日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:日本語 EVE 概要
第 2 章:日本語EVEの拡張機能
第 3 章:DECwindows で起動する日本語 EVE
第 4 章:日本語 EVE コマンド・ディクショナリ
付録 A :定義済みキー一覧表
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 HP OpenVMS | HPE 日本

日本語 HP OpenVMS
日本語 EVE リファレンス・マニュアル


目次 索引





形式

QUIT


説明

新しいファイルまたは既存のファイルの新しいバージョンを作成せずに,編集セッションを終了します。この方法で編集セッションを終了した場合には, SAVE FILEコマンドまたはWRITE FILEコマンドを使用してすでに保存した編集セッションを除き,他の編集結果は破棄されます。

ユーザが作成したバッファを変更した場合には,日本語 EVE はバッファの内容を保存せずに編集セッションを終了するかどうかを確認します(誤って編集結果を破棄するのを防止するため)。バッファの内容を保存せずに,編集セッションを終了する場合には,プロンプトに対して[ Return ]キーだけを押します。バッファの内容を保存せずに編集セッションを終了する操作を実行しない場合には, NO と入力し,[ Return ] キーを押します。

バッファを変更していない場合や,すべての編集結果をすでに保存している場合には,EXITコマンドとQUITコマンドは同じです。したがって,[ F10 ][ Ctrl/Z ]などのEXITとして定義されているキーを押すことにより,編集セッションを終了できます。


次のコマンドは,編集結果を保存せずに,編集セッションを終了します。


Command: QUIT
セーブされていないバッファがあります,QUIT しますか [Yes]?


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡