; hp; ヒューレット・パッカード;hewlett-packard; ヒューレット;コンパック;compaq; OS; OpenVMS;高い信頼性とスケーラビリティを提供するOS"> - OpenVMSのマニュアルページです。">
日本-日本語

 >  マニュアル >  V8.3ライブラリ

OpenVMS マニュアル


HP OpenVMS
HP C ランタイム・ライブラリ・
リファレンス・マニュアル (上巻)


前へ 目次 索引





付録 B
非標準ヘッダに複製されているプロトタイプ

さまざまな標準では,各標準関数をどのヘッダ・ファイルで定義しなければならないかを規定しています。これは,本書の「リファレンス・セクション」の各関数プロトタイプに示している,取り込まれるヘッダ・ファイルです。

しかし,標準で定義されている多くの関数はすでに複数のオペレーティング・システムに存在し,異なるヘッダ・ファイルに定義されています。特に,ヘッダ・ファイル <processes.h><unixio.h><unixlib.h>を使用する OpenVMS システムでは,このことが当てはまります。

したがって,これらの関数の上位互換性を提供するために,プロトタイプは標準で定義されているヘッダ・ファイルだけでなく,必要とされる他のヘッダ・ファイルへも複製されています。

表 B-1 はこれらの関数を示しています。

表 B-1 複製されているプロトタイプ
関数 複製先 標準で規定されているファイル
アクセス <unixio.h> <unistd.h>
alarm <signal.h> <unistd.h>
bcmp <string.h> <strings.h>
bcopy <string.h> <strings.h>
bzero <string.h> <strings.h>
chdir <unixio.h> <unistd.h>
chmod <unixio.h> <stat.h>
chown <unixio.h> <unistd.h>
close <unixio.h> <unistd.h>
creat <unixio.h> <fcntl.h>
ctermid <stdio.h> <unistd.h>
cuserid <stdio.h> <unistd.h>
dirname <string.h> <libgen.h>
dup <unixio.h> <unistd.h>
dup2 <unixio.h> <unistd.h>
ecvt <unixlib.h> <stdlib.h>
execl <processes.h> <unistd.h>
execle <processes.h> <unistd.h>
execlp <processes.h> <unistd.h>
execv <processes.h> <unistd.h>
execve <processes.h> <unistd.h>
execvp <processes.h> <unistd.h>
_exit <stdlib.h> <unistd.h>
fcvt <unixlib.h> <stdlib.h>
ffs <string.h> <strings.h>
fsync <stdio.h> <unistd.h>
ftime <time.h> <timeb.h>
gcvt <unixlib.h> <stdlib.h>
getcwd <unixlib.h> <unistd.h>
getegid <unixlib.h> <unistd.h>
getenv <unixlib.h> <stdlib.h>
geteuid <unixlib.h> <unistd.h>
getgid <unixlib.h> <unistd.h>
getopt <stdio.h> <unistd.h>
getpid <unixlib.h> <unistd.h>
getppid <unixlib.h> <unistd.h>
getuid <unixlib.h> <unistd.h>
index <string.h> <strings.h>
isatty <unixio.h> <unistd.h>
lseek <unixio.h> <unistd.h>
mkdir <unixlib.h> <stat.h>
mktemp <unixio.h> <stdlib.h>
nice <stdlib.h> <unistd.h>
open <unixio.h> <fcntl.h>
pause <signal.h> <unistd.h>
pipe <processes.h> <unistd.h>
read <unixio.h> <unistd.h>
rindex <string.h> <strings.h>
sbrk <stdlib.h> <unistd.h>
setgid <unixlib.h> <unistd.h>
setuid <unixlib.h> <unistd.h>
sleep <signal.h> <unistd.h>
strcasecmp <string.h> <strings.h>
strncasecmp <string.h> <strings.h>
system <processes.h> <stdlib.h>
times <time.h> <times.h>
umask <stdlib.h> <stat.h>
vfork <processes.h> <unistd.h>
wait <processes.h> <wait.h>
write <unixio.h> <unistd.h>


前へ 索引 目次



         印刷用画面へ

プライバシー 本サイト利用時の合意事項