日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS

HP OpenVMS on Integrity

OpenVMS I64 Wizard Q&A
Content starts here
コンソールのセキュリティについての懸念 » ウィンドウを閉じる

質問 :

私は多くの顧客に Itanium キットを提供したいと思っていますが, MSDOS パーティションに Windows ウィルスが感染することを非常に心配しています。 私の VMS サーバーの近くで,ウィルス対策ソフトを動かしたくはありません。 Alpha の ARC コンソールのようなものは提供されないのですか? また,他に何かいい方法はありませんか?


回答 :

VMS のシステム・ディスクには Windows ディスクのようなパーティションはありません。 確かに,HP Integrity Server(Itanium)コンソールは FAT パーティションを利用しますが, VMS では,ある VMS ファイルがこの疑似 FAT を実現しています。 ですから,悪意があるユーザが FAT パーティションにコードを入れてそれを実行するという, PC で発生するようなセキュリティ問題の心配はありません。 コンテナ・ファイル内のブート・シーケンスとファイルは他の VMS ファイルと 同じレベルのセキュリティを持っています。 コンテナ・ファイル内のすべてのファイルはVMSによって作成されます。 IA64 VMS システムに侵入するには,VAX および Alpha の場合と同じように, コンソールへのアクセスまたは特権が必要です。
original answer written or last revised on ( 16-APR-2004 ), translated on Jul, 2004 » ウィンドウを閉じる

      印刷用画面へ
 

プライバシー ご利用条件・免責事項