日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:OpenVMS Cluster システムの管理の概要
第 2 章:OpenVMS Cluster の概念
第 3 章:OpenVMS Cluster インターコネクト構成
第 4 章:OpenVMS Cluster オペレーティング環境
第 5 章:共用環境の準備
第 6 章:クラスタ・ストレージ・デバイス
第 7 章:クラスタ・キューの設定と管理
第 8 章:OpenVMS Cluster システムの構成
第 9 章:大規模な OpenVMS Cluster システムの構築
第 10 章:OpenVMS Cluster システムの保守
付録 A :クラスタ・システム・パラメータ
付録 B :共通ファイルの作成
付録 C :クラスタのトラブルシューティング
付録 D :LAN 制御のためのサンプル・プログラム
付録 E :LAN 制御のためのサブルーチン
付録 F :NISCA プロトコルのトラブルシューティング
付録 G :NISCA トランスポート・プロトコル・チャネル選択および輻輳制御
索引
PDF
OpenVMS ホーム
OpenVMS | HPE 日本

OpenVMS
OpenVMS Cluster システム


目次 索引

M
MASSBUS ディスク
    デュアル・ポート
MCDRIVER
MEMORY CHANNEL
    構成
    システム・パラメータ
MKDRIVER
MODPARAMS.DAT ファイル
    CLUSTER_CONFIG.COM プロシージャによって作成される
    MSCP ディスク・サービス・パラメータの指定
    TMSCP テープ・サービス・パラメータの指定
    更新
    最大パケット・サイズの調整
    システム・ディスクのクローン
    ダンプ・ファイルの指定
    ノードまたはサテライトの追加
    
Monitor ユーティリティ (MONITOR)
    ディスク I/O のボトルネックの検出
MOP ダウンライン・ロード・サービス
    DECnet MOP
    DECnet ソフトウェアおよびLAN Control Program (LANCP) ユーティリティも参照
    LAN MOP
    サーバ
        機能
        サテライト・ブート
        選択
        有効化
MOUNT/GROUP コマンド
MOUNT/NOREBUILD コマンド #1
MOUNT/NOREBUILD コマンド #2
MOUNT/SYSTEM コマンド
Mount ユーティリティ (MOUNT)
    CLU_MOUNT_DISK.COM コマンド・プロシージャ
    MSCPMOUNT.COMコマンド・プロシージャ
    SATELLITE_PAGE.COM コマンド・プロシージャ
    共用ディスク
    クラスタ単位のディスクのマウント
    ディスクの再マウント
MPDEV_AFB_INTVL システム・パラメータ
MPDEV_D1 システム・パラメータ #1
MPDEV_D1 システム・パラメータ #2
MPDEV_ENABLE システム・パラメータ
MPDEV_LCRETRIES システム・パラメータ
MPDEV_POLLER システム・パラメータ
MPDEV_REMOTE システム・パラメータ
MSCPMOUNT.COM ファイル #1
MSCPMOUNT.COM ファイル #2
MSCP サーバ #1
MSCP サーバ #2
    ALLOCLASS パラメータ
    LAN ディスク・サーバ
    SHOW DEVICE/FULL コマンド
    機能
    共用ディスク
    クラスタ・アクセス可能ディスク
    クラスタ・アクセス可能ファイル
    構成 #1
    構成 #2
    シャドウ・セットのサービス #1
    シャドウ・セットのサービス #2
    シャドウ・セットへのアクセス
    負荷バランス調整
    ブート・サーバ
    ブート・シーケンス
    有効化
    優先パスの指定
MSCP_ALLOCATION_CLASS コマンド
MSCP_BUFFER システム・パラメータ
MSCP_CMD_TMO システム・パラメータ
MSCP_CREDITS システム・パラメータ
MSCP_LOAD システム・パラメータ #1
MSCP_LOAD システム・パラメータ #2
MSCP_LOAD システム・パラメータ #3
MSCP_LOAD システム・パラメータ #4
MSCP_LOAD システム・パラメータ #5
MSCP_SERVE_ALL システム・パラメータ #1
MSCP_SERVE_ALL システム・パラメータ #2
MSCP_SERVE_ALL システム・パラメータ #3
MSCP_SERVE_ALL システム・パラメータ #4
N
NCP (Network Control Program)
    LAN アダプタの無効化
    MOP サービスの有効化 #1
    MOP サービスの有効化 #2
    イベントのロギング
    クラスタ・エイリアスの定義
    ライン・カウンタのロギング
NET$PROXY.DAT ファイル
    DECnet-Plus の登録要素
NETNODE_REMOTE.DAT ファイル
    SYS$COMMON ディレクトリへの名前の変更
    更新
NETNODE_UPDATE.COM コマンド・プロシージャ
    登録要素
NETOBJECT.DAT ファイル
    登録要素
NETPROXY.DAT ファイル
    クラスタ内のセキュリティ
    設定
    登録要素
NISCA トランスポート・プロトコル
    CC プロトコル
    CC ヘッダ
    DX プロトコル
    DX ヘッダ
    LAN FDDI ヘッダ
    LAN アナライザによる診断
    LAN イーサネット・ヘッダ
    PEDRIVER の実装
    PI プロトコル
    PPC プロトコル
    PPD プロトコル
    TR プロトコル
    TR ヘッダ
    機能
    再送に関する問題
    チャネル選択
    チャネルの形成に関する問題
    定義
    データグラム
    データグラム・フラグ
    データの取り込み
    等価チャネル・セット
    トラブルシューティング
    パケットの形式
    パケットの損失
    負荷分散
    輻輳制御
    付録「チャネル選択および輻輳制御」
    優先チャネル
NISCS_CONV_BOOT システム・パラメータ #1
NISCS_CONV_BOOT システム・パラメータ #2
NISCS_CONV_BOOT システム・パラメータ #3
NISCS_LAN_OVRHD システム・パラメータ
NISCS_LOAD_PEA0 システム・パラメータ #1
NISCS_LOAD_PEA0 システム・パラメータ #2
NISCS_LOAD_PEA0 システム・パラメータ #3
    1 に設定する場合の警告 #1
    1 に設定する場合の警告 #2
NISCS_MAX_PKTSZ システム・パラメータ #1
NISCS_MAX_PKTSZ システム・パラメータ #2
NISCS_PORT_SERV システム・パラメータ
O
OPCOM (Operator Communication Manager) #1
OPCOM (Operator Communication Manager) #2
OpenVMS Management Station
OpenVMS Alpha システム
    RAID デバイス名の問題
OpenVMS Cluster サンプル・プログラム
    LAVC$FAILURE_ANALYSIS.MAR
    LAVC$START_BUS.MAR
    LAVC$STOP_BUS.MAR
OpenVMS Cluster システム
    アーキテクチヤ
    オペレーティング環境
        準備
    共通環境
        スタートアップ・コマンド・プロシージャ
    共通の SYSUAF.DAT ファイル
    クラスタ単位論理名 #1
    クラスタ単位論理名 #2
    クラスタの再構成
    構成 #1
    構成 #2
        記録の保存
        構成の前処理
        プロシージャ #1
        プロシージャ #2
    コンピュータの削除
        EXPECTED_VOTES の調整
    コンピュータの追加 #1
    コンピュータの追加 #2
    コンピュータの追加 #3
        EXPECTED_VOTES の調整
    システム・アプリケーション
    システム管理の概要
    システム通信サービス (SCS)
    システム・パラメータ
    シングル・セキュリティ・ドメイン
    スタートアップ・プロシージャ障害からの回復
    セキュリティ管理 #1
    セキュリティ管理 #2
    多重環境 #1
    多重環境 #2
        固有にしておかなければならない機能
        スタートアップ機能
    ツールおよびユーティリティ
    ツールとユーティリティ
    ディザスタ・トレラント
    トラブルシューティング
    ハング状態
    複合アーキテクチャ
        システム・ディスク #1
        システム・ディスク #2
        ブート #1
        ブート #2
        ブート #3
    分散処理 #1
    分散処理 #2
    分散ファイル・システム #1
    分散ファイル・システム #2
    分断 #1
    分断 #2
    プロセッサ間通信
    保守
    ボーツ・メンバ
        削除
        追加
    メンバ
    利点
    ローカル・リソース


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項