日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:VAX, AlphaおよびOpenVMS
第 2 章:移行プロセスの概要
第 3 章:アプリケーションの評価: モジュールの調査
第 4 章:移行方法の選択
第 5 章:移行計画の作成
第 6 章:アプリケーションの移行
付録 A :アプリケーション評価チェックリスト
付録 B :移行計画の例
用語集
索引
PDF
OpenVMS ホーム
OpenVMS AXP オペレーティング・システム | HPE 日本(日本ヒューレット・パッカード株式会社)

OpenVMS AXP
オペレーティング・システム
OpenVMS AXP オペレーティング・システムへの移行:システム移行の手引き


最初へ
索引

目次(まとめ)
まえがき まえがき
第 1 章 VAX,Alpha AXP,およびOpenVMS
第 2 章 移行プロセスの概要
第 3 章 アプリケーションの評価: アプリケーション・モジュールの調査
第 4 章 移行方法の選択
第 5 章 移行計画の作成
第 6 章 アプリケーションの移行
付録 A アプリケーション評価チェックリスト
付録 B 移行計画の例
  用語集
  索引
 
 


目次


まえがき
まえがき まえがき
第 1 章
1 VAX,Alpha AXP,およびOpenVMS
     1.1     VAXシステムとAXPシステムの互換性
     1.2     VAXアーキテクチャとAlpha AXPアーキテクチャの相違点
第 2 章
2 移行プロセスの概要
     2.1     移行の手段
     2.2     アプリケーションの移行に対するDECのサポート
         2.2.1         Orientarion Service
         2.2.2         Detailed Analysis Service
         2.2.3         Migration Support Service
         2.2.4         Project Planning Service
         2.2.5         Custom Project Service
         2.2.6         Business Partner Development Assistance Centers
     2.3     移行トレーニング
第 3 章
3 アプリケーションの評価: アプリケーション・モジュールの調査
第 4 章
4 移行方法の選択
     4.1     どの移行方法が可能か?
     4.2     再コンパイルに影響を与えるコーディングの様式
         4.2.1         VAX MACROアセンブリ言語
         4.2.2         特権付きコード
         4.2.3         VAXアーキテクチャ固有の特徴
             4.2.3.1             性能に関する問題
                 4.2.3.1.1                 データ・アラインメント
                 4.2.3.1.2                 データ型
             4.2.3.2             共有データの保護
                 4.2.3.2.1                 メモリ内のデータの変更
                 4.2.3.2.2                 クォドワードより小さいデータの読み込みまたは書き込み
                 4.2.3.2.3                 ページ・サイズに関する検討
                 4.2.3.2.4                 マルチプロセッサ・システムでの読み込み/書き込み操作の順序
             4.2.3.3             算術演算例外の報告の即時性
             4.2.3.4             VAXプロシージャ呼び出し規則への明示的な依存
             4.2.3.5             VAXデータ処理メカニズムへの明示的な依存
                 4.2.3.5.1                 動的な条件ハンドラの設定
                 4.2.3.5.2                 シグナル・アレイとメカニズム・アレイ内のデータのアクセス
             4.2.3.6             VAX ASTパラメータ・リストへの明示的な依存
             4.2.3.7             VAX命令の形式と動作への明示的な依存
             4.2.3.8             VAX命令の実行時作成
     4.3     VAXシステムとAXPシステムの間で互換性が維持されない部分の識別
     4.4     再コンパイルするか,トランスレートするかの判断
         4.4.1         アプリケーションのトランスレート
         4.4.2         ネイティブ・イメージとトランスレートされたイメージの混在
第 5 章
5 移行計画の作成
第 6 章
6 アプリケーションの移行
     6.1     移行環境の設定
         6.1.1         ハードウェア
         6.1.2         ソフトウェア
     6.2     アプリケーションの変換
         6.2.1         再コンパイルと再リンク
             6.2.1.1             ネイティブなAXPコンパイラ
             6.2.1.2             その他の開発ツール
         6.2.2         トランスレーション
             6.2.2.1             VAX Environment Software Translator(VEST)と Translated Image Environment(TIE)
     6.3     移行したアプリケーションのデバッグとテスト
         6.3.1         デバッグ
             6.3.1.1             OpenVMS デバッガによるデバッグ
             6.3.1.2             Delta デバッガよるデバッグ
         6.3.2         テスト
             6.3.2.1             VAXテスト
             6.3.2.2             AXPテスト
     6.4     移行したアプリケーションのソフトウェア・システムへの統合
付録 A
付録 A アプリケーション評価チェックリスト
付録 B
付録 B 移行計画の例
     B.1     エグゼクティブ・サマリ
     B.2     技術分析
         B.2.1         アプリケーションの特性
         B.2.2         ソフトウェア・アーキテクチャ
         B.2.3         イメージ分析の結果
         B.2.4         ソース分析の結果
     B.3     中間目標と成果物
     B.4     技術的なアプローチ
         B.4.1         ライン・モード・プロンプト
         B.4.2         イメージ・ブリッジ
         B.4.3         浮動小数点フォーマットに関する判断
         B.4.4         Omega-1の完全な例外処理
         B.4.5         コード・ジェネレータの実現の開始
         B.4.6         アプリケーションの構築
         B.4.7         コード・ジェネレータのテスト
         B.4.8         完全なアプリケーションのテスト
         B.4.9         DECwindows Motif ユーザ・インターフェイス
         B.4.10         Omegaの品質保証とフィールド・テスト
     B.5     依存とリスク
     B.6     必要な資源
         B.6.1         ハードウェア
         B.6.2         訪問トレーニング
         B.6.3         電話によるサポート
         B.6.4         テストの支援
             B.6.4.1             コード・ジェネレータのテスト
             B.6.4.2             アプリケーションのテスト
             B.6.4.3             Omegaの品質保証


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項