日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:日本語 EVE 概要
第 2 章:日本語EVEの拡張機能
第 3 章:DECwindows で起動する日本語 EVE
第 4 章:日本語 EVE コマンド・ディクショナリ
付録 A :定義済みキー一覧表
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 HP OpenVMS | HPE 日本

日本語 HP OpenVMS
日本語 EVE リファレンス・マニュアル


目次 索引





形式

REMEMBER


説明

学習シーケンスを終了(記憶)し,シーケンスに対して定義するキーを押すように要求するプロンプトを表示します(LEARNコマンドの説明を参照)。

REMEMBER コマンド自体を入力しないでください。 REMEMBER と入力すると,そのコマンド自体が学習シーケンスの一部として記憶されます。したがって,[ Ctrl/R ] を使用するか,または REMEMBER として定義されているキーを使用します。

【操作方法】

  1. [ Ctrl/R ]を押すか,またはREMEMBERとして定義されているキーを押します。
    日本語 EVE は学習シーケンスに対して定義するキーを押すように要求するプロンプトを表示します。

  2. 定義するキーを押します。次のキーを押すことができます。記憶しているシーケンスで使用したキーは押さないでください。

  • [ PF4 ][ KP7 ][ Enter ][ F20 ] などのファンクション・キー

  • [ Ctrl/N ]などの制御キー

  • [ GOLD-KP7 ][ GOLD-A ]などの GOLD キーの組み合わせ

定義を取り消す場合には,[ Return ]キーまたは [ Ctrl/M ]を押します。これらのキーの定義を変更することはできません。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項