日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  システム管理

OpenVMS テープストレージ


OpenVMS におけるテープライブラリのサポート方針

OpenVMS サーバーにテープライブラリを接続する場合、 Fibre Channel SAN 環境を利用した接続方式が主流になります。 SAN 接続により、Integrity サーバーと AlphaServer の両方の OpenVMS システムから テープライブラリを利用できるのはもとより、 その他のサーバーを含む異機種混合環境でテープライブラリが共有可能になります。

プラットフォーム サポート概要
OpenVMS Integrity 1/8 テープオートローダーの接続については、 SCSI 接続のみが可能です。

1/8 Tape Autoloader を除き、テープライブラリとの接続は SAN 接続のみがサポートされます。

ただし、VMS84I_UPDATE-V0600 以上のキットと HP Integrity PCIe Ultra320 SCSI アダプタにより、HP Integrity rx2800 i2 サーバーで MSL2024、MSL4048、MSL8096 などのテープライブラリとの SCSI 接続がサポートされます。

なお、シングルテープドライブの接続については、SAS および SCSI 接続が可能です。

OpenVMS Alpha 初期のいくつかの AlphaServer 環境では SCSI による テープライブラリのダイレクト接続をサポートしていましたが、 最近の新しいテープライブラリに対してはこの接続方式はサポートされません。

1/8 テープオートローダーの接続については、 SCSI 接続のみが可能です。

なお、シングルテープドライブの接続については、SAS および SCSI 接続が可能です。


 

HP Storage テープストレージ製品情報

OpenVMS Integrity でサポートする主なテープストレージ製品を以下に示します。

テープストレージ製品説明
HP StoreEver
DAT テープドライブ
DAT 技術を採用した、価格と性能のバランスの取れたデータ保護ソリューションを提供します。
HP StoreEver
LTO Ultrium テープドライブ
LTO 技術を採用した、容量、性能、管理しやすさ、使いやすさを備えた データ保護ソリューションを提供します。
HP StoreEver
1/8 G2 SAS テープオートローダー
LTO Ultrium テープドライブの選択、リモート管理、データ暗号化、 さらにはドライブとメディアの状態監視機能などを提供する、 テープオートローダーによる自動バックアップソリューションです。
HP StoreEver
MSL 2024/4048/8096/6480 SAS/FC テープライブラリ
LTO Ultrium テープドライブの選択、リモート管理、データ暗号化、 さらには性能と容量のアップグレードが可能な、 テープライブラリーによる自動バックアップソリューションです。
HP StoreEver
ESL G3 テープライブラリ
容量の柔軟な拡張、高いデータ可用性と信頼性、 シンプルで強力な管理性、 エンタープライズクラスのデータセキュリティと法規制の順守など、 お客様が直面するデータ保護とアーカイブの課題を解決するための強力なソリューションを提供します。
ESL G3 は、大規模で複雑な SAN 環境におけるデータ保護と長期アーカイブに理想的なソリューションです。

HP 製テープストレージの製品情報については、下記のページを参照してください。
» HP Storage テープストレージ & メディア


OpenVMS バックアップソリューション

OpenVMS で利用可能なバックアップソリューションについては、下記のページを参照してください。
» OpenVMS エンタープライズ・バックアップ・ソリューション

 

ABS for OpenVMS および SLS for OpenVMS でサポートするテープライブラリ

下記のページに、OpenVMS 用のバックアップソフトウェアである ABS (Archive Backup System) および SLS (Storage Library System) のそれぞれの製品で動作検証済みの HP 製テープライブラリの一覧を示します。

» ABS および SLS でサポートする HP 製テープライブラリ一覧

なお、SLS は Alpha および VAX でのみサポートされるソフトウェア製品で、 OpenVMS Integrity ではサポートされません。

ABS および SLS については下記のページを参照してください。
» ABS for OpenVMS 製品情報
» SLS for OpenVMS 製品情報

 

HP Data Protector でサポートするテープライブラリおよびテープドライブ

HP Data Protector で OpenVMS クライアントを利用する場合にサポートされるテープライブラリおよびテープドライブの一覧については、 下記のページにある 該当する Data Protector バージョンの 『HP Data Protector Device Support Matrix』 を参照してください。

» Storage Software Manuals

HP Data Protector についての詳細は下記のページ参照してください。
» HP Data Protector for OpenVMS 製品情報


プライバシー ご利用条件・免責事項