタによるネットワーク経由のブート
別のルートから, 別のルート・ディレクトリからのブート, 別のルート・ディレクトリからのブート
ミニマム・スタートアップ, ミニマム・スタートアップでのブート
問題, デフォルトのシステム・パラメータを使用したブート, 省略時のシステム・パラメータでのブート
ローカル・ドライブから, ローカル・ドライブからのブート, ローカル・ドライブからのブート, ローカル・ドライブからのブート, ローカル・ドライブからのブート, ローカル・ドライブからのブート
ブート・オプション
EFI のブート・タイムアウトの変更, EFI ブート・オプションのカウントダウン・タイマ (タイムアウト) の設定
アップグレード中, アップグレード・プロシージャによるブート・オプションの作成と検証 (I64 のみ)
アップグレード中の設定, ブート・オプションの自動作成と検証を行うかどうかの選択 (I64 のみ)
インストール中の設定, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
設定, Alpha システムで行われるブート動作の構成, システム・ディスクのブート・オプションの設定
表示, システムの自動ブート設定, EFI のブート・エントリと,マッピングされている OpenVMS デバイスの表示
ブート・デバイス, ブートデバイスの設定と表示, システム・ディスクのブート・オプションの設定
ブート・コマンド
Alpha のコマンドと同等の Integrity サーバのコマンド, Alpha システムのブート・コマンドと,同等の Integrity サーバ・システムのブート・コマンド
XDELTA 用の修飾子, XDelta ユーティリティ (XDELTA) を有効にした状態でのブート, XDelta ユーティリティ (XDELTA) によるブート
ブート・サーバ
InfoServer 用に構成, BOOTP ブート・サーバのセットアップ (I64 のみ)
定義, 用語集
ブートストラップ
定義, 用語集
ブート・デバイスのパス
FC の構成, FC ブート・デバイスの構成とブート
ブート・デバイス・リスト, EFI の使用についての一般的な注意
ブート・フラグ, ブートデバイスの設定と表示, ブート・オプションの追加とブート・フラグの設定
ブート・ブロック,書き込み, 新規ブート・ブロックの書き込み, 新しいブート・ブロックの書き込み
ボリューム・ラベル
OpenVMS Alpha オペレーティング・システム CD, OpenVMS Alpha オペレーティング・システム CD
OpenVMS Cluster での要件, 推奨事項
OpenVMS I64 OE DVD, Integrity サーバ用の OpenVMS オペレーティング環境 (OE) DVD
指定
アップグレード中, ボリューム・ラベルの指定
インストール中, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
複合アーキテクチャの OpenVMS Cluster システム, OpenVMS Cluster システムでの複合バージョンのサポート, OpenVMS Cluster 環境での複合バージョンのサポート, 注意事項と制約
OpenVMS Management Station, 複合アーキテクチャ・クラスタ環境におけるセットアップ
復号化, 用語集
定義, 用語集
複合バージョンの OpenVMS Cluster システム, OpenVMS Cluster システムでの複合バージョンのサポート, OpenVMS Cluster 環境での複合バージョンのサポート, ローリング・アップグレードの準備
プラットフォーム
定義, 用語集
プリンタ
インストールの記録, ハードウェア・コンポーネント
プリント・キュー
インストール後またはアップグレード後の作成, プリント・キューの作成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
デフォルト
作成, キュー・マネージャとデフォルト・キューのセットアップ
プロキシ・ファイル (参照 ネットワーク・プロキシ認証ファイル)

マルチヘッド・システム
構成, マルチヘッド・システムの構成 (省略可)

ミニマム・スタートアップ, ミニマム・スタートアップでのブート

メディア
定義, 用語集

ユーザ・アカウント
インストール後またはアップグレード後の作成, アカウントの作成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
ユーザ登録ファイル, ユーザ登録ファイルを使用しないブート
(参照 UAF)

ライセンス, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
システム・アップグレードのためのアップデート要件, アップデート・ライセンスの要件
登録
インストール後またはアップグレード後, ライセンスの登録
レイヤード・プロダクトへのアップグレードの影響, ライセンスとレイヤード・プロダクト
ライブラリ
圧縮と解凍, AUTOGEN の実行
拡張, システム・ライブラリの拡張 (省略可,OpenVMS Alpha のみ)

リカバリ・データ
アップグレード中のチェック, リカバリ・データのチェック
表示とインストール
配布メディア・メニュー・オプションの使用, オプション 7: パッチおよびリカバリ・データの使用
リブート, AUTOGEN 終了後のリブート
(参照 ブート,ブート処理)
AUTOGEN 終了後, AUTOGEN 終了後のリブート
AUTOGEN 終了後の自動, AUTOGEN 終了後のリブート
OpenVMS Cluster のメンバ, クラスタ・メンバのリブート (アップグレードした場合のみ)
インストール後, AUTOGEN 終了後のリブート
例, デフォルトのシステム・パラメータを使用したブート, 省略時のシステム・パラメータでのブート
利用者システムに固有のコマンド・プロシージャ
アップグレード中の復元, コマンド・プロシージャの内容チェック (アップグレードした場合のみ)
利用者登録ファイル
(参照 UAF)
リリース・ノート
インストール後またはアップグレード後, システムのカスタマイズ (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
インストール前, ソフトウェア・コンポーネント

レイヤード・プロダクト
Secure Delivery, OpenVMS V8.3 の新機能, オプション 3: レイヤード・プロダクトのインストールまたはアップグレード, OpenVMS I64 と OpenVMS Alpha のインストール手順で異なる点, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール, Secure Delivery による検証, レイヤード・プロダクトのインストールと構成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
インストール
OpenVMS のアップグレード中, システムのシャットダウン
OpenVMS のインストール後またはアップグレード後, レイヤード・プロダクトのインストールと構成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
OpenVMS のインストール中, オペレーティング・システム・メニューのオプション 1 による OpenVMS のインストール
別手順, 別手順によるインストール
再構成, オプション 5: インストールされている製品の再構成
システムとは別にインストールまたはアップグレード, オプション 3: レイヤード・プロダクトのインストールまたはアップグレード, レイヤード・プロダクトのインストールと構成 (新規にインストールした場合と,一部のアップグレード)
システムのアップグレードの影響, ライセンスとレイヤード・プロダクト
定義, 用語集
登録, オプション 3: レイヤード・プロダクトのインストールまたはアップグレード

ローカル・エリア OpenVMS Cluster
定義, 用語集
ローカル・ドライブ
定義, 重要な用語, 用語集
ローリング・アップグレード
クラスタ・クォーラムの維持, ローリング・アップグレードの準備
警告, ローリング・アップグレードの準備
システムの準備, ローリング・アップグレードの準備
シャットダウン後の作業, シャットダウン後の作業
制約, 注意事項と制約
説明, ローリング・アップグレード
定義, 用語集
必要なオペレーティング・システムのバージョン, 注意事項と制約
ログ
インストールの, ハードウェア・コンポーネント
ログイン
スタートアップ・プロシージャが原因で発生する問題, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャを省略したブート
スタートアップ・プロシージャによる問題, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャなしでのブート
パスワードを忘れたことで発生する問題, ユーザ登録ファイルを使用しないブート
パスワードを忘れたことによる問題, 利用者登録ファイルなしでのブート
ログイン・プロシージャが原因で発生する問題, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャを省略したブート
ログイン・プロシージャによる問題, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャなしでのブート
ログイン・コマンド・プロシージャ
エラーが原因でログインできない, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャを省略したブート
省略したブート, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャを省略したブート
なしでのブート, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャなしでのブート
ログインできなくなるエラー, スタートアップ・プロシージャとログイン・プロシージャなしでのブート
ログイン時のウェルカム・メッセージ
定義, 特定システムへログインする時に表示するウェルカム・メッセージの作成 (省略可)
論理 CPU
定義, 用語集
論理名
UAFALTERNATE, ユーザ登録ファイルを使用しないブート, 利用者登録ファイルなしでのブート

割り当てクラス (参照 割り当てクラス (ALLOCLASS パラメータ))
割り当てクラス (ALLOCLASS パラメータ)
OpenVMS Cluster のインストール中の入力, OpenVMS Cluster を構成するときに表示されるプロンプト
インストール中の設定, OpenVMS Cluster に必要な情報, OpenVMS Cluster への追加
割り当てクラス (ALLOCLASS パラメータ)
シャドウ・セット, ボリューム・シャドウイング用のシステム・パラメータ設定 (新規にインストールした場合のみ) (省略可)
印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項
© 2006 Hewlett-Packard Development Company, L.P.