日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:リファレンス・セクション
付録 A:廃止されたコマンド
索引
PDF    Vol.1   Vol.2
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
DCL ディクショナリ


目次 索引




キー格納テーブルから,キー定義を削除します。特に指定しない限り,PROCESS 論理名テーブルが対象になります。

形式

ENCRYPT /REMOVE_KEY キー名 [修飾子]


パラメータ



キー名

ENCRYPT /CREATE_KEY コマンドで,以前にキー格納テーブルに格納されたキー名です。

修飾子



/AES

AES キーを削除するように指定します。一意のキー名とテーブルを指定すれば,削除するにはそれだけで十分で, /AES 修飾子は不要ですが,明確にするために含まれています。

/GROUP

グループ・キー格納テーブルからキー定義を削除します。

/JOB

ジョブ・キー格納テーブルからキー定義を削除します。

/PROCESS

プロセス・キー格納テーブルからキー定義を削除します。

/SYSTEM

システム・キー格納テーブルからキー定義を削除します。

#1

$ ENCRYPT /REMOVE_KEY MYKey /AES
 

このコマンドは,AES キーである MYKEY を削除します。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項