日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
第 1 章:リファレンス・セクション
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




擬似乱数ジェネレータ randを初期化します。

形式

#include <stdlib.h>

void srand (unsigned int seed);




引数



seed

符号なしの引数。

説明

srand関数は,引数を,それ以降の randの呼び出しで返される擬似乱数の新しいシーケンスのシードとして使用します。

後で srandを同じシード値で呼び出した場合,擬似乱数のシーケンスが繰り返されます。

srandの呼び出しの前に randを呼び出した場合,最初に srandをシード値 1 で呼び出したときと同じ擬似乱数のシーケンスが生成されます。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡