日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:概要
第 2 章:日本語ターミナル・ドライバとフォント・ハンドラ
第 3 章:漢字プリント・シンビオント
第 4 章:Character Manager (CMGR) ユーティリティ
第 5 章:KANJIGEN ユーティリティ
第 6 章:フォント管理ユーティリティ・メッセージ
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 OpenVMS | HPE 日本

日本語 OpenVMS
フォント管理ユーティリティ 利用者の手引き


目次 索引

第 3 章
漢字プリント・シンビオント

この章では,漢字プリント・シンビオントについて説明します。

3.1 概要

漢字プリント・シンビオントは,OpenVMS オペレーティング・システムの標準プリント・シンビオントの機能に加え,拡張漢字や JIS X 0208 第 2 水準漢字 (ハードウェアに無い場合) を印字する機能を持つ漢字プリンタの専用シンビオントです。本章では,漢字プリント・シンビオントと標準プリント・シンビオントの違いを説明します。

3.2 漢字プリント・シンビオントが行う処理

漢字プリント・シンビオントは標準プリント・シンビオントの処理に加えて,以下の処理を行います。

  • キューの起動時に論理名 JSY$PRTSMB_HWTYPE_queue-name (queue-name には,実際のキュー名を設定)を評価することで,接続されているプリンタについて, JIS X 0208 第 2 水準漢字のフォント ROM を持っているか, 漢字コードのバージョンが 1978 年版であるか 1983 年版であるかを調べる。

  • 印刷するファイルを読み込み,プリンタに転送する際に,拡張漢字または JIS X 0208 第 2 水準漢字が存在するかどうかを調べる。

  • 印刷するファイル内に見つかった拡張漢字または JIS X 0208 第 2 水準漢字に相当する文字パターンの定義がフォント・データベースにあれば,その定義をプリンタに転送する。

  • プリンタの漢字コードのバージョンが 1978 年版であれば,罫線コードのコード変換を行う。



3.3 プリンタ・ハードウェア・タイプ論理名

漢字プリント・シンビオントの起動時に,論理名 JSY$PRTSMB_HWTYPE_queue-name により接続されている漢字プリンタのタイプを指定します。指定可能な値は 0 から 2 で,以下の表で示されるハードウェアのタイプに相当します。

漢字コード プリンタのROM第1水準 プリンタのROM第2水準
JIS X0208-1978 2 1
JIS X0208-1983 設定できません 0 1

1省略時または未定義時にはこの設定となります。

漢字プリント・シンビオントが論理名を参照するためには,論理名がシステム論理名テーブルになければなりません。つまり JSY$PRTSMB_HWTYPE_queue-name 論理名は DCLコマンドのDEFINE/SYSTEM,またはASSIGN/SYSTEMを使用して定義しなければなりません。

3.4 漢字プリント・シンビオントの種類

漢字プリント・シンビオントは2種類あり,漢字プリンタの接続形式により使い分ける必要があります。

  • JSY$PRTSMB.EXE:
    直接ホストに接続されている漢字プリンタに使用

  • JSY$LATSYM.EXE:
    ターミナル・サーバ経由でホストに接続されている漢字プリンタに使用

 

3.5 サポートする漢字プリンタ

漢字プリント・シンビオントは,以下の漢字プリンタをサポートします。

  • LA86

  • LA88

  • LA90

  • LA280

  • LA380

漢字プリント・シンビオントはLN03,DEClaser 2300 および DEClaser 2400 をサポートしません。これらのプリンタには,標準版の PRTSMB.EXE または LATSYM.EXE を使用し,ユーザ定義文字の印刷にはプリローディングを使用してください。

3.6 プリント・キューの設定方法

プリント・キューの設定方法については,『OpenVMS システム管理者マニュアル』を参照してください。

漢字プリント・シンビオントを使用するプリント・キュー設定の具体例については,『日本語 OpenVMS 概説書』を参照してください。

3.7 注意および制限事項

  • 漢字プリンタのオンデマンド・ローディング機能は, DISABLE に設定してください。

  • テキストの印刷に先立ち,プリロード・ファイル内の文字パターン定義をプリンタの フォントRAM に保存した場合でも,システム・フォント・データベースに登録してある文字パターンが印字されます。

  • 印刷するファイル内に,プリンタの文字セットを変更するエスケープ・シーケンスやコントロール・コードが存在する場合には,正しく印字されない場合があります。

  • 漢字プリンタに印字される文字パターンは, CMGR_DEFAULTフォント・データベースに登録されている文字パターンです。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項