日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:リファレンス・セクション
付録 A:廃止されたコマンド
索引
PDF    Vol.1   Vol.2
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
DCL ディクショナリ


目次 索引




現在のプロセスの情報を表示します。

形式

SHOW SYSTEM


説明

SHOW SYSTEM コマンドは,システムのプロセスについて次の情報を表示します。
時刻
プロセスの名前と ID
処理状態
優先順位
プロセス入出力 (I/O) 総数
累積プロセッサ使用時間
累積ページ・フォルト数
物理メモリ使用量
プロセスのタイプ

マシンがマルチプロセッサかどうかも,チェックされます。次の条件を満たす場合は,マシンはマルチプロセッサと見なされます。

  • システム・パラメータ MULTIPROCESSING が 0 でない。

  • マシンに2つ以上の CPU が搭載されている。

マシンがマルチプロセッサである場合, SHOW SYSTEM コマンドにはマルチプロセシング環境に関する情報が含まれます。各プロセスの現在の実行状態 (CURシンボルで示される) から,どのプロセッサで実行中かがわかります。これは,CUR シンボルの横の数値で示されます。

SHOW SYSTEM コマンドは,システムの処理を停止させずに,システム上のプロセスをチェックします。つまり,SHOW SYSTEM コマンドが表示するデータを収集する間に,プロセス情報が変化することがあります。その結果,SHOW SYSTEM コマンドの表示は一貫性が欠けることがあります。たとえば,同じ CPU で CUR 状態をスケジューリングする 2つのプロセスが表示されることがあります。


修飾子



/BATCH (省略時の設定)



/NOBATCH

ローカル・システムに存在するバッチ・ジョブを表示します。 /CLUSTER 修飾子と同時に指定された場合は, OpenVMS Cluster 内のすべてのバッチ・ジョブを表示します。 /NOBATCH 修飾子を指定すると,すべてのバッチ・ジョブが表示から除外されます。

/CLUSTER

OpenVMS Cluster 内のノード上の,すべての指定されたプロセスを表示します。

/EXACT

/PAGE=SAVE および /SEARCH 修飾子とともに使用し,大文字と小文字を区別した文字列検索を指定します。この場合,検索文字列は二重引用付で囲まなければなりません。

/SEARCH 修飾子を指定せずに /EXACT 修飾子を指定した場合, "Find キー" (E1)を押すと文字列検索が有効になります。

/FULL

省略時の情報の他に,利用者識別コード(UIC),プロセッサ・タイプ,およびプロセスのサイズを表示します。UIC は,プロセス名の下に表示されます。

/GRAND_TOTAL



/NOGRAND_TOTAL (省略時設定)

選択基準に一致するすべてのプロセスの合計と,コマンドによって表示されるすべてのシステム上の,すべてのプロセスの合計を後続の行に表示します (/TOTAL も参照)。

/HEADING



/NOHEADING

システムの出力の上に見出しを表示します。 /NOHEADING 修飾子を指定した場合は,見出しは表示から除外されます。

/IMAGE

すべてのプロセスと,その現在のイメージを表示します (WORLD 特権が必要です)。

/HIGHLIGHT[=キーワード]

/PAGE=SAVE および /SEARCH 修飾子とともに使用し,一致した検索文字列の強調表示方法を指定します。一致した検索文字列があった場合は,行全体が強調されます。キーワードには,BOLD,BLINK,REVERSE,および UNDERLINE を指定できます。省略時の設定は BOLD です。

/IDENT=pid

指定したプロセス識別番号 (PID)を持つ,システム上のすべてのプロセスを表示します。

/INTERACTIVE



/NOINTERACTIVE

すべての会話型プロセスを表示します。 /NOINTERACTIVE 修飾子を指定した場合は,すべての会話型プロセスが表示から除外されます。

/MULTITHREAD

ローカル・システムのすべてマルチスレッド・プロセスを表示します。 /FULL 修飾子とともに使用した場合, /MULTITHREAD 修飾子はマルチスレッド・プロセス内の各カーネル・スレッドの情報を表示します。

カーネル・スレッドについての詳細は,『HP OpenVMS Programming Concepts Manual』を参照してください。

/NETWORK



/NONETWORK

すべてのネットワーク・プロセスを表示します。 /NONETWORK 修飾子を指定した場合は,すべてのネットワーク・プロセスが表示から除外されます。

/NODE[=(ノード名,...)]

指定ノード上の全プロセスを表示します。 /NODE 修飾子にノード名を指定しなかった場合は, OpenVMS Cluster のローカル・ノード上の全プロセスを表示します。

/OUTPUT[=ファイル指定]



/NOOUTPUT

コマンドの出力先を指定します。省略時には,SYS$OUTPUT(通常は使用しているターミナル)へ出力されます。ファイルへ出力するには,/OUTPUT 修飾子を指定してファイルを指定してください。

ファイル指定にワイルドカード文字は使用できません。部分的なファイル指定(たとえば,ディレクトリだけ)を指定した場合, SHOW という省略時のファイル名と,LIS という省略時のファイル・タイプが使用されます。

/NOOUTPUT 修飾子を指定した場合は,何も出力されません。

/OWNER_UIC=uic

指定した利用者識別コード(UIC)持つ,システム上のすべてのプロセスを表示します。

/PAGE[=キーワード]



/NOPAGE (省略時の設定)

コマンド出力の画面表示をページャを介して行います。

次のキーワードを指定できます。

CLEAR_SCREEN ページモードで表示(毎回画面を消去する)
SCROLL スクロールモードで表示(毎回画面を消去しない)
SAVE[= n] n ページ分の履歴を保持する(前ページに戻ること等が可能)

/PAGE=SAVE 修飾子を指定すると最大 5 画面(最大 255 カラムまで)分の履歴を保存できます。ページャ内では以下のキーを使って画面の移動などができます。

キー・シーケンス 説明
Up arrow key, Ctrl/B 1行スクロールアップ
Down arrow key 1行スクロールダウン
Left arrow key 1カラム左シフト
Right arrow key 1カラム右シフト
Find (E1) 文字列検索を起動
Insert Here (E2) 半画面右シフト
Remove (E3) 半画面左シフト
Select (E4) 80/132 カラム切替え
Prev Screen (E5) 前ページに移動
Next Screen (E6), Return, Enter, Space 次ページに移動
F10, Ctrl/Z 終了(ユーティリティによっては異なる)
Help (F15) ヘルプ・テキストを表示
Do (F16) 最新(現在)画面と(履歴内で)最古画面の切り替え
Ctrl/W 再表示

/PAGE 修飾子は /OUTPUT 修飾子とは同時に使用できません。

/PROCESS[=プロセス名] (省略時の設定)



/NOPROCESS

システム上のすべての指定されたプロセスを表示します。 /PROCESS修飾子でプロセス名を指定しなかった場合は,すべてのプロセスが表示されます。

/CLUSTER 修飾子とともに /NOPROCESS 修飾子を使用した場合は,クラスタ上で使用可能な 1 つあるいは複数のノードが,それぞれの稼動時間とオペレーティング・システムのバージョンとともに表示されます。

プロセス名の中に,ワイルドカード文字のアスタリスク (*) およびパーセント記号 (%) を使用することができます。

/SCHEDULING_CLASS[=クラス名]



/NOSCHEDULING_CLASS

指定のスケジューリング・クラス (クラス名) に属するプロセスを表示します。クラス名を指定しない場合は,プロセスをスケジュールするすべてのクラスが,スケジューリング・クラスの名前とともに表示されます。

/SEARCH="検索文字列"

/PAGE=SAVE 修飾子とともに使用し,表示される情報内で検索したい文字列を指定します。文字列にスペース文字等を入れたい場合は,検索文字列は二重引用付で囲まなければなりません。

情報が表示されている時に Find(E1) キーを押すと,検索文字列を動的に変更することができます。この場合は,引用付は必要ありません。

/STATE=プロセス状態

指定したプロセス状態のすべてのプロセスを表示します。プロセス状態名の中に,アスタリスク (*) およびパーセント記号 (%) ワイルドカード文字を使用することができます。次のプロセス状態名が使用できます。

CEF (Common event flag wait) COLPG (Collided page wait)
COM (Computable) COMO (Computable but outswapped)
CUR (Current) FPG (Free page wait)
HIB (Hibernating) HIBO (Hibernating and outswapped)
LEF (Local event flag wait) LEFO (Local event flag wait and outswapped)
MUTEX 1 (Miscellaneous wait) PFW (Page fault wait)
PSXFR (POSIX fork wait) RWAST (AST wait)
RWBRK (Waiting for BROADCAST to finish) RWCAP (CPU capability required)
RWCLU (Cluster transition wait) RWCSV (Cluster server)
RWIMG (Image activation lock) RWLCK (Lock ID database)
RWMBX (Mailbox full) RWMPB (Modified page writer busy)
RWMPE (Modified page list empty) RWNPG (Nonpaged pool)
RWPAG (Paged pool) RWPFF (Page file full)
RWQUO (Pooled quota) RWSCS (SCS wait)
RWSWP (Swapfile spacelist empty) SUSP (Suspended)
SUSPO (Suspended and outswapped)  


1RW* が出力されない場合は,MUTEX が出力されます。



/SUBPROCESS



/NOSUBPROCESS

システム上のすべてのサブプロセスを表示します。 /NOSUBPROCESS 修飾子を使用した場合は,すべてのサブプロセスが表示から除外されます。

/TOTAL



/NOTOTAL (省略時設定)

選択基準に一致するプロセスの合計と,システム上のプロセスの合計を示すトレーラを,システム・プロセス・リストの後に表示します。

/WRAP



/NOWRAP (省略時の設定)

/PAGE=SAVE 修飾子とともに使用し,画面の幅より長い行を改行表示するかどうかを指定します。 /WRAP 修飾子を指定した場合,はみ出す部分は次行に表示されます。

/NOWRAP 修飾子を指定した場合,はみ出した部分は左右にスクロールしながら見ることができます。


#1

$ SHOW SYSTEM
OpenVMS 7.3 on node KRYPTN 14-DEC-2001 17:45:47:78 Uptime 2 21:53:59
   Pid    Process Name State  Pri    I/O       CPU   Page flts Pages
 27400201 SWAPPER        HIB   16      0  0 00:29:52.05      0    0
 27401E03 DOCBUILD       LEF    4  37530  0 00:05:47.62  96421  601
 27402604 BATCH_789      LEF    4   3106  0 00:00:48.67   4909 2636 B
 27401C05 BATCH_60       LEF    6    248  0 00:00:06.83   1439 1556 B
 27400207 ERRFMT         HIB    8   6332  0 00:00:41.83     89  229
 27400208 CACHE_SERVER   HIB   16   2235  0 00:00:05.85     67  202
 27400209 CLUSTER_SERVER HIB    8   4625  0 00:22:13.28    157  448
 2740020C JOB_CONTROL    HIB   10 270920  0 01:07:47.88   5163 1384
 2740020D CONFIGURE      HIB    9    125  0 00:00:00.53    104  264
  . 
  . 
  . 
 27400E8D Sir Lancelot   LEF    5    226  0 00:00:07.87   4560  697
 2740049A Guenevere      LEF    4    160  0 00:00:02.69    534  477
 27401EA0 BATCH_523      CUR 4  4  17470  0 03:25:49.67   8128 5616 B
 274026AF KING           CUR 6  4  14045  0 00:02:03.24  20032  397
 274016D5 DAVIS          LEF    6    427  0 00:00:09.28   5275 1384
 27401ED6 deGroot        HIB    5    935  0 00:00:10.17   3029 2204 S
 274012D7 BATCH_689      LEF    4  49216  0 00:14:18.36   7021 3470 B
 274032D9 DECW$MAIL      LEF    4   2626  0 00:00:51.19   4328 3087 B
 274018E3 SERVER_0021    LEF    6    519  0 00:00:07.07   1500  389 N
 274016E8 NMAIL_0008     HIB    4  10955  0 00:00:55.73   5652  151
 274034EA DOERING        LEF    4   2132  0 00:00:23.85   5318  452
 274022EB KERR           CUR 6  4    492  0 00:00:12.15   5181  459
 274018EF DUFRESNE       LEF    5 121386  0 00:28:00.97   7233 4094
 27401AF0 EMACS$RTA43    LEF    4  14727  0 00:03:56.54   8411 4224 S
 27400CF4 EAGAN          HIB    5  25104  0 00:06:07.76  37407 1923
 274020F5 TAN            LEF    7  14726  0 00:02:10.74  34262 1669
 27400CF6 KELLEY         LEF    9  40637  0 00:05:15.63  18454  463

この例では,システム内の全プロセスを表示しています。

ここで表示されている情報は,以下を含んでいます。

  • プロセス識別子(PID)−プロセスを区別するための,32 ビットのバイナリ値。

  • プロセス名−プロセスを区別するための,15 文字までの英数字。

  • プロセス状態− COM (computing),HIB (hibernation), LEF (local event flag) 待ち, CUR (実行中) 等のプロセスのアクティビティ・レベル。マルチ・プロセッサのシステムでは,プロセスを実行しているプロセッサの CPU ID も表示されます。
    SHOW SYSTEM コマンドは,システムを停止させずにプロセス情報を収集します。この例では,SHOW SYSTEM コマンドが表示データを収集している間にプロセス情報が変化しています。このため,この例では同一の CPU (CPU ID 6) 上で実行中のプロセスが 2 つ (GAWAIN と S. Whiplash) 表示されています。

  • 現在の優先度−プロセスに割り当てられた優先度レベル ( 大きいほど優先度が高い )。 1

  • プロセス I/O の総数 1 −プロセスの実行中に生じた I/O 処理の回数。直接 I/O の回数とバッファド I/O の回数からなります。

  • 累積 CPU 時間 1 −プロセスが使用した CPU 時間の量。

  • ページ・フォルトの回数 1 −プロセスのワーキング・セットに含まれていないページを参照した時に発生した例外の回数。

  • ページ数 1 −プロセスが現在占有している物理メモリの, CPU 固有のページ数。

  • プロセス識別記号− B という文字はバッチ・ジョブを, S はサブプロセスを,N はネットワーク・プロセスを表します。文字 M が B,S,または N の前に付いている場合は,マルチスレッド・プロセスであることを示します。

  • 利用者識別コード(UIC)−プロセスに割り当てられた 8 文字の 8 進数。 /FULL 修飾子が指定された場合のみ表示されます。

#2

$ SHOW SYSTEM /CLUSTER
OpenVMS V7.3 on node ALPES 14-DEC-2001 09:09:58.61 Uptime 2 2:27:11
Pid       Process Name   State  Pri I/O       CPU   Page flts Pages
31E00041  SWAPPER        HIB    16    0  0 00:00:02.42      0     0
31E00047  CACHE_SERVER   HIB    16   58  0 00:00:00.26     80    36
31E00048  CLUSTER_SERVER CUR     9  156  0 00:00:58.15   1168    90
31E00049  OPCOM          HIB     7 8007  0 00:00:33.46   5506   305
31E0004A  AUDIT_SERVER   HIB     9  651  0 00:00:21.17   2267    22
31E0004B  JOB_CONTROL    HIB    10 1030  0 00:00:11.02    795   202
   .
   .
   .

この例の SHOW SYSTEM コマンドは,Alpha システムから発行され,クラスタの全ノード内の全プロセスを表示しています。

#3

$ SHOW SYSTEM /NODE=EON
OpenVMS V7.3 on node EON 14-DEC-2001 09:19:15.33  Uptime 2 02:29:07
Pid       Process Name   State  Pri I/O      CPU    Page flts Pages
36200041  SWAPPER        HIB    16    0  0 00:00:12.03      0    0
36200046  ERRFMT         HIB     8  263  0 00:00:05.89    152   87
36200047  CACHE_SERVER   CUR    16    9  0 00:00:00.26     80   51
36200048  CLUSTER_SERVER CUR     8   94  0 00:00:30.07    340   68
36200049  OPCOM          HIB     6 2188  0 00:02:01.04   1999  177
3620004A  AUDIT_SERVER   HIB    10  346  0 00:00:10.42   1707   72
   .
   .
   .

この例の SHOW SYSTEM コマンドは VAX システムから発行され,ノード EON 上の全プロセスを表示しています。

#4

$ SHOW SYSTEM/NOPROCESS/CLUSTER/FULL
OpenVMS V7.3 on node AAAAAA 12-MAY-2001 10:29 AM Uptime 3 16:37:39
        AlphaServer 8400 5/440
OpenVMS V7.2 on node BBBBBB 12-MAY-2001 10:29 AM Uptime 3 12:42:56
        VAX 6000-540
OpenVMS V7.2 on node CCCCCC 12-MAY-2001 10:29 AM Uptime 3 16:26:52
        VAX 7000-760
OpenVMS V7.1 on node DDDDDD 12-MAY-2001 10:29 AM Uptime 3 16:41:35
        DEC 4000 Model 610
OpenVMS V7.2 on node EEEEEE 12-MAY-2001 10:29 AM Uptime 3 16:26:10
        VAXstation 3100/GPX
 

この例では,クラスタ上で使用可能なノードの個々の稼動時間,およびオペレーティング・システムのバージョンのみを表示しています。これは,/NOPROCESS 修飾子がプロセスの表示を禁止するからです。また,/FULL 修飾子は,システムが動作しているハードウェアのタイプも表示します。

#5

$ SHOW SYSTEM/PROCESS=S*
OpenVMS V7.3 on node AAAAAA 12-MAY-2001 10:30 AM Uptime 3 12:43:55
  Pid    Process Name  State   Pri  I/O      CPU    Page flts Pages
20C00101 SWAPPER         HIB    16    0  0 00:00:00.05      0     0
20C0010E SHADOW_SERVER   HIB     6    7  0 00:00:00.03     32     4
20C0010F SECURITY_SERVER HIB    10   35  0 00:00:02.16    292   323
20C00110 SMISERVER       HIB     9   67  0 00:00:00.20    152   131
20C0011A STEFANELLI      CUR 0   4   63  0 00:00:00.29    538    55

この例は,文字 S で始まるプロセスのみを表示しています。

#6

$ SHOW SYSTEM/NOHEADING/OUTPUT=SYSPROC.DAT
20C00101 SWAPPER         HIB    16    0  0 00:00:00.05      0     0
20C00105 CONFIGURE       HIB    10   24  0 00:02:00.86     41    21
20C00107 IPCACP          HIB    10    9  0 00:00:00.04     33    43
20C00108 ERRFMT          HIB     7 3583  0 00:00:04.31     50    61
20C00109 CACHE_SERVER    HIB    16    3  0 00:00:00.02     27    35
20C0010A CLUSTER_SERVER  HIB    10   11  0 00:00:00.10     59    75

この例は,/OUTPUT 修飾子を用いてヘッダ情報を表示せずに,システム・プロセスの表示情報を SYSPROC.DAT ファイルに書き込んでいます。このようにして,/NOHEADING 修飾子がヘッダ情報の表示を禁止するため,処理のためにデータ・ファイルを作成することができます。

#7

$ SHOW SYSTEM/IDENT=20C0010D/FULL
OpenVMS V7.3 on node AAAAAA 12-MAY-2001 10:35 AM Uptime 3 12:48:19
        DEC 4000 Model 610
  Pid    Process Name State  Pri   I/O      CPU    Page flts  Pages
20C0010D JOB_CONTROL   HIB    10    41  0 00:00:00.25     51     66
         [SYSTEM]                                             528Kb

この例は,PID 番号を指定してシステム・プロセスを表示しています。

#8

$ SHOW SYSTEM/OWNER=TIMMER
OpenVMS V7.3 on node AAAAAA 12-MAY-2001 10:34 AM Uptime 3 12:47:37
  Pid    Process Name State  Pri   I/O      CPU    Page flts  Pages
20C00119 DECW$TE_0119  LEF     6   334  0 00:00:01.00    975    657
20C0011A TIMMER        LEF     8    63  0 00:00:00.29    538     55
20C0011B _RTA1:        CUR 0   4   554  0 00:00:01.72   1771     70

この例は,ユーザ TIMMER が所有するプロセスを表示しています。

#9

$ SHOW SYSTEM/STATE=L*
OpenVMS V7.3 on node AAAAAA 12-MAY-2001 10:36 AM Uptime 3 12:49:46
  Pid    Process Name State  Pri   I/O      CPU    Page flts  Pages
20C00119 DECW$TE_0119  LEF     6   334  0 00:00:01.00    975    657
20C0011A STADLER       LEF     8    63  0 00:00:00.29    538     55

この例は,文字 L で始まるプロセス状態のプロセスを表示しています。

#10

$ SHOW SYSTEM/MULTITHREAD
OpenVMS V7.3 on node ZIMBER 30-OCT-2001 11:34:11.51 Uptim  8 20:21:31
  Pid    Process Name    State Pri  I/O      CPU    Page flts  Pages
0000008C SECURITY_SERVER HIB    11  131  0 00:55:25.25   4370   194 M
$ SHOW SYSTEM/MULTITHREAD/FULL
OpenVMS V7.3 on node ZIMBER 30-OCT-2001 11:34:13.98 Uptime 8 20:21:34
        AlphaStation 400 4/233
  Pid    Process Name    State Pri  I/O      CPU    Page flts Pages
0000008C SECURITY_SERVER HIB    11  131  0 00:55:25.26   4370   194 M
0000010C                 HIB    11
         [SYSTEM]                                              1552Kb

この例は,/MULTITHREAD 修飾子および /MULTITHREAD と /FULL 修飾子を組み合わせた場合の結果を示します。

#11

$ SHOW SYSTEM/CLUSTER/TOTAL/SUBPROCESS/GRAND_TOTAL
OpenVMS V7.2-2  on node CHEER  27-JAN-2003 16:09:26.94  Uptime  3 23:20:43
  Pid    Process Name State  Pri     I/O      CPU       Page flts  Pages
262000AC DTGREET      LEF      4     757  0 00:00:06.76       476    493  S
Total of 1/31 total processes.
OpenVMS V7.3-2  on node GATOR  27-JAN-2003 16:09:26.95  Uptime  1 14:41:58
  Pid    Process Name State  Pri     I/O      CPU       Page flts  Pages
27000428 DTWM         LEF      4   26422  0 00:00:11.61       715    846  S
270004B9 SYSTEM_141   HIB      1     155  0 00:00:00.12       351    393  S
Total of 2/37 total processes.
OpenVMS V7.3-1  on node FISHER 27-JAN-2003 16:09:26.97  Uptime  5 02:16:57
  Pid    Process Name State  Pri     I/O       CPU       Page flts  Pages
25A00149 DTWM         LEF      4  395380  0 00:12:51.27       712    837  S
25A010AE SYSTEM_76    HIB      1     209  0 00:00:00.66       339    381  S
Total of 2/34 total processes.
OpenVMS V7.1-2  on node MONKEY 27-JAN-2003 16:09:27.05  Uptime  1 14:56:02
  Pid    Process Name State  Pri     I/O      CPU       Page flts  Pages
26C00130 DTWM         LEF      6    5868  0 00:00:11.84       642    777  S
Total of 1/31 total processes.
OpenVMS V7.3-2  on node QUERY  27-JAN-2003 16:09:27.10  Uptime  3 22:16:23
  Pid    Process Name State  Pri     I/O      CPU       Page flts  Pages
26601139 SYSTEM_203   HIB      2     157  0 00:00:00.68       346    387  S
2660013A DTWM         LEF      4  275709  0 00:10:24.99       728    852  S
Total of 2/37 total processes.
Grand total of 8/183 processes on 6 nodes.
 

注意



-- swapped out -- 


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項