日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
第 1 章:リファレンス・セクション
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




更新が可能なようにオープンされた一時的ファイルを作成します。

形式

#include <stdio.h>

FILE *tmpfile (void);


説明

ファイルは,プロセスが存在している間のみ,またはファイルがクローズされるまで存在し, vforkの呼び出しの前後で保持されます。



戻り値

x ファイル・ポインタのアドレス ( <stdio.h> ヘッダ・ファイルに定義)。
NULL エラーを示します。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項