日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:日本語EVE 概要
第 2 章:日本語 EVE 入門
第 3 章:EVEJ キーパッドを使用して文字を入力する
第 4 章:TARO キーパッドを使用して文字を入力する
第 5 章:JVMS キーパッドを使用して文字を入力する
第 6 章:半角カナの入力
第 7 章:日本語 EVE の編集機能
付録 A :日本語EVEコマンドのリスト
付録 B :ローマ字かな変換対応表
付録 C :ローマ字かな変換における特殊文字変換対応表
付録 D :記号変換対応表
索引
PDF
OpenVMS ホーム

日本語 OpenVMS
日本語EVE ユーザーズ・ガイド


目次 索引

付録 C
ローマ字かな変換における特殊文字変換対応表

図 C-1 特殊文字変換対応表


  • TAROキーパッドの省略時設定では,このキーがHENKAN MODE コマンドに定義されています。左一重引用符を入力したい場合は,以下のように UNDEFINE KEYコマンドで定義を取り消してください。


        Command: UNDEFINE KEY
     
        キーを押してください: ([`]キーを押す) 
     
        キー定義が取り消されました 
    


    再びHENKAN MODEコマンドをキーに定義したい場合は, DEFINE KEYコマンドで別のキーに定義してください。以下の例では,[GOLD][F7] に定義しています。


        Command: DEFINE KEY
            
        JEVE command: HENKAN MODE
            
        定義するキーを押してください: ([GOLD][F7] を押す)
     
        キーが定義されました 
    


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項