日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V8.3-1H1
ライブラリ

タイトル
目次
まえがき
第 1 章:はじめに
第 2 章:新機能
第 3 章:リリース・ノート
第 4 章:MSAユーティリティ
第 5 章:製品のディレクトリ
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
V8.3-1H1 for Integrity Servers
新機能およびリリース・ノート


目次 索引

SHOW CONNECTIONS


形式

SHOW CONNECTIONS / 修飾子

コントローラに接続されている各ホスト・バス・アダプタ (HBA) のワールドワイド名,接続名,プロファイルを表示します。 HBA と MSA ユーティリティの間の接続にユーザ定義名が設定されている場合,これらの名前も表示されます。

注意

SHOW CONNECTIONS コマンドは,MSA ユーティリティにのみ適用され, Smart Array コントローラには適用されません。

SHOW CONNECTIONS コマンドは, MSA ユーティリティへのすべての接続が認識され定義済みであることを確認するために使用します。


パラメータ



なし

修飾子



/VERBOSE

技術的な詳細ログを表示します。

#1

MSA> SHOW CONNECTIONS 
  
  Connection Name: abc 
  Host WWNN = 50060b00-001d25b5 
  Host WWPN = 50060b00-001d25b4 
  Profile Name = Default 
  Unit Offset = 0 
  Controller 1 Port 1 Status = Online 
Controller 2 Port 1 Status = Online 

このコマンドは,特定の接続の名前を表示します。


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項