日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:新機能概要
第 2 章:制限事項
付録 A:日本語マニュアル
付録 B:I64版とAlpha版の違い
付録 C:アップデート抄録
付録 D:リタイア情報
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 HP OpenVMS | HPE 日本

日本語 HP OpenVMS
V8.3 リリース・ノート


目次 索引

第 1 章
新機能概要

この章では,日本語 OpenVMS V8.3 の新機能およびアップデートされた機能について説明します。標準版で提供される新機能については『OpenVMS V8.3 新機能説明書』を参照してください。

1.1 日本語 OpenVMS V8.3 の新機能およびアップデートされた機能

日本語 OpenVMS V8.3 では以下の新機能の提供および品質の改善が行なわれています。

1.1.1 日本語キットの Secure Delivery 対応

OpenVMS V8.3 で Secure Delivery 機能が導入されたのを受けて,日本語 OpenVMS のキットが正しいものであるかどうかインストール時に検証されるようになりました。

1.1.2 XTPU の文字エンコード自動認識機能

XTPU/JEVE で起動時に指定したテキスト・ファイルの文字コード (UTF-8,sjis,sdeckanji あるいは iso-2022-jp) を自動的に認識し,適切なエンコードでファイルをオープンできるようになりました。

この機能を使用する場合は,次のコマンドで XTPU を起動します。


$ EDIT/XTPU/CODE=AUTO ファイル名 



1.1.3 既知の問題点の修正

本リリースでは,以前のバージョンで発見された以下の問題点の修正が含まれています。

  • 日本語 ESCP トランスレータの問題の修正
    ワイルドカードを使用してファイル名を指定した場合,オープンした外字ファイルがクローズしないという問題がありましたが,この問題は解決されています。



1.1.4 レイヤード・ソフトウェアのアップデート

本リリースでは,以下のレイヤード・プロダクトをバンドルします。

  • 日本語 DECwindows Motif V1.6

  • 日本語 DECprint Supervisor V2.5

注意

日本語 TCP/IP Services は提供されません。標準版 TCP/IP Services をご使用ください。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項