日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  システム管理

HP OpenVMS Availability Manager


HP Availability Manager

HP Availability Manager は、LAN 上にある OpenVMS システムを OpenVMS システムあるいは Windows システムから監視するためのシステム管理ツールです。

Availability Manager は、システム管理者が特定のノードあるいはプロセスを詳細に分析するのに利用できます。 複数の OpenVMS システムからシステムおよびプロセスのデータを収集し、 データを分析し、グラフィカル・ユーザー・インタフェースに結果を表示します。


 

HP Availability Manager の特長と利点

Availability Manager は、OpenVMS ノードおよび OpenVMS クラスタの可用性、アクセス、および性能を向上させるさまざまな機能を提供します。
  • 問題の迅速な通知
    分析したデータに基づいて、監視しているノードで性能上の問題が発生した場合、 特にノードへのユーザーアクセスに影響を与えるような問題が発生した場合に 即座に問題を通知します。 発生した問題が一時的なものではなく、さらに調査や修正が必要になるような継続性を持つものであるかどうかを一目で確認できます。

  • 集中管理
    LAN 内のリモートノードを集中管理する機能を提供します。

  • 直感的に理解できるインタフェース
    わかりやすく使いやすいグラフィカル・ユーザーインタフェースで分析結果を表示します。 このツールの以前のバージョンである DECamds では Motif GUI が使用されていましたが、Availability Manager は、Java GUI を使用して OpenVMS あるいは Windows ノードに情報を表示します。

  • 修正機能
    リモートノードがハングした場合でも、 ノードやプロセスのパラメータに対してリアルタイムでの介入が可能です。

  • 独自のプロトコル
    Availability Manager の大きな特長の 1 つに、 独自のネットワーク・プロトコルを使用している点があります。 他の多くのパフォーマンス・モニターとは異なり、 Availability Manager は TCP/IP やその他の標準プロトコルに依存していません。 このため、何らかの理由で標準プロトコルが利用できなくなった場合でも Availability Manager は動作し続けます。

  • カスタマイズ可能
    さまざまなカスタマイズオプションを使用して、 サイトの状況に合わせて Availability Manager をカスタマイズすることができます。 たとえば、表示するイベントの重大度レベルを変更して重要度を上げることができます。

  • 拡張性
    監視対象の OpenVMS ノードの追加が非常に容易なので、多数のノードの監視を簡単に行うことができます。

 

HP Availability Manager の 3 つのコンポーネント

Availability Manager は以下の 3 つのコンポーネントで構成されています。
  • Data Collector
    Data Collector は OpenVMS ノードで実行します。 このコンポーネントは次の 2 つの処理を行います。
    • Data Analyzer からのデータ収集要求を受け取り、データを収集します。
    • Data Analyzer あるいは Data Server に対して他の Data Collector と通信することを許可します。

  • Data Analyzer
    OpenVMS あるいは Windows ノードで実行します。 Data Analyzer は、Data Collector にデータの収集を指示して、 収集されたデータを分析し、 収集されたデータと分析結果を GUI に表示します。 問題の修正処理も行います。

    LAN 構成の場合は、下図のように Data Collector と Data Analyzer で簡単に構成できます。

  • Data Server
    OpenVMS あるいは Windows ノードで実行します。 IP を利用して Data Analyzer と Data Collector の WAN 経由での通信を可能にします。

    Data Server を利用することで、下図のように WAN 構成も可能です。

 

キットおよびドキュメント

OpenVMS オペレーティング・システムをインストールすると Availability Manager の基本キット (Data Collector 用のファイル) もインストールされます。ただし、OS のインストール後に構成作業が必要です。 詳細は『HP OpenVMS インストレーション・ガイド[翻訳版]』のインストール後の作業の章を参照してください。

Data Analyzer kit については、下記のダウンロード・サイトから入手できます。


 

ダウンロード

Availability Manager のキットおよびドキュメントは、下記のページからダウンロード可能です。
» HP Availability Manager ダウンロード

 

ライセンス

OpenVMS Integrity では、Available Manager のライセンスはオペレーティング環境 (HA-OE) に含まれています。 OpenVMS Alpha では、オペレーティング・システムのライセンスに含まれています。

 

その他の情報

最新情報やインストール時の注意事項については下記を参照してください。
» HP Availability Manager News
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡