日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 部:概論
第 1 章:日本語SMG (SMG$)の概要
第 2 章:日本語 SMG の出力操作
第 3 章:日本語 SMG 入力操作
第 4 章:日本語 SMG の高度な機能
第 5 章:フォーリン・ターミナルのサポート
第 6 章:日本語 SMG を使用したプログラム開発
第 7 章:日本語 SMG ルーチンの呼び出しの例
第 2 部:リファレンス・セクション
第 8 章:日本語 SMG リファレンス
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 OpenVMS | HPE 日本

日本語 OpenVMS
日本語画面管理ライブラリ 利用者の手引き


目次 索引

第 6 章
6 日本語 SMG を使用したプログラム開発
     6.1     日本語 SMGを使用しないルーチンの呼び出し
第 7 章
7 日本語 SMG ルーチンの呼び出しの例
第 2 部
第 2 部 リファレンス・セクション
第 8 章
8 日本語 SMG リファレンス
    コマンド 1     SMG$ADD_KEY_DEF
    コマンド 2     SMG$BEGIN_DISPLAY_UPDATE
    コマンド 3     SMG$BEGIN_PASTEBOARD_UPDATE
    コマンド 4     SMG$CANCEL_INPUT
    コマンド 5     SMG$CHANGE_PBD_CHARACTERISTICS
    コマンド 6     SMG$CHANGE_RENDITION
    コマンド 7     SMG$CHANGE_VIEWPORT
    コマンド 8     SMG$CHANGE_VIRTUAL_DISPLAY
    コマンド 9     SMG$CHECK_FOR_OCCLUSION
    コマンド 10     SMG$CONTROL_MODE
    コマンド 11     SMG$COPY_VIRTUAL_DISPLAY
    コマンド 12     SMG$CREATE_KEY_TABLE
    コマンド 13     SMG$CREATE_MENU
    コマンド 14     SMG$CREATE_PASTEBOARD
    コマンド 15     SMG$CREATE_SUBPROCESS
    コマンド 16     SMG$CREATE_VIEWPORT
    コマンド 17     SMG$CREATE_VIRTUAL_DISPLAY
    コマンド 18     SMG$CREATE_VIRTUAL_KEYBOARD
    コマンド 19     SMG$CURSOR_COLUMN
    コマンド 20     SMG$CURSOR_ROW
    コマンド 21     SMG$DEFINE_KEY
    コマンド 22     SMG$DEL_TERM_TABLE
    コマンド 23     SMG$DELETE_CHARS
    コマンド 24     SMG$DELETE_KEY_DEF
    コマンド 25     SMG$DELETE_LINE
    コマンド 26     SMG$DELETE_MENU
    コマンド 27     SMG$DELETE_PASTEBOARD
    コマンド 28     SMG$DELETE_SUBPROCESS
    コマンド 29     SMG$DELETE_VIEWPORT
    コマンド 30     SMG$DELETE_VIRTUAL_DISPLAY
    コマンド 31     SMG$DELETE_VIRTUAL_KEYBOARD
    コマンド 32     SMG$DISABLE_BROADCAST_TRAPPING
    コマンド 33     SMG$DISABLE_UNSOLICITED_INPUT
    コマンド 34     SMG$DRAW_CHAR
    コマンド 35     SMG$DRAW_LINE
    コマンド 36     SMG$DRAW_RECTANGLE
    コマンド 37     SMG$ENABLE_UNSOLICITED_INPUT
    コマンド 38     SMG$END_DISPLAY_UPDATE
    コマンド 39     SMG$END_PASTEBOARD_UPDATE
    コマンド 40     SMG$ERASE_CHARS
    コマンド 41     SMG$ERASE_COLUMN
    コマンド 42     SMG$ERASE_DISPLAY
    コマンド 43     SMG$ERASE_LINE
    コマンド 44     SMG$ERASE_PASTEBOARD
    コマンド 45     SMG$EXECUTE_COMMAND
    コマンド 46     SMG$FIND_CURSOR_DISPLAY
    コマンド 47     SMG$FLUSH_BUFFER
    コマンド 48     SMG$GET_BROADCAST_MESSAGE
    コマンド 49     SMG$GET_DISPLAY_ATTR
    コマンド 50     SMG$GET_KEY_DEF
    コマンド 51     SMG$GET_KEYBOARD_ATTRIBUTES
    コマンド 52     SMG$GET_NUMERIC_DATA
    コマンド 53     SMG$GET_PASTEBOARD_ATTRIBUTES
    コマンド 54     SMG$GET_PASTING_INFO
    コマンド 55     SMG$GET_TERM_DATA
    コマンド 56     SMG$GET_VIEWPORT_CHAR
    コマンド 57     SMG$HOME_CURSOR
    コマンド 58     SMG$INIT_TERM_TABLE
    コマンド 59     SMG$INIT_TERM_TABLE_BY_TYPE
    コマンド 60     SMG$INSERT_CHARS
    コマンド 61     SMG$INSERT_LINE
    コマンド 62     SMG$INVALIDATE_DISPLAY
    コマンド 63     SMG$KEYCODE_TO_NAME
    コマンド 64     SMG$LABEL_BORDER
    コマンド 65     SMG$LIST_KEY_DEFS
    コマンド 66     SMG$LIST_PASTING_ORDER
    コマンド 67     SMG$LOAD_KEY_DEFS
    コマンド 68     SMG$LOAD_VIRTUAL_DISPLAY
    コマンド 69     SMG$MOVE_TEXT
    コマンド 70     SMG$MOVE_VIRTUAL_DISPLAY
    コマンド 71     SMG$NAME_TO_KEYCODE
    コマンド 72     SMG$PASTE_VIRTUAL_DISPLAY
    コマンド 73     SMG$POP_VIRTUAL_DISPLAY
    コマンド 74     SMG$PUT_CHARS
    コマンド 75     SMG$PUT_CHARS_HIGHWIDE
    コマンド 76     SMG$PUT_CHARS_MULTI
    コマンド 77     SMG$PUT_CHARS_WIDE
    コマンド 78     SMG$PUT_HELP_TEXT
    コマンド 79     SMG$PUT_LINE
    コマンド 80     SMG$PUT_LINE_HIGHWIDE
    コマンド 81     SMG$PUT_LINE_MULTI
    コマンド 82     SMG$PUT_LINE_WIDE
    コマンド 83     SMG$PUT_STATUS_LINE
    コマンド 84     SMG$READ_COMPOSED_LINE
    コマンド 85     SMG$READ_FROM_DISPLAY
    コマンド 86     SMG$READ_KEYSTROKE
    コマンド 87     SMG$READ_STRING
    コマンド 88     SMG$READ_VERIFY
    コマンド 89     SMG$REMOVE_LINE
    コマンド 90     SMG$REPAINT_SCREEN
    コマンド 91     SMG$REPASTE_VIRTUAL_DISPLAY
    コマンド 92     SMG$REPLACE_INPUT_LINE
    コマンド 93     SMG$RESTORE_PHYSICAL_SCREEN
    コマンド 94     SMG$RETURN_CURSOR_POS
    コマンド 95     SMG$RETURN_INPUT_LINE
    コマンド 96     SMG$RING_BELL
    コマンド 97     SMG$SAVE_PHYSICAL_SCREEN
    コマンド 98     SMG$SAVE_VIRTUAL_DISPLAY
    コマンド 99     SMG$SCROLL_DISPLAY_AREA
    コマンド 100     SMG$SCROLL_VIEWPORT
    コマンド 101     SMG$SELECT_FROM_MENU
    コマンド 102     SMG$SET_BROADCAST_TRAPPING
    コマンド 103     SMG$SET_CURSOR_ABS
    コマンド 104     SMG$SET_CURSOR_MODE
    コマンド 105     SMG$SET_CURSOR_REL
    コマンド 106     SMG$SET_DEFAULT_STATE
    コマンド 107     SMG$SET_DISPLAY_SCROLL_REGION
    コマンド 108     SMG$SET_KEYPAD_MODE
    コマンド 109     SMG$SET_OUT_OF_BAND_ASTS
    コマンド 110     SMG$SET_PHYSICAL_CURSOR
    コマンド 111     SMG$SET_TERM_CHARACTERISTICS
    コマンド 112     SMG$UNPASTE_VIRTUAL_DISPLAY


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項