日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:リファレンス・セクション
付録 A:廃止されたコマンド
索引
PDF    Vol.1   Vol.2
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
DCL ディクショナリ


目次 索引




カード・リーダからキューに登録される,バッチ・ジョブの終わりを示します。

形式

$ EOJ


説明

EOJ (end-of-job) コマンドは,カード・リーダ経由で登録されたバッチ・ジョブの終わりを示します。EOJ カードは,必須ではありません。ただし,存在する場合,コマンド行の空白でない最初の文字は,ドル記号 ($) でなければなりません。EOJ コマンドを他の文脈で発行すると,プロセスをログアウトします。 EOJ コマンドには,短縮形はありません。

EOJ カードは,EOF カードと等価です。


#1



JOB および PASSWORD コマンドは,カード・リーダ経由で登録されたバッチ・ジョブの開始を示します。EOJ コマンドは,そのジョブの終わりを示します。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項