日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V7.3-2
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:概要
第 2 章:ロケールファイルの形式
第 3 章:文字セット記号ファイル
第 4 章:コマンド・リファレンス
付録 A:日本語ロケール
索引
PDF
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
HP C 国際化ユーティリティ・リファレンス・マニュアル


目次 索引

付録 A
日本語ロケールについて

ここでは,日本語ロケールについて説明します。

A.1 日本語ロケール・ファイル形式

ロケールの名称は,言語(language), 地域(テリトリ, territory),コードセット(codeset)から構成されます。一般的には次のような形式で表現されます。


 
         language_territory.codeset 
 

DEC 漢字コードセットを使用した日本語ロケールの場合,言語名が ja, テリトリが JP, コードセット名が deckanji であり,ロケール名は ja_JP.deckanji となります。

OpenVMS XPG4 ユーティリティで定義している日本語文字コードセットは次の4つです。

表 A-1 日本語文字コードセット
deckanji DEC 漢字コード
deckanji2000 DEC 漢字 2000 コード
sdeckanji Super DEC 漢字コード
eucJP 日本語 EUC
SJIS Shift JIS

OpenVMS は,これらの文字コードに対応する日本語ロケール・データ・ファイルを提供します。各ロケールの名称は次の通りです。

ロケール名 ファイル名 備考
ja_JP.deckanji JA_JP_DECKANJI.LOCALE DEC 漢字ロケール
ja_JP.deckanji2000 JA_JP_DECKANJI2000.LOCALE DEC 漢字 2000 ロケール
ja_JP.sdeckanji JA_JP_SDECKANJI.LOCALE Super DEC 漢字ロケール
ja_JP.eucJP JA_JP_EUCJP.LOCALE 日本語 EUC ロケール
ja_JP.SJIS JA_JP_SJIS.LOCALE Shift JIS ロケール

これらのファイルは,論理名 SYS$I18N_LOCALE で指定されるディレクトリに置かれます。

注意

上記の日本語ロケール・データ・ファイルはオプショナル・セーブセット VMSI18N073 をインストールすることで,システムに提供されます。 VMSI18N073 セーブセットのインストレーションについては, 日本語 HP OpenVMSの『インストレーション・ガイド』および『リリース・ノート』を参照してください。

ユーザが日本語ロケールを設定するには,論理名 LANG,LC_ALL,あるいは LC_ で始まる各ロケール・カテゴリを示す論理名に,上記ロケール名のいずれかを指定します。たとえば,以下の例では SuperDEC 漢字ロケールを設定しています。


        $ DEFINE LANG "ja_JP.sdeckanji" 

システム管理者が SYS$ で始まる論理名を定義し,システムのデフォルトのロケールを設定することもできます。

A.2 ICONV CONVERTユーティリティ補足説明--日本語文字コード変換テーブル・ファイル--

OpenVMS V6.2 では日本語文字コードについて次の変換テーブル・ファイルが SYS$I18N_ICONV に提供されます。

fromcodeset tocodeset
DECKANJI EUCJP
DECKANJI SDECKANJI
DECKANJI SJIS
EUCJP DECKANJI
EUCJP SDECKANJI
EUCJP SJIS
SDECKANJI DECKANJI
SDECKANJI EUCJP
SDECKANJI SJIS
SJIS DECKANJI
SJIS EUCJP
SJIS SDECKANJI

OpenVMS V7.0 では,上記に加えて次の変換テーブル・ファイルが提供されます。

fromcodeset tocodeset
DECKANJI ISO2022JP
ISO2022JP DECKANJI
ISO2022JP SDECKANJI
SDECKANJI ISO2022JP

ICONVコマンドは,状態独立の1〜4バイトのコードセットをサポートします。状態依存のコードセットはサポートしません。

注意

変換テーブル・ファイルはオプショナル・セーブセット VMSI18N073 をインストールすることでシステムに提供されます。

日本語 OpenVMS V7.3 では,VMSI18N073 オプショナル・セーブセットとは独立に次の変換テーブル・ファイルが提供されます。

fromcodeset tocodeset
DECKANJI2000 EUCJP
DECKANJI2000 ISO2022JP
DECKANJI2000 SJIS
EUCJP DECKANJI2000
ISO2022JP DECKANJI2000
SJIS DECKANJI2000


索引 目次

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡