日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
第 1 章:リファレンス・セクション
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




現在のプロセス (プログラムがスレッド化されている場合はスレッド) の実行を,少なくともその引数が指定した秒数だけ一時停止します。

形式

#include <unistd.h>

unsigned int sleep (unsigned seconds); (_DECC_V4_SOURCE)

int sleep (unsigned seconds); (not _DECC_V4_SOURCE)




引数



seconds

秒数。

説明

sleep関数は,指定された秒数だけ,シグナルが受信されるまで,またはプロセス (プログラムがスレッド化されている場合はスレッド) が SYS$WAKE の呼び出しを実行するまでスリープします。

SIGALRM シグナルが生成されたが,ブロックまたは無視された場合, sleep関数は返ります。その他のシグナルでは,シグナルがブロックまたは無視されても sleepは返りません。




戻り値

x プロセスがどれだけ早く実行を再開したかを示す秒数。
0 プロセスが seconds で指定された秒数だけスリープしていた場合。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項