日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:COM for OpenVMSに関するリリースノート
第 2 章:OpenVMS Registryに関するリリースノート
第 3 章:COM for OpenVMSの概要
第 4 章:COM for OpenVMSのインストール
第 5 章:アプリケーションの開発と運用のためのCOM for OpenVMSユーティリティ
第 6 章:COM for OpenVMSアプリケーションの開発
第 7 章:OpenVMS Registryの概要
第 8 章:OpenVMS Registryシステム管理
第 9 章:OpenVMS Registryサーバの管理
第 10 章:OpenVMS Registryシステムサービス
第 11 章:OpenVMS イベント
第 12 章:認証
付録 A :MIDLコンパイラのオプション
付録 B :トラブルシューティング
付録 C :サンプルアプリケーションの作成
付録 D :V1.0からV1.1へのアップグレード
付録 E :相違点,API,インタフェースの一覧
付録 F :インストールされるファイル一覧
用語集
略語集
索引
PDF
OpenVMS ホーム
OpenVMS Alpha オペレーティング・システム | HPE 日本

OpenVMS Alpha
オペレーティング・システム
コネクティビティ開発者ガイド


目次 索引

R
REG$CP サーバ管理ユーティリティ
$REGISTRYW システム・サービス
$REGISTRY システム・サービス
Release note: COM for OpenVMS
    RPC PROTOCOL エラー (800706C0)
S
SECURITY_POLICY sysgen パラメータ
SET SERVER REGISTRY_SERVER
SHOW SERVER REGISTRY_SERVER
Simple アプリケーションの例
    NT での登録
    OpenVMS での再登録
    作成
    登録
"Simple" アプリケーションの例
    OpenVMS での登録
U
Unicode
W
Windows NT Registry
    定義
Windows NT イベント・ビューア
Windows NT からの COM for OpenVMS イベントの表示
Windows NT 資格情報
    チェック
    付与
Windows NT 資格情報のチェック
Windows NT システムへの接続
Windows NT のセキュリティ・モデル
値エントリ
アップグレードに関する注意: COM for OpenVMS
    COM Version 1.1 for OpenVMS では OpenVMS Registry に再登録しなければならない
    アプリケーション・セキュリティ設定の変更
    既存のアプリケーションの再構築
    相互運用のためのOpenVMS と Windows NT の構成
アプリケーションの登録
    
イベント
イベント・ビューア
イベント・ログ・サービス
イベント・ログへの独自の COM イベントの書き込み
インフラストラクチャ
カプセル化
外部認証
キー
キーと値の揮発性
キーと値の作成
キーのライトスルー
キーのライトバック
キーのリンク
クラス
    定義
コンポーネントの登録の解除
作成
    プロキシ/スタブ共用可能イメージ
サブキー
サポートされる COM API
サポートされる COM API の一覧
サポートされる COM インタフェース
サポートされる COM インタフェース一覧
資格情報
資格情報の付与
シンボル・ベクタ
相互運用性
    HostMapDomains の使用による信頼されるドメイン間の認証の構成
    OpenVMS と Windows NT の構成
トラブルシューティング
    ACME サーバ
    DCOM$RPCSS プロセス
    RPC
認証
ハイブ
    定義
プロキシ/スタブ共用可能イメージ
ペルソナ
リリース・ノート: COM for OpenVMS
    2 つのOpenVMS システム間での COM for OpenVMS の使用
    COM for OpenVMS でサポートされるスレッド・モデル
    COM Version 1.1 for OpenVMS 用に OpenVMS Registry の値の再登録が必要
    CoQueryProxyBlanket ( ) とCoQueryClientBlanket ( ) は有効な主名 (principal name) 文字列を返さない
    DCOM$CNFG ユーティリティとアプリケーションの無効化
    DCOM$RPCSS は再起動時にストールする
    DCOM$RPCSS プロセス・リソース全部の消費
    DECwindows Motif が必要
    IDispatch インタフェース
    IGNORE_EXTAUTH のサポート
    MIDL -w スイッチ
    MIDL コンパイラは wchar_t リテラルを char として取り扱う
    RPC Cannot Support エラー (800706E4)
    RPC Server Unavailable エラー (800706BA)
    RPC WHO_ARE_YOU エラー (EE1282FA)
    SAFEARRAY の制約
    Service Control Manager の起動とシャットダウン
    SP4
    アップグレードの手順
    クラスタ内ではCOM for OpenVMS の 1 つのバージョンのみ
    信頼されるドメインの認証のサポート
    浮動小数点
    プロセス内サーバのリモートからのアクティブ化
    ローカル・サーバ・パス名に対して論理名を使用する登録済みアプリケーション
リリース・ノート: OpenVMS Registry
    REG$_EXQUOTA エラー
    Search コマンドの機能の制限
    キー・アクセス・ポリシー
    キーの変更時に通知されない
    最大データ・サイズ
    最大データベース・サイズ
リンク
    シンボル・ベクタの作成
    プロキシ/スタブ共用可能イメージ
    プロセス外コンポーネント
    プロセス内コンポーネント
レジストリ値

目次 索引
印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項