日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
第 1 章:リファレンス・セクション
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・リファレンス・マニュアル (下巻)


目次 索引




シグナル・キャッチ関数の実行かプロセスの終了を引き起こすアクションを持つシグナルが送信されるまで,呼び出し元プロセスを一時停止します。

形式

#include <unistd.h>

int pause (void);


説明

pause関数は,シグナル・キャッチ関数の実行かプロセスの終了を引き起こすアクションを持つシグナルが送信されるまで,呼び出し元プロセスを一時停止します。

アクションがプロセスの終了だった場合, pauseは返りません。

アクションがシグナル・キャッチ関数の実行だった場合, pauseはそのシグナル・キャッチ関数が返った後に返ります。




戻り値

  pause 関数は,シグナルに割り込まれるまでプロセスの実行をいつまでも一時停止するため,成功を示す戻り値はありません。
-1    pause が返る場合,戻り値は - 1 で, errno は EINTR に設定されます。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡