日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:TCP/IP Servicesのインストレーションとコンフィギュレーションを行う前の準備作業
第 2 章:TCP/IP Servicesのインストレーション
第 3 章:TCP/IP Servicesのコンフィギュレーション
第 4 章:IPv6のコンフィギュレーション
付録 A :TCP/IP Services の新規のインストレーションとコンフィギュレーションの例
索引
PDF
OpenVMS ホーム
HP TCP/IP Services for OpenVMS | HPE 日本(日本ヒューレット・パッカード株式会社)

HP TCP/IP Services for OpenVMS
インストレーション/ コンフィギュレーション・ガイド


最初へ
索引

目次 (まとめ)
まえがき まえがき
第 1 章 TCP/IP Servicesのインストレーションとコンフィギュレーションを行う前の準備作業
第 2 章 TCP/IP Servicesのインストレーション
第 3 章 TCP/IP Servicesのコンフィギュレーション
第 4 章 IPv6のコンフィギュレーション
付録 A TCP/IP Services の新規のインストレーションとコンフィギュレーションの例
  索引
 
 


目次


まえがき
まえがき まえがき
第 1 章
1 TCP/IP Servicesのインストレーションとコンフィギュレーションを行う前の準備作業
     1.1     主な作業の確認
     1.2     インストール前の作業
         1.2.1         配布キットの確認
         1.2.2         リリース・ノートの抽出
         1.2.3         システム・ディスクのバックアップと日本語OpenVMSのアップグレード
         1.2.4         ライセンス製品登録キーの登録
         1.2.5         ディスクの空き領域の確認
         1.2.6         物理メモリの確認
         1.2.7         システム・パラメータの確認
             1.2.7.1             グローバル・ページレットとグローバル・セクション
             1.2.7.2             非ページング動的プール
         1.2.8         ユーザ識別コードの割り当て
         1.2.9         Early Adopters Kits (EAKs)の削除
     1.3     コンフィギュレーション情報の収集
第 2 章
2 TCP/IP Servicesのインストレーション
     2.1     インストレーション・プロシージャの起動
     2.2     インストレーション・プロシージャ起動後の処理
     2.3     インストレーション後の作業
第 3 章
3 TCP/IP Servicesのコンフィギュレーション
     3.1     推奨するTCP/IP Servicesのコンフィギュレーション手順
     3.2     OpenVMS クラスタへのシステムの追加
         3.2.1         新たにコンフィギュレーションしたシステムのクラスタ内での実行
         3.2.2         システムをクラスタに追加する前に行う TCP/IP Services のコンフィギュレーション
     3.3     DHCP クライアントを使用した TCP/IP Services の自動コンフィギュレーション
     3.4     TCPIP$CONFIGの実行
         3.4.1         既存のTCP/IP Servicesコンフィギュレーション・ファイルの変換(アップグレードの場合のみ)
         3.4.2         新しいTCP/IP Servicesコンフィギュレーション・ファイルの作成
         3.4.3         コンフィギュレーション・メニューについて
         3.4.4         コア環境のコンフィギュレーション
             3.4.4.1             ドメインのコンフィギュレーション
             3.4.4.2             インタフェースの初回のコンフィギュレーション
             3.4.4.3             インタフェースの IP アドレスのコンフィギュレーション
             3.4.4.4             failSAFE IPアドレスのコンフィギュレーション
             3.4.4.5             動的経路選択のコンフィギュレーション
                 3.4.4.5.1                 デフォルト・ルートのコンフィギュレーション
             3.4.4.6             BIND リゾルバのコンフィギュレーション
             3.4.4.7             標準時間帯のコンフィギュレーション
         3.4.5         クライアント環境のコンフィギュレーション
         3.4.6         サーバ環境のコンフィギュレーション
         3.4.7         オプションの構成要素のコンフィギュレーション
             3.4.7.1             Kerberos サポートのコンフィギュレーションおよび有効化
             3.4.7.2             failSAFE IPサポートのコンフィギュレーションと有効化
     3.5     TCPIP$CONFIG メニューをバイパスするための TCPIP$CONFIGオプション・コマンドの使用
     3.6     コンフィギュレーションの変更を有効にする
     3.7     TCPIP$CONFIGを使用したTCP/IP Servicesの停止
     3.8     TCPIP$CONFIG を使用した TCP/IP Services の起動
     3.9     コンフィギュレーションの検証
         3.9.1         TCPIP$CONFIG コマンド・プロシージャからの IVP の実行
         3.9.2         OpenVMS DCL プロンプトからの IVP の実行
         3.9.3         TCP/IP Services インターネット・コンフィギュレーションの検証
         3.9.4         SNMP コンフィギュレーションの検証
     3.10     追加のコンフィギュレーション作業
     3.11     TCP/IP Servicesの起動と停止
         3.11.1         TCP/IP Services の自動起動と自動停止
         3.11.2         TCP/IP Services の手動による起動と停止
         3.11.3         個々のサービスの起動と停止
         3.11.4         ユーザ作成サービスの起動と停止
     3.12     TCP/IP ServicesをDECwindowsアプリケーションのトランスポートに指定
第 4 章
4 IPv6のコンフィギュレーション
     4.1     IPv6 ホストのコンフィギュレーション
     4.2     IPv6 ルータのコンフィギュレーション
     4.3     failSAFE IP IPv6 アドレスのコンフィギュレーション
付録 A
付録 A TCP/IP Services の新規のインストレーションとコンフィギュレーションの例
     A.1     新規のインストレーション・プロシージャの例
     A.2     新規のコンフィギュレーション・プロシージャ
索引
索引
2-1 TCP/IP Services のインストレーション: POLYCENTER Software Installationユーティリティのプロシージャ(例)
1 TCP/IP Services のドキュメント
1-1 主な作業:インストールとコンフィギュレーション
1-2 インストール前の作業
1-3 コンフィギュレーション・プラニング・ワークシート
3-1 TCP/IP Servicesのコンフィギュレーション
3-2 SYSUAF パラメータの最小値
3-3 コンフィギュレーションの変更を有効にする
3-4 IVPエラーのトラブルシューティング

索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項