日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:日本語 EVE 概要
第 2 章:日本語EVEの拡張機能
第 3 章:DECwindows で起動する日本語 EVE
第 4 章:日本語 EVE コマンド・ディクショナリ
付録 A :定義済みキー一覧表
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 HP OpenVMS | HPE 日本

日本語 HP OpenVMS
日本語 EVE リファレンス・マニュアル


目次 索引





形式

SET FUNCTION KEYS MOTIF


説明

SET FUNCTION KEYS MOTIFコマンドはいくつかのファンクションキーを他の DECwindow Motif アプリケーションと同じように再定義します。これは省略時の設定です。

この定義は日本語EVEの省略時の定義,EDTキーパッド,WPSキーパッド,その他 DEFINE KEYLEARNコマンドでの定義を無効にはしません。このコマンドのキー定義を無効にするには, SET FUNCTION KEYS NOMOITF コマンドを使用してください。

DECwindows上での日本語EVEの使用に関するより詳しい説明はオンライン・ヘルプの DECwindows Differences を参照してください。

キー 定義
[Alt/←] 行頭へ
[Alt/→] 行末へ
[Alt/Ctrl/←] バッファの先頭へ
[Alt/Ctrl/→] バッファの最後へ
[Ctrl/↑] WPS Paragraph (逆方向)
[Ctrl/↓] WPS Paragraph (順方向)
[Ctrl/←] EDT/WPS Word (逆方向)
[Ctrl/→] EDT/WPS Word (順方向)
[Ctrl/Shift/Insert Here] リストア
[Alt/Remove] 一次移動
[Ctrl/Remove] EDT Delete EOL
[Shift/Remove] Store Text (Copy)
[Alt/Shift/Remove] 一次コピー
[Ctrl/Shift/Select] 一次選択復元
[Ctrl/Prev Screen] Page Left (一画面分左にシフト)
[Ctrl/Next Screen] Page Right (一画面分右にシフト)
[Shift/Delete] 保留削除か一文字消去


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項