日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3
ライブラリ

タイトル/まえがき
目次
第 1 章:日本語OpenVMSの概要
第 2 章:漢字ターミナルの設定
第 3 章:ESC/Pプリンタによる印刷
第 4 章:使用可能な文字
第 5 章:日本語の入力
第 6 章:日本語ファイル名サポート
第 7 章:こんな時どうする
第 8 章:各ハードウェア・バージョンの違い
第 9 章:マニュアル
索引
PDF
OpenVMS ホーム
日本語 HP OpenVMS | HPE 日本

日本語 HP OpenVMS
概説書


目次 索引




  • DECDHLT (縦横倍角指定の上半分) では文字は印字されないで,文字分のスペースが印字されます。

  • DECDHLB (縦横倍角指定の下半分) では文字の全体が印字されます。

  • DECDHLT と DECDHLB を組み合わせて印字した場合,LA88 と印字結果が異なります。行送りが,通常よりも多く行われます。



1行中に GSM や DECDHL などを使って通常の文字と縦倍の文字を混在して印字した場合,LA88 と印字結果が異なる場合があります。また,行送りが通常よりも多く行われることがあります。

LA88 では 8.18 CPI 以下の文字ピッチでは倍幅の文字を使用して印字されますが,日本語 ESCP トランスレータではすべて通常の文字で印字されます。

以下の制御文字,制御命令はサポートされません。無視されます。

BEL   Bell
CUU   Cursor up
DA(1)   Primary Device attributes
DA(2)   Secondary device attributes
DECDEN   Select printing density
DECDRLBR   Draw a ruled line between in pattern
DECNVR   NVR save/restore
DECRQUPSS   Request UPSS
DECTST   Test
DSR   Device status report
PLU   Partial line up
RI   Reverse index
S7C1T   Select 7-bit C1 transmission
S8C1T   Select 8-bit C1 transmission
SGR   Select graphic rendition
  Faint  
XOFF (transmit only)
XON (transmit only)



3.7.2 TELNET プリント・シンビオントの既知の問題点と制限事項

反応していないプリンタに ESCJ$TELNETSYM がジョブのリンクを確立しようとしているときに DELETE/ENTRYコマンドを入力した場合,プリンタ・キューは ``ハング''します。キューをリセットするには,以下を入力します。


   $ STOP /QUEUE /RESET



3.8 動作確認済みの ESC/P プリンタ

ESC/P プリンタは ESC/P J84 に準拠していなければなりません。日本語ESCPトランスレータは EPSON VP--1800 シリアルプリンタをリファレンス機として採用し開発が行なわれています。

また,以下のプリンタは日本語 ESCP トランスレータの動作テストにおいて検証済みです。

  • シリアルプリンタ
    EPSON VP--4100
    EPSON VP--5100 +
    EPSON VP--6000+
    Fujitsu Printpartner 2400+
    OKI MICROLINE 8350SE+
    OKI MICROLINE 8370SE+
    OKI MICROLINE 8480SU+
    OKI MICROLINE 8480SU-R+
    OKI MICROLINE 8580SE+
    OKI MICROLINE 8720SE+

  • ラインプリンタ
    Fujitsu M3086V+
    日立工機 KD45PC+
    日立工機 KD20PC+
    日立工機 KD50PC+
    日立工機 KD28PC+
    日立ハイテクノロジーズ KD55PC+
    日立ハイテクノロジーズ KD38PC+

注意

+ 第 3.9 節, ESC/P プリンタの既知の問題点と制限事項 を参照してください。



3.9 ESC/P プリンタの既知の問題点と制限事項

以下は動作検証された各プリンタ固有の問題点と制限事項です。

  • EPSON VP--5100

    • GSM や DECDHL などを使って縦倍の文字を印字する場合,1 行中に漢字と英数カナが混在する行は右下がりの階段状に印字されます。

  • Fujitsu Printpartner 2400

    • 縦倍文字を印字する場合,英数カナと漢字のベースラインが異なるため,正常な印字結果になりません。

    • 縦倍文字を印字する場合,その行に漢字が含まれ,かつ行末が英数カナで終わるとき,24/180 インチの改行量不足となります。

    • 縦倍文字を印字する場合,漢字に対してアンダーライン,二重アンダーラインは取り消しラインのように印字されます。

  • Fujitsu M3086V

    • M3086V では袋文字をサポートしていないため,反転文字 (袋文字) の属性は設定されません。

    • 英数カナのみの縦倍文字を印字した場合,文字の下部が印字されないことがあります。

  • OKI MICROLINE 8350SE / 8370SE / 8480SU / 8480SU-R / 8580SE / 8720SE

    • 縦倍文字を印字する場合,英数カナと漢字のベースラインが異なるため,正常な印字結果になりません。

    • 縦倍文字を印字する場合,その行に漢字が含まれ,かつ行末が英数カナで終わるとき,24/180 インチの改行量不足となります。

    • 縦倍文字を印字する場合,漢字に対してアンダーライン,二重アンダーラインは取り消しラインのように印字されます。

  • EPSON VP--6000

    • 縦倍文字を印字する場合,英数カナと漢字のベースラインが異なるため,正常な印字結果になりません。

    • 縦倍文字を印字する場合,英数カナと漢字のベースラインが異なるため,これらにつけたアンダーラインが接続されません。

    • 縦倍文字を印字する場合,その行に漢字が含まれ,かつ行末が英数カナで終わる時,24/180インチの改行量不足となります。

  • 日立工機 KD45PC / KD20PC

    • 一行に英数カナと漢字が混在した縦倍文字を,アンダーラインまたは二重アンダーラインを指定して印字する場合,英数カナのベースラインが正常位置より上になり正しく印字されません。

    • 縦倍文字を印字する場合,英数カナと漢字のベースラインが異なるため,これらにつけたアンダーラインが接続されません。

    • 文字への斜体の指定は無視されます。

    • 文字への反転の指定は無視されます。

  • 日立工機 KD50PC / KD28PC

    • 一行に英数カナと漢字が混在した縦倍文字を印字する場合,アンダーラインまたは二重アンダーラインは取り消しラインのように印字されます。

  • 日立ハイテクノロジーズ KD55PC / KD38PC

    • 一行に英数カナと漢字が混在した縦倍文字を印字する場合,アンダーラインまたは二重アンダーラインは取り消しラインのように印字されます。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項