日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:インストールの準備
第 2 章:インストール手順
第 3 章:検証
第 4 章:インストレーション後の作業
付録 A:インストール実行例
付録 B:XPG4ロケールデータファイルのインストレーション
付録 C:IVPの出力例
付録 D:ファイル一覧
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 HP OpenVMS | HPE 日本

日本語 HP OpenVMS
V8.3 インストレーション・ガイド


目次 索引

注意

標準版 OpenVMS のアップグレード前にシステムから TCP/IP のキットを削除してある場合,アップデート・プロシージャの省略時の設定では TCP/IP はインストールされません。このためレイヤード・ソフトウェアのインストールに関する確認プロンプトが表示されたら, TCP/IP をインストールするように設定を変更してください。

  • アップグレード・インストールが完了したら,システム・ディスクからブートします。
    システム・ディスクからブートすると必要な設定が行われ,その後システムが自動的にリブートされます。

  • システムにログインして必要なライセンスを登録します。
    詳細は, 第 1.3.2 項 を参照してください。

  • VMSI18Nキットをインストールします。
    システムに「日本語 HP OpenVMS Alpha Version 8.3 Operating System」CD をマウントし,次のコマンドで VMSI18N キットをインストールします。


    $ PRODUCT INSTALL VMSI18N /SOURCE=device:[*.kit] 
     
    


    ここで, deviceはキットの存在するデバイスです。

  • 日本語 OpenVMS をインストールします。


    $ PRODUCT INSTALL JVMS /SOURCE=device:[*.kit] 
     
    


    ここで, deviceはキットの存在するデバイスです。
    日本語 OpenVMS のインストール手順の詳細は, 第 2.3.1 項 を参照してください。

  • 必要に応じて,日本語 DECWindows Motif をインストールします。
    日本語 OpenVMS Alpha V8.3 でサポートされる日本語 DECwindows Motif のバージョンは V1.6 以上です。日本語ウィンドウ環境が必要な場合は日本語 DECwindows Motif V1.6 以上をインストールしてください。

  • この後, 第 4 章 で説明するインストレーション後の作業を実行します。


    目次 索引

  • 印刷用画面へ
    プライバシー 本サイト利用時の合意事項