日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:日本語PostScriptのトランスレータ
第 2 章:テキスト・トランスレータ
第 3 章:カタカナTektronixトランスレータ
第 4 章:漢字ReGISトランスレータ
付録 A :テキスト・トランスレータのエスケープ/コントロール・シーケンス一覧
付録 B :フォントID
付録 C :テキスト・トランスレータの初期設定値
付録 D :漢字ReGISトランスレータの初期設定値
付録 E :JIS漢字1978年版と1983年版の違い
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語トランスレータリファレンス・マニュアル | HPE 日本

日本語トランスレータ リファレンス・マニュアル


最初へ
索引

目次 (まとめ)
まえがき まえがき
第 1 章 日本語PostScriptのトランスレータ
第 2 章 テキスト・トランスレータ
第 3 章 カタカナTektronixトランスレータ
第 4 章 漢字ReGISトランスレータ
付録 A テキスト・トランスレータのエスケープ/コントロール・シーケンス一覧
付録 B フォントID
付録 C テキスト・トランスレータの初期設定値
付録 D 漢字ReGISトランスレータの初期設定値
付録 E JIS漢字1978年版と1983年版の違い
  索引
 
 


目次


まえがき
まえがき まえがき
第 1 章
1 日本語PostScriptのトランスレータ
第 2 章
2 テキスト・トランスレータ
     2.1     テキストのための4つのデータ・タイプ
     2.2     拡張された機能
         2.2.1         日本語拡張版ANSIデータ・タイプ
             2.2.1.1             フォント
             2.2.1.2             文字セット
             2.2.1.3             倍角文字
             2.2.1.4             文字ピッチ
             2.2.1.5             文字属性
             2.2.1.6             縦書き
             2.2.1.7             フォーム・オーバーレイ
             2.2.1.8             外字のローディング
                 2.2.1.8.1                 VMS
                 2.2.1.8.2                 ULTRIX
             2.2.1.9             sixelグラフィックス
         2.2.2         KANJIデータ・タイプ
         2.2.3         KANJI78データ・タイプ
         2.2.4         LA_KANJIデータ・タイプ
             2.2.4.1             DEC漢字
             2.2.4.2             縦書き
             2.2.4.3             文字サイズ変更命令(GSM)
             2.2.4.4             文字ピッチ指定命令(DECSHORP)
             2.2.4.5             行拡大命令(DECDHLT,DECDHLB,DECSWL,DECDWL)
             2.2.4.6             行ピッチ指定命令(DECVERP)
     2.3     既存のプリンタとの相違
         2.3.1         KANJIデータ・タイプ
         2.3.2         LA_KANJI
第 3 章
3 カタカナTektronixトランスレータ
     3.1     文字セット
     3.2     既存のプリンタとの相違
第 4 章
4 漢字ReGISトランスレータ
     4.1     REGIS_KANJIとREGIS_KANJI80
     4.2     文字セット
     4.3     文字ロード・コマンド
     4.4     文字シェーディング
     4.5     既存の VT 端末との相違
付録 A
付録 A テキスト・トランスレータのエスケープ/コントロール・シーケンス一覧
付録 B
付録 B フォントID
付録 C
付録 C テキスト・トランスレータの初期設定値
付録 D
付録 D 漢字ReGISトランスレータの初期設定値
付録 E
付録 E JIS漢字1978年版と1983年版の違い
索引
索引
2-1 DECKVPMによる縦書き(1)
2-2 DECKVPMによる縦書き(2)
1 表記法
1-1 日本語トランスレータの種類
2-1 DECSHORPのパラメータ
2-2 SGRのパラメータ
2-3 sixelのマクロパラメータ
2-4 拡張ANSIとKANJIの違い
2-5 LA_KANJIのDECSHORP -ポートレート・オリエンテーションのとき
2-6 LA_KANJIのDECSHORP -ランドスケープ・オリエンテーションのとき
2-7 漢字LN05とKANJIの相違点
2-8 LA86/LA280/LA380とLA_KANJIの相違点
4-1 REGIS_KANJI80での標準文字セルサイズ
4-2 VT284 と漢字 ReGIS トランスレータの違い
A-1 コントロール・コード
A-2 エスケープ/コントロール・シーケンス
A-3 LA_KANJIに特有のエスケープ・シーケンス
B-1 フォントID
C-1 テキスト・トランスレータの初期設定値
C-2 レター・サイズ(Aサイズ)の初期設定値
C-3 A4サイズの初期設定値
C-4 Bサイズ(11"×17")の初期設定値
C-5 リーガル・サイズ(8.5"×14")の初期設定値
C-6 A5サイズ(5.8"×8.3")の初期設定値
C-7 A3サイズ(11.7"×16.5")の初期設定値
C-8 B5サイズ(7.2"×10.1")の初期設定値
C-9 B4サイズ(10.1"×14.3")の初期設定値
C-10 エグゼクティブ・サイズ(7.5"×10.5")の初期設定値
D-1 漢字ReGISトランスレータの初期設定値
D-2 REGIS_KANJIデータ・タイプ特有の初期設定値
D-3 REGIS_KANJI80データ・タイプ特有の初期設定値
E-1 字形が変更された漢字(247文字)

索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡