日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:はじめに
第 2 章:ページサイズの拡大に対するアプリケーションの対応
第 3 章:共有データの整合性の維持
第 4 章:アプリケーションデータ宣言の移植性の確認
第 5 章: アプリケーション内の条件処理コードの確認
第 6 章:ネイティブイメージとトランスレートイメージの相互操作性の確認
付録 A :OpenVMS AXPコンパイラ
索引
PDF
OpenVMS ホーム
OpenVMS AXP オペレーティング・システム | HPE 日本

OpenVMS AXP
オペレーティング・システム
OpenVMS AXP オペレーティング・システムへの移行:
再コンパイルと再リンク


目次 索引


ページ・サイズ
    $GETSYIの使用
    AXPシステム
    OpenVMS VAXとの互換性
    VAXに依存する
ページレット
    定義
ホスト・アーキテクチャ
巻き戻し
    条件処理
マッピング
    オフセットによるセクションファイル
    拡張した仮想アドレス空間
    単一ページ
    定義されたアドレス範囲
    ページ・サイズへの依存
メカニズム・アレイ
    depth引数
    形式
    シグナル・アレイのアドレス
    ハンドラ・データ・アドレス
    引数の数
    深さ
    フラグ
    フレーム・ポインタ
    リザーブ
    例外スタック・フレーム・アドレス
    レジスタ
メモリ
    管理機能
    管理ルーチン
    マッピング
        $CRMPSC
        拡張した仮想アドレス空間
        単一ページ
        定義されたアドレス範囲
        必要な変更
        ページ・サイズへの依存
    ロック
    ワーキング・セットとしてロックする操作
    割り当て
        $CRETVAによる
        $EXPREGによる
        アドレス領域の指定
        解除
        拡張された仮想アドレス空間
        既存の仮想アドレス空間
        ルーチン
文字列定数
    変更
ユニバーサル・シンボル
読み込み/書き込み操作の順序
    同期に関する影響
ランタイム・ライブラリ
ランタイム・ライブラリ・ルーチン
    LIB$FREE_VM_PAGE
    LIB$GET_VM_PAGE
リザーブ
    メカニズム・アレイ
リンカ
    AXPシステム
    オプション
        BASE
        DZRO_MIN
        ISD_MAX
        /NATIVE_ONLY
        SYMBOL_TABLE
        SYMBOL_VECTOR #1
        SYMBOL_VECTOR #2
        SYMBOL_VECTOR #3
        UNIVERSAL
    修飾子
        /BPAGE
        /DEMAND_ZERO
        /GST
        /INFORMATIONALS
        /NATIVE_ONLY
        /NOINFORMATIONALS
        /REPLACE
        /SECTION_BINDING
        /SIF
        /SYSEXE
リンク
    ネイティブ・イメージの作成 #1
    ネイティブ・イメージの作成 #2
ルーチン
    LIB$MATCH_COND
    SYS$UNWIND
例外
    SS$_ALIGN
        シグナル・アレイ
    SS$_HPARITH
        シグナル・アレイ
例外処理ハンドラ
    巻き戻し
例外スタック・フレーム・アドレス
    メカニズム・アレイ
レジスタ
    メカニズム・アレイ


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項