; hp; ヒューレット・パッカード;hewlett-packard; ヒューレット;コンパック;compaq; OS; OpenVMS;高い信頼性とスケーラビリティを提供するOS"> - OpenVMSのマニュアルページです。">
日本-日本語

 >  マニュアル >  V8.3ライブラリ

OpenVMS マニュアル


HP OpenVMS
システム管理ユーティリティ・リファレンス・マニュアル


前へ 目次 索引


マウント・エラー・メッセージ
マウント・チェック
    VERIFY ユーティリティによる強制
マルチ・アーキテクチャ OpenVMS Cluster システム
    イメージのインストール
マルチキャスト・アドレス
    OpenVMS Cluster
        表示
マルチキャスト・メッセージ #1
マルチキャスト・メッセージ #2
マルチキャスト・メッセージ #3
    タイマ
マルチポート・メモリ
    共用
    初期化
    接続
未使用アドレス
メモリ
    マルチポート
メモリ予約
    実行中のシステムでの解放
    実行中のシステムでの表示
矢印キー
    機能
    定義
ユーザ・アカウント
    削除
    作成
    変更
ユーザ識別コード
    UIC も参照
ユーザ(セキュリティ・カテゴリ)
    アクセス・タイプの制御
ユーザ・ディレクトリ
    新アカウントの作成
ユーザ名
    識別子
    追加される識別子
    ワイルドカードによる指定
ライセンス
    無効
ライト識別子
    ディスク・クォータ・ファイル
リスト
    権利データベース #1
    権利データベース #2
    システム・ユーザ登録ファイル (SYSUAF)
    セーブ・セット情報 #1
    セーブ・セット情報 #2
    セーブ・セット情報 #3
    ネットワーク代理データベース
リモート・ノード
    MONITOR_SERVER プロセスの作成
リモート・ノード上でのバッチの実行
リリース・ノート(ソフトウェア製品の)
リンク
    LATCP によるカウンタ表示
    LATCP による削除
    LATCP による作成
    LATCP による情報表示
    LATCP による特性表示
    LATCP による特性変更
    LATCP の名前オプション
    LAT 環境における状態
    ANALYZE/DISK_STRUCTURE/SHADOW コマンド
    イメージ・セーブ処理
    出力ディスクの初期化
    磁気テープの密度指定
    ジャーナル・ファイルの作成 #1
    ジャーナル・ファイルの作成 #2
    冗長グループ・ブロックの指定
    セーブ・セットの出力の保護
    セーブ・セット・ラベルの指定
    選択型バックアップ #1
    選択型バックアップ #2
    注釈付き
    追加型セーブ処理
    ディスク使用量会計ファイルの作成
    ディスク・ボリュームのエラーの修正
    ファイルの比較
    ブロック・サイズの指定
    リスト処理
    ワイルドカード文字
レコード
    セキュリティ監査ログ・ファイルも参照
    重複
レコード・タイプ
    MONITOR ユーティリティ
レポート
    SHOW CLUSTER
        期間
ローカル・エリア・クラスタ環境
    システムの日付と時間の設定
ローカル・エリア・ネットワーク制御プログラム
    LANCP ユーティリティも参照
ローカル・エリア・ネットワーク補助制御プログラム
    LANACP LAN Server プロセスも参照
ロード可能システム・イメージ
    削除
    追加
ログイン・コマンド・プロシージャ
    LOGIN.COM
ログ・マネージャ制御プログラム・ユーティリティ
    LMCP ユーティリティも参照
ワーク・エリア
    パラメータのローディング
    パラメータ・ファイルへのコピー
ワイルドカード文字
    ACL エディタにおける制約
    ディレクトリ表現
ワイルドカード文字のアスタリスク (*) #1
ワイルドカード文字のアスタリスク (*) #2

前へ 目次 索引


         印刷用画面へ

プライバシー 本サイト利用時の合意事項