日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V7.3-2
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:インストールに関する注意事項
第 2 章:関連製品に関する注意事項
第 3 章:一般ユーザ向けの注意事項
第 4 章:システム管理に関する注意事項
第 5 章:プログラミングに関する注意事項
第 6 章:ハードウェアに関する注意事項
付録 A:リタイア製品情報
付録 B:インターロックされたメモリ命令の使用
索引
PDF
OpenVMS ホーム
OpenVMS Alpha | HPE 日本

OpenVMS Alpha
V7.3-2 リリース・ノート【翻訳版】

索引


目次


主索引
A B C D E F G H I K L M N O P R S T U V
W X Z                                  

                         

A
ACME_SERVER
    RIGHTSLIST.DAT への複数チャネル
ACMS
    IPC-E-BCKTRNSFAIL エラー・メッセージ
    エラー報告の変更
    キットとファイルの削除
Advanced Server for OpenVMS
    PATHWORKS ユーザ向けのアップグレード・パス
    サポートされるバージョン
    リリース・ノートとアップグレード条件
ALPHAbook 1
AlphaServer 1000A
    BUS_PROBE_ALGORITHM のデフォルトの設定
    DEFPA アダプタでのインストールの障害
AlphaServer 2100
    SCSI コントローラの制限事項
    コンソール表示
AlphaServer 4100
    FRU テーブルの制限事項
AlphaServer 8200 システム
    FRU テーブルの制限事項
AlphaServer 8400 システム
    FRU テーブルの制限事項
AlphaServer ES47/ES80/GS1280 システム
    F$GETSYI 項目コードの TKNOVF エラー
    Firmware Version 6.6 の推奨
    MBMでの時刻の設定
    RAD のサポート
    STOP/CPU およびシャットダウン動作
    ファームウェア Version 6.6 の推奨
    ライセンス要件
AlphaServer GS1280 システム
    ERLBUFFERPAGES
AlphaServer GS140 システム
    ブート
AlphaServer GS シリーズ・システム
    デバイスの制限事項
    複数 I/O ポートの制限事項
AlphaStation 200/400
    ISA_CONFIG.DAT の変更が必要
AlphaStation 255
    PCI 構成の制限事項
ANALYZE/DISK/SHADOW コマンド
    異種デバイス・シャドウイング
ATI RADEON 7500 グラフィック
Attunity Connect の "On Platform" パッケージ
AUTOGEN
    NEWPARAMS.DAT ファイル
B
Backup API
    ジャーナリング・イベント
BASIC
    STARLET ライブラリの作成に V1.5A が必要
BCKTRNSFAIL エラー・メッセージ
BLISS コンパイラ
    規則に準拠していないコードを実行した結果
BUGCHECKFATAL システム・パラメータ
BUS_PROBE_ALGORITHM の設定
C
C RTL
    BSD のエントリ・ポイント不足
    catopen が UNIX スタイルのパス名をサポートするようになった
    DECC$ALLOW_REMOVE_OPEN_FILES 機能論理名による,オープン・ファイル削除の制御
    DECC$RENAME_ALLOW_DIR 機能論理名
    dlsym の問題の修正 #1
    dlsym の問題の修正 #2
    exec のエラー
    FILE_TYPE マクロが ヘッダから削除された
    fstat 関数がディスク・アクセス日が有効かどうかをチェックするようになった
     ヘッダが ftw 関数互換になった
    fwrite の問題の修正
    GETADDRINFO 未定義シンボルの修正
    glob の注意事項
    iconv の問題
    inet_ntop
    IPv6 シンボル名
    IPv6 プログラミングの注意事項
    rename 関数
    sleep と usleep の競合状態の修正
    timespec 構造体の再定義
    timespec_t typedef の再定義
    tm_t 構造体が ヘッダから削除された
    TZ が不正なときの tzset の動作の変更
    UNIX ファイル名変換
    UNIX 名から OpenVMS 名への変換エラーの修正
    一部のソケット・ルーチンによる 64 ビット・ポインタのサポート
    コンパイラ・エラー
    シーク不能ファイルでの pread と pwrite の動作の変更
    ファイル指定の山括弧
    プログラムのデッドロックの問題
    メモリ管理関数がリエントラントになった
    論理名混在の検索リスト
CANCEL SELECTIVE 関数,LTDRIVER での使用の改善
CDSA
CLISYMTBL システム・パラメータ
CLUSTER_CONFIG.COM
    ルート・ディレクトリ名の制限
COBOL
    START 文またはWRITE 文
COM for OpenVMS
    NTA$LOGON
        /TYPE 修飾子の動作の変更
        バッチ・ログイン・エラー
    アップグレード
    アプリケーションの重負荷によるエラー
Common Data Security Architecture
    CDSA を参照
CONVERT-I-SEQ エラー
    CONVERT/NOSORT
COPY コマンド
    性能改善
CPUSPINWAIT バグ・チェック
CRCTX ルーチンの機能の強化
C 実行時ライブラリ
    C RTL を参照
C プログラム
    コンパイルと,大文字と小文字の区別
D
DCL コマンド・プロシージャ
    SET SHADOW と SHOW SHADOW の使用
DEC PL/I
DECdfs for OpenVMS
    Version 2.3-3 が必要
DECdtm
    IPC-E-BCKTRNSFAIL エラー・メッセージ
    Oracle8i,9i
DECevent
    DIAGNOSE コマンドの有効化
DECforms Web Connector
    OpenVMS Version 7.3-1 以降で実行
DECnet for OpenVMS
DECnet/OSI
    DECnet-Plus for OpenVMS を参照
DECnet-Plus for OpenVMS
    新しいバージョンが必要
DECram
    HP DECram を参照
DECwindows Motif
    LAT トランスポート・インタフェースのサポート
    新しいバージョンが必要
    必要なシステム・パラメータ値
    ユーザが作成したトランスポートのサポート
    利用可能な言語バリアント
DECwindows X11 ディスプレイ・サーバ
    グラフィック・ボードのサポート
DEFPA アダプタ
    AlphaServer 1000A コンピュータ
DEGPA デバイス
    UETP のエラー
DEVOFFLINE エラー
    ANALYZE/DISK/SHADOW コマンド
DIAGNOSE コマンド,有効化
DIGITAL Modular Computing Components (DMCC)
    KZPDA コントローラと PBXGA グラフィック・カード
    SRM コンソールの更新
Digital Personal Workstation
DIRECTORY コマンド
    出力の変更
DSSI ディスク・デバイス
    マイクロコード・リビジョン・レベル
E
ECP (Enterprise Capacity and Performance)
    最低限のバージョン
EDIT/FDL
    推奨バケット・サイズの変更
ELV
    Error Log Viewer (ELV) ユーティリティを参照
Enterprise Capacity and Performance (ECP)
    ECP を参照
Error Log Viewer (ELV) ユーティリティ
EV6 Alpha プロセッサ
Extended File Specifications
    ドキュメントの再編成


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項