日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:概要
第 2 章:日本語ライブラリの使用例
第 3 章:汎用ライブラリ
第 4 章:基本ライブラリ
第 5 章:かな漢字変換ライブラリ
第 6 章:漢字コード変換ライブラリ
付録 A :変換キー配列
付録 B :変換対応表
索引
PDF
OpenVMS ホーム

日本語 OpenVMS
日本語ライブラリ 利用者の手引き


目次 索引

付録 A
変換キー配列

ここでは,漢字変換入力ルーチン (JLB$GET_COMMAND,JLB$GET_INPUT,JLB$GET_SCREEN) およびそれを使用している日本語ユーティリティ (KINQUIRE,JMAIL など) における変換キーの配列を示します。

日本語処理ライブラリの漢字変換入力ルーチン (JLB$GET_COMMAND,JLB$GET_INPUT, JLB$GET_SCREEN) およびそれを使用している日本語ユーティリティ (KINQUIRE,JMAIL など) では変換キーを次のように割り当てています。

表 A-1 コントロール・キーを使用した変換キー一覧
使用するキー 機能
[Ctrl/スペース] 漢字変換/文節次候補
[Ctrl/F] 全角変換
[Ctrl/K] カタカナ変換/文節カタカナ変換
[Ctrl/L] ひらがな変換/文節ひらがな変換
[Ctrl/N] 無変換
[Ctrl/P] 次文節移動
[Ctrl//] 文節縮小
[Ctrl/]] 記号変換/コード入力
[Ctrl/G] + [Ctrl/スペース] 文節前候補
[Ctrl/G] + [Ctrl/F] 半角変換
[Ctrl/G] + [Ctrl/P] 前文節移動
[Ctrl/G] + [Ctrl//] 文節拡大
[Ctrl/G] + [Ctrl/K] 漢字変換/文節次候補
[Ctrl/G] + [Ctrl/L] 文節前候補

図 A-1 LK401-JJ,LK401BJの変換キーの機能一覧


図 A-2 数字キーパッドを使用した変換キー配置


変換キーの機能

漢字変換 ローマ字/かな次候補 → 漢字
ひらがな変換 ローマ字/かな    → ひらがな
カタカナ変換 ローマ字/かな    → カタカナ
全角変換 ローマ文字半角    → ローマ文字全角
半角変換 ローマ文字全角    → ローマ文字半角
記号変換 ローマ文字半角    → 特殊記号
無変換 変換無し
左/右移動 変換対象文字列で一文字左/右に移動します。
文字列修正後に再変換が可能です。
先頭/最後移動 変換対象文字列の先頭/最後に移動します。
文字列修正後に再変換が可能です。
左/右字削除 現在のカーソル位置より左/右の文字を削除します。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項