日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:日本語 EVE 概要
第 2 章:日本語EVEの拡張機能
第 3 章:DECwindows で起動する日本語 EVE
第 4 章:日本語 EVE コマンド・ディクショナリ
付録 A :定義済みキー一覧表
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 HP OpenVMS | HPE 日本(日本ヒューレット・パッカード株式会社)

日本語 HP OpenVMS
日本語 EVE リファレンス・マニュアル


目次 索引





形式

SET CONVERSION DYNAMIC


説明

このコマンドを実行すると,変換キーの定義が動的になり,変換キーは変換対象領域があるときだけ有効になります。

たとえば,EVEJ キーパッドの場合,[ Ctrl/H ] キーは,変換対象領域があるときはひらがな変換,変換対象領域がないときは START OF LINEになります。

また,このコマンドを実行すると,TO NONCONVERT が変換確定になります。 SET CONVERSION NODYNAMIC の場合には, TO NONCONVERT で変換対象領域が入力文字列に戻ります。 EVEJ キーパッドの場合は,TO NONCONVERT[ Ctrl/N ] に定義されているので,DYNAMIC を指定したときの[ Ctrl/N ] は変換確定キーになり,NODYNAMIC を指定したときの [ Ctrl/N ] は変換対象領域を入力文字列に戻します。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項