日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
第 1 章:リファレンス・セクション
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




システム識別情報を取得します。

形式

#include <utsname.h>

int uname (struct utsname *name);




引数



name

現在のシステム識別子。

説明

uname関数は,現在のシステムを識別する情報の null で終了する文字列を, name 引数が参照する構造体に格納します。

utsname構造体は <utsname.h>ヘッダ・ファイルに定義されており,以下のメンバを含んでいます。

sysname オペレーティング・システムの名前
nodename このマシンのネットワーク名
release オペレーティング・システムのリリース・レベル
version オペレーティング・システムのバージョン・レベル
machine マシン・ハードウェア・プラットフォーム




戻り値

0 成功を示します。
-1    エラーを示します。 errno または vaxc$errno が適切な値に設定されます。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項