日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:日本語 EVE 概要
第 2 章:日本語EVEの拡張機能
第 3 章:DECwindows で起動する日本語 EVE
第 4 章:日本語 EVE コマンド・ディクショナリ
付録 A :定義済みキー一覧表
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 HP OpenVMS | HPE 日本

日本語 HP OpenVMS
日本語 EVE リファレンス・マニュアル


目次 索引





形式

RETURN


説明

現在の位置にキャリッジ・リターンを挿入することにより,新しいテキスト行を開始するか,または日本語 EVE コマンドやプロンプトに対する応答を終了します。

【操作方法】

  1. 新しい行を開始する位置にカーソルを移動します。

  2. [ Return ]キーを押します。カーソルとその右側にある既存のテキストは下に移動し,バッファの現在の左マージンから新しい行が開始されます。

コマンドやプロンプトに対する応答を終了する場合には,コマンド・ラインの任意の場所にカーソルを移動します。通常,日本語 EVE コマンドがファイル名や検索文字列,その他のパラメータなどの必要な情報を要求したときに,何も入力せずにプロンプトに対して [ Return ] キーだけを押した場合には,操作は取り消されます。場合によっては,[ Return ]キーだけを押すことにより,省略時の選択を示すことができます。

HELP を終了する場合にも [ Return ] を押します。

日本語 EVE では,[ Return ] キーや [ Ctrl/M ]の定義を変更することはできません。ただし,[ Enter ] の定義を変更することは可能です。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項