日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  マニュアル

OpenVMS マニュアル


HP OpenVMS Integrity | HPE 日本

HP OpenVMS Integrity
アップデート・キット VMS84I_UPDATE-V0600 リリース・ノート


目次

第 1 章
キットの概要



本アップデートキットの概要は以下のとおりです。

対象バージョン: OpenVMS for Integrity Servers V8.4
キットサイズ: 289334 ブロック
インストレーション・レーティング: INSTALL_1
リブートの必要性: 必要
インストレーションに関する注意事項:
本キットにより旧版となるキット: VMS84I_UPDATE-V0500
依存する必須キット: VMS84I_PCSI-V0300 (あるいはそれ以降の PCSI アップデートキット)
オプションの依存キット: 無し

チェックサム:

VMS84I_UPDATE-V0600.ZIPEXE Checksum: 4155343527 
HP-I64VMS-VMS84I_UPDATE-V0600--4.PCSI$COMPRESSED Checksum: 3911924348 
 
VMS84I_UPDATE-V0600.ZIPEXE MD5 Checksum: 
                                      600DF4CD7FCD7EE2A7762B23D0747662 
 
HP-I64VMS-VMS84I_UPDATE-V0600--4.PCSI$COMPRESSED MD5 Checksum: 
                                      6ED7E2D97E2A6CBA992F630F4F963E4C 



1.2 キット名

本キットのキット名は以下のとおりです。

  • VMS84I_UPDATE-V0600



1.3 キットの説明



インストール・レーティング  説明
INSTALL_1 対象ユーザーは全ユーザーです。すべてのシステムでインストールが必要です。

現在のCLD情報に基づいて示されたこのインストレーション・レーティングは,この修正キットの適用が必要なシステムについて示しています (本書のコピーライト情報のページの Disclaimer of Warranty and Limitation of Liability Statementを参照)。

1.3.2 リブートの必要性

本パッチのインストール時にはリブートが必要になります。

システムが不安定になるのを防ぐために,キットのインストール直後にリブートすることを強くお勧めします。 OpenVMS クラスタ環境内に他のノードが存在する場合は,新しいイメージを使用するようにそれらのシステムもリブートする必要があります。クラスタ全体のリブートが不可能あるいは不都合がある場合は,ローリング・リブートの実行を検討してください。

VMS84I_UPDATE-V0600 アップデートキットをインストールする際の前提条件については, 第 2.5 節 を参照してください。

1.3.3 このキットを適用する OpenVMS のバージョン

本キットは下記の OpenVMS のバージョンに対して適用してください。

  • OpenVMS for Integrity Servers V8.4



1.3.4 新機能あるいは新しいハードウェアのサポート

このアップデートキットは以下の機能を提供します。

  • HP Smart Array P812 コントローラ (AM312A) のサポート

  • Dual-port 10GbE PCIe Ethernet コントローラ (AM225A, AM232A, および AM233A) のサポート

詳細は 第 3.1 節 を参照してください。

rx2800 i2 サーバーおよび BL860c i2/BL870c i2/BL890c i2 サーバーブレードでサポートされた以下の I/O オプションが,それ以外の Itanium サーバーでもサポートされます。

  • PCIe を搭載した古い Itanium ラックサーバーで, HP Smart Array P411 コントローラ (AM311A) をサポートします。

  • BL860c サーバーブレードあるいは BL870c サーバーブレードで HP NC532m Dual-port 10 GbE BL-c アダプタ (467799-B21) をサポートします。



1.4 本キットにより旧版となるキット

本キットは,下記のアップデートキットの後継キットです。

  • VMS84I_UPDATE-V0500



1.5 依存するキット

本キットあるいは必要なキットをインストールする前に,以下の修正キット(あるいはそれ以降にリリースされた修正キット) をインストールしておく必要があります。

  • VMS84I_PCSI-V0300


目次

プライバシー ご利用条件・免責事項