日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


≫ 

OpenVMS V7.3-2
ライブラリ

タイトルページ
目次
まえがき
第 1 章:ACL エディタ
第 2 章:会計情報ユーティリティ
第 3 章:ディスク構造分析ユーティリティ
第 4 章:監査分析ユーティリティ
第 5 章:登録ユーティリティ
第 6 章:AUTOGENコマンド・プロシージャ
第 7 章:バックアップ・ユーティリティ
第 8 章:Crash Log Utility Extractor
第 9 章:DECeventユーティリティ
第 10 章:ERFユーティリティ
第 11 章:INSTALLユーティリティ
第 12 章:LAN制御プログラム・ユーティリティ
第 13 章:LAT制御プログラム・ユーティリティ
第 14 章:ログ・マネージャ制御プログラム・ユーティリティ
第 15 章:MONITORユーティリティ
第 16 章:PPPユーティリティ
第 17 章:PRODUCTユーティリティ
第 18 章:SCA Control Programユーティリティ
第 19 章:SHOW CLUSTERユーティリティ
第 20 章:System Generationユーティリティ
第 21 章:SYSMANユーティリティ
第 22 章:XA Gateway Control Programユーティリティ
付録 A:ACLエディタのキーパッド編集コマンド
付録 B:ACL エディタのカスタマイズ
付録 C:プログラマのための会計情報
付録 D:ANALYZE
/DISK_STRUCTURE
- 段階チェック
付録 E:ANALYZE
/DISK_STRUCTURE
- 使用量ファイル
付録 F:セキュリティ監査メッセージの形式
付録 G:BACKUP 修飾子の組み合わせ方
付録 H:MONITOR におけるレコード形式
付録 I:SHOW CLUSTER キーパッド・コマンド
付録 J:システム・パラメータ
付録 K:SYSGEN によるデバイス設定
索引
PDF    Vol.1   Vol.2
OpenVMS ホーム
OpenVMS | HPE 日本

OpenVMS
システム管理ユーティリティ・リファレンス・マニュアル


目次 索引


チェック
    ディスク・ボリューム
チェックサム
    VC に対する許可
追加型バックアップ
    定義
追加型モード
    ファイルの復元
テープ・ドライブ
    /MEDIA_FORMAT 修飾子
テープの終端
テープの終端論理マーカ
テープの先頭マーカ #1
テープの先頭マーカ #2
データ
    AUTOGEN による収集
データの圧縮
    TA90E サポート
    データ・レコードの圧縮も参照
データのフィールド
    削除
    定義 #1
    定義 #2
データ・フィールド
データ・リンク
    LATCP による作成
    LAT ソフトウェアがサポートする数
    LAT 特性の変更
ディスク・クォータ
    エントリの削除 #1
    エントリの削除 #2
    エントリの追加
    エントリの変更
    再作成
    作成
    使用量の初期化
    適応の停止
    表示
ディスク使用量会計ファイル
    作成
        
ディスク統計
    MONITOR ユーティリティ
ディスク・ボリューム
    エラーの修正
    チェック
ディレクトリ
    作成したファイルへのアクセス
    作成者ACEの割り当て
    省略時の保護 ACE
    所有権
        ファイルへのアクセスの変更
    新アカウントの作成
    ファイルへのアクセスの決定
ディレクトリ階層構造
    UIC に基づく保護の伝播
ディレクトリ木構造
    復元
ディレクトリの省略時の値
    表示
    変更
ディレクトリ・バックリンク
    定義
デュアル・アーキテクチャ OpenVMS Cluster
    イメージのインストール
        
特権
    ACL エディタ
    BACKUP 処理
    SYSMAN で必要な
    インストールされたイメージへの割り当て
    環境に合わせた変更
    既知イメージへの割り当て #1
    既知イメージへの割り当て #2
    現在の表示
トランザクション
    監視
トランザクション・ログ
    DECdtmでの使用
トリガ・ブート
    LANCP MOP ダウンライン・ロード・サービス
動作モード
    イメージ
    物理的
動的サービス・レーティング #1
動的サービス・レーティング #2
    表示 #1
    表示 #2
動的属性 #1
動的属性 #2
動的属性 #3
動的属性 #4
動的属性 #5
動的属性 #6
動的なロック再マスタリング統計
    MONITOR ユーティリティ
動的パラメータ
    変更
入出力アドレス
入出力データベース
    Alpha システムにおける表示
入出力統計
    MONITOR ユーティリティ
入出力ドライバ
    新しいバージョンとの置換
    ロード
入力指定子
入力ストリーム
    制御の他のプロセスへの切り替え
入力ファイル
    セキュリティ監査ログ・ファイル
認可済み特権
    既知イメージへの割り当て
ネットワーク
    MONITOR ユーティリティの統計
ネットワーク代理登録ファイル
    NET$PROXY も参照
    NETPROXY も参照
ノード
    LATCP による情報表示
    カウンタの表示
    上限
    状態
    ターゲット #1
    ターゲット #2
    データベース #1
    データベース #2
    特性表示
    特性変更
    ノード情報の削除 #1
    ノード情報の削除 #2
ノード番号
    Alpha システムにおける表示
ノード名
発信ポート
    表示
範囲チェック
    許可
    禁止
バス
    Alpha システムにおける表示
バス・アダプタ
    関係番号
    指定 #1
    指定 #2
    総称
    リスト
バックアップ
    イメージ
        イメージ・バックアップも参照
    スタンドアロン
        スタンドアロン BACKUP も参照
    追加型
        追加型バックアップも参照
バックアップ・ユーティリティ (BACKUP)
    選択型 #1
    選択型 #2
    選択型 #3
    選択型 #4
    選択型 #5
    速度向上
    比較処理
    ファイルの比較
    リスト処理 #1
    リスト処理 #2
    リスト処理 #3
バックリンク
    ディレクトリ
        定義
バッファ
    接続ごとの割り当て
パスワード
    ローカル・エリア・クラスタ
パラメータ
    コマンド・プロシージャを渡す
    システム
    システム・パラメータも参照
    変更
パラメータ・ファイル
    ALPHAVMSSYS.OLD
    ALPHAVMSSYS.PAR
    AUTOGEN.PAR #1
    AUTOGEN.PAR #2
    VAXVMSSYS.OLD
    VAXVMSSYS.PAR
    書き込み #1
    書き込み #2
    省略時の設定
比較処理
    BACKUP での
日付
    OpenVMS Cluster での表示
    SYSMAN コマンド CONFIGURATION SHOW TIME も参照
非同期装置
    LAT アプリケーション・ポート #1
    LAT アプリケーション・ポート #2
表示画面
    LATCP による再表示
ファイル
    ACL エディタ形式
    AGEN$FEEDBACK.DAT
    AGEN$FEEDBACK.EXE
    AGEN$PARAMS.REPORT
    ALPHAVMSSYS.OLD
    ALPHAVMSSYS.PAR
    AUTOGEN.COM コマンド・プロシージャが使用する
    AUTOGEN.PAR #1
    AUTOGEN.PAR #2
    AUTOGEN.PAR #3
    AUTOGEN.PAR #4
    AUTOGEN のフィードバックを格納する
    PARAMS.DAT
    SETPARAMS.DAT #1
    SETPARAMS.DAT #2
    SHOW_CLUSTER.LIS #1
    SHOW_CLUSTER.LIS #2
    SYSGEN セッションの出力 #1
    SYSGEN セッションの出力 #2
    SYSGTTSTR.MSG
    SYSMAN.LIS #1
    SYSMAN.LIS #2
    SYSMAN.LIS #3
    SYSMAN.LIS #4
    SYSMAN.LIS #5
    SYSMAN.LIS #6
    SYSMAN.LIS #7
    SYSMAN.LIS #8
    SYSMAN.LIS #9
    UIC に基づく保護
        ディレクトリ階層構造における伝播
    VAXVMSSYS.OLD
    VAXVMSSYS.PAR #1
    VAXVMSSYS.PAR #2
    VMSIMAGES.DAT
    アクセスの制御 #1
    アクセスの制御 #2
    監査ログへのアラーム・メッセージの書き込み
    既知イメージのリストを格納する
    クラスタ・レポート出力 #1
    クラスタ・レポート出力 #2
    作成
        省略時の保護 ACE のディレクトリでの
        ディレクトリの所有権による相違
    システム・クラッシュ・ダンプに使用する
    システム・パラメータ #1
    システム・パラメータ #2
    省略時のパラメータ
    スタートアップ #1
    スタートアップ #2
        禁止
    スタートアップ・コマンド・プロシージャ #1
    スタートアップ・コマンド・プロシージャ #2
    スタートアップ・コマンド・プロシージャ #3
    スワッピングに使用する
    装置ドライバ
    装置リストの入力
    入出力ドライバ
    パラメータ #1
    パラメータ #2
    パラメータ #3
    復元
        元のディレクトリへ
    ページングに使用する
ファイル逆方向リンク・レコード
    会計情報ファイル
ファイル・システム
    キャッシュ
        監視統計
ファイル・システム・キャッシュ (ACP) SYSGEN パラメータ
ファイル・システム・キャッシュ統計
    監視
ファイル順方向リンク・レコード
    会計情報ファイル
ファイル・タイプ
    ACL エディタでの指定
ファイル・プリミティブ統計
    MONITOR ユーティリティ
ファンクション・キー
フィードバック
    AUTOGEN,フィードバックも参照 #1
    AUTOGEN,フィードバックも参照 #2
フィールド
    SHOW CLUSTER
負荷分散 #1
負荷分散 #2
    CPU のパワー
フラグ
    ログイン #1
    ログイン #2
    ログイン #3
    ログイン #4
紛失ファイル
    回復
ブート処理
物理モード
ブロック
    消去
ブロックの消去
分散ロック管理統計
    MONITOR ユーティリティ
プリンタ
    LAT 環境における構成 #1
    LAT 環境における構成 #2
プリンタの構成
プロセス
    識別子の付与
    制御の転送
    入力ストリームの制御の切り替え
    ハイバネート
        ATTACH コマンドによる
プロセス処理レベル統計
    MONITOR ユーティリティ
プロセス状態統計
    MONITOR ユーティリティ
プロセス・タイプ
    ACCOUNTING ユーティリティ
プロセッサ・モード統計
    MONITOR ユーティリティ
プロトコル・ビット・マスク
    エラーの定義
プロファイル
    SYSMAN ユーティリティ
    調整
    表示


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項