日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 部:概論
第 1 章:日本語SMG (SMG$)の概要
第 2 章:日本語 SMG の出力操作
第 3 章:日本語 SMG 入力操作
第 4 章:日本語 SMG の高度な機能
第 5 章:フォーリン・ターミナルのサポート
第 6 章:日本語 SMG を使用したプログラム開発
第 7 章:日本語 SMG ルーチンの呼び出しの例
第 2 部:リファレンス・セクション
第 8 章:日本語 SMG リファレンス
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 OpenVMS | HPE 日本

日本語 OpenVMS
日本語画面管理ライブラリ 利用者の手引き


目次 索引

第 7 章
日本語 SMG ルーチンの呼び出しの例

この章では,VMS Calling Standard に準拠したおもな言語で SMG$READ_KEYSTROKE ルーチンを呼び出す方法を示します。他の日本語 SMG ルーチン (たとえば,SMG$CREATE_VIRTUAL_DISPLAY,SMG$CREATE_PASTEBOARD, SMG$CREATE_VIRTUAL_KEYBOARD,SMG$PASTE_VIRTUAL_DISPLAY, SMG$PUT_LINE ) もこれらの例の中で使用しています。

例 7-1 の FORTRAN プログラムでは,SMG$READ_KEYSTROKE ルーチンの他,SMG$CREATE_VIRTUAL_DISPLAY,SMG$CREATE_PASTEBOARD,SMG$PASTE_VIRTUAL_DISPLAY, SMG$CREATE_VIRTUAL_KEYBOARD,SMG$PUT_LINE ルーチンも使用しています。

例 7-1 FORTRANでのSMG$ルーチンの使用

 
C+ 
C This routine creates a virtual display and writes ti to the PASTEBOARD. 
C Data is placed in the virtual display using the routine SMG$PUT_CHARS. 
C Include the SMG definitions.  In particular, we want SMG$M_BORDER, 
C- 
        INCLUDE '($SMGDEF)' 
        INTEGER SMG$CREATE_VIRTUAL_DISPLAY, SMG$CREATE_PASTEBOARD 
        INTEGER SMG$PASTE_VIRTUAL_DISPLAY, 
     1          SMG$CREATE_VIRTUAL_KEYBOARD 
        INTEGER SMG$READ_KEYSTROKE, SMG$PUT_LINE 
        INTEGER DISPLAY1, PASTE1, KEYBOARD1, ROWS, COLUMNS, 
     1          TERM_CHAR 
        CHARACTER*3 TEXT 
        CHARACTER*27 TEXT_OUTPUT 
C+ 
C Create the virtual display with a border. 
C- 
        ROWS = 7 
        COLUMNS = 60 
 
        ISTATUS = SMG$CREATE_VIRTUAL_DISPLAY 
     1          (ROWS, COLUMNS, DISPLAY1, SMG$M_BORDER) 
C+ 
C Create the pasteboard. 
C- 
        ISTATUS = SMG$CREATE_PASTEBOARD (PASTE1) 
C+ 
C Create a virtual keyboard 
C- 
        ISTATUS = SMG$CREATE_VIRTUAL_KEYBOARD (KEYBOARD1) 
C+ 
C Paste the virtual display at row 3, column 9. 
C- 
        ISTATUS = SMG$PASTE_VIRTUAL_DISPLAY ( DISPLAY1, PASTE1, 3, 9) 
        ISTATUS = SMG$PUT_LINE (DISPLAY1, 
     1          'Enter the character K after the >> prompt.') 
        ISTATUS = SMG$PUT_LINE (DISPLAY1, 
     1          'This character will not be echoed as you type it.') 
        ISTATUS = SMG$PUT_LINE (DISPLAY1, 
     1  'The terminal character equivalent of K is displayed.') 
        ISTATUS = SMG$PUT_LINE (DISPLAY1, ' ') 
C+ 
C Read a keystroke from the virtual pasteboard. 
C- 
        ISTATUS = SMG$READ_KEYSTROKE ( KEYBOARD1, TERM_CHAR, '>>', , 
     1          DISPLAY1) 
        ISTATUS = SMG$PUT_LINE (DISPLAY1, ' ') 
C+ 
C Convert the decimal value of TERM_CHAR to a decimal ASCII text string. 
C- 
        ISTATUS = OTS$CVT_L_TI( TERM_CHAR, TEXT) 
 
        TEXT_OUTPUT = ' TERMINAL CHARACTER IS: ' // TEXT 
C+ 
C Print the decimal ASCII text string. 
C- 
        ISTATUS = SMG$PUT_LINE (DISPLAY1, TEXT_OUTPUT) 
        ISTATUS = SMG$PUT_CHARS (DISPLAY1, TEXT, 7, 25) 
 
        END 


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡