日本-日本語

製品  >  ソフトウェア  >  OpenVMS  >  History of OpenVMS

VAX & VMSものがたり


VMSからOpenVMSへ : 主要リリース製品

VMS V1、1978.8

  • マルチユーザ、マルチタスク、仮想メモリ オペレーティング システム
  • ODS-1およびODS-2ファイル システム
  • 統合DECnet
  • ANSI磁気テープ サポート
  • 言語
  • VAX-11 FORTRAN IV-PLUS
  • ネイティブ コードを生成するVAX-11 MACRO
  • BASIC-PLUS 2およびCOBOL
  • DCLおよびMCRコマンド言語インタプリタ
  • サポートされるハードウェア
  • 最低256KBから最高2MBまでのメモリを搭載したVAX-11/780
  • RK06ディスク2台、またはMASSBUSディスクおよびテープ
  • DMC-11通信インタフェース
  • CR11、LP11、およびLA11
  • VT52およびLA36ターミナルとDZ11
  • 浮動小数点アクセラレータ

VMS V2、1980.4〜3000ライセンス

  • 新プロセッサのサポート - VAX-11/750
  • より多数のネイティブ言語
  • EDTスクリーン エディタ
  • SET HOST
  • MAIL、PATCH、およびSEARCHユーティリティ
  • 共有シーケンシャルRMSファイル
  • マルチポート共有メモリおよびDR780サポート
  • コネクト ツー インタラプト ドライバ
  • ユーザ開発システム サービス
  • VAX FORTRAN(77)

VMS V3、1982.4〜10000ライセンス

  • 新プロセッサのサポート - VAX-11/730、VAX-11/725、VAX-11/782
  • VAX-11/782非対称型マルチプロセッシング(ASMP)
  • 新アーキテクチャ、プロトコル、バスのサポート
  • システム通信アーキテクチャ(SCS)
  • 大容量ストレージ制御プロトコル(MSCP)
  • ロック管理システム サービス
  • 性能監視用MONITORユーティリティ
  • BACKUP
  • DCL用コマンド定義ユーティリティ
  • ターミナルのオートボー検出、CTRL/T、およびログアウト時の通話切断
  • SPAWNおよびATTACH

VMS V4、1984.9〜40000ライセンス

  • 新プロセッサのサポート - VAX 8600
    • Micro VAX I/II(v4.1)
    • VAXstation I/II(v4.1)
  • VAXclusters
  • コネクション マネージャ
  • 分散ロック マネージャ
  • 分散ファイル システム(F11BXQP)
  • セキュリティ拡張機能
  • コマンド ライン編集およびコマンド リコール
  • ローカル エリア ターミナル サーバ
  • アクセス コントロール リストの実装
  • クラスタ規模のオペレータ制御
  • 変数プロンプト文字列

VMS V4.4、1985

  • 新プロセッサのサポート - VAX 8200、VAX 8250、VAX 8300、VAX 8350、VAX 8500、VAX 8550、VAX 8700、VAX 8800
  • VAX 83xxおよびVAX 88xx用ASMPサポート
  • VAX 8974およびVAX 8978クラスタ パッケージ
  • ディスク ボリューム シャドーイングおよびHSCサポート

VMS/V5、1988.5

  • 新プロセッサのサポート - VAX 6210、6220、6230、6240、8810、8820、8830、8840、8842、VAXserver 6210、6220
  • 対称マルチプロセッシング(SMP)サポート
  • ミックス インターコネクトVAXclusters
  • ライセンス管理機能
  • ターミナル フォールバック ユーティリティ
  • モジュール形式のエグゼクティブ
  • 構造化DCL: IF-THEN-ELSE、GOSUBおよびCALL
  • システム管理拡張機能
  • デュアル パス ディスクの動的フェイルオーバ
  • 新しいバッチおよび印刷キュー機能
  • AUTOGEN Feedback

VMS V5.2 DEC Windows(v5.1) 1988.9 〜300,000ライセンス

  • 新プロセッサのサポート - VAXおよびVAXserver 6400シリーズ、VAXserver 3100
  • 96ノードのクラスタ
  • ハードウェア リリース
  • V5.2-1、1989.10
  • MicroVAX 3100
  • VAXstation 3100モデル38/48
  • VAXstation 6000シリーズ4XX

VMS V5.4、1990.10

  • 新プロセッサのサポート - VAX 6000-510、520
  • VAX6000-4xx用ベクタ処理オプション
  • フォールト トレラント(VAXft)システム用DCLコマンド
  • TPU拡張機能
  • DECwindows拡張機能
  • MSCP負荷バランスおよび優先パス
  • パスワード履歴。辞書およびサイト固有パスワード フィルタ
  • ハードウェア リリース
  • V5.4-0A、1990.10
  • VAX 9000
  • V5.4-1、1990.10
  • VAX 9000 SMP
  • VAXstation 3100モデル76
  • VAX 4000モデル200
  • VAXftモデル110、310、410、610、612

VMS V5.5、1991.11

  • 新プロセッサのサポート - MicroVAX 3100モデル30、40、80
    • VAXおよびVAXserver 6000-6xxシリーズ
    • VAX 4000モデル60、500、600
    • VAXstation 4000モデル60およびVLC
  • 新しいキュー マネージャ
  • 新しいライセンス機能
  • LAT拡張機能(SET HOST/LAT、LATmasterfeatures)
  • Phase II Shadowing(ホスト ベース シャドーイング)
  • クラスタ規模テープ サービス(TMSCP)
  • 新しいRTL - DECthreadsおよびBLAS高速ベクタ算術ライブラリ
  • ハードウェア リリース
  • V5.5-2HW、1992.9
  • MicroVAX 3100モデル90
  • VAX 4000モデル100および400
  • VAX 7000モデル600
  • VAX 10000モデル600
  • VAXstation 4000モデル90
  • V5.5-2、1992.9
  • VAX 7000モデル610、620、630、640、800から860
  • VAXstationモデル90A
  • V5.5-2H4、1993.8
  • MicroVAX 3100モデル85、88、95、96
  • VAX 4000モデル100A、105A、106A、108、500A、505A、600A、700A、705A、800A
  • VAXstation 4000モデル96
  • V5.5-2HF、1993.8
  • VAXftモデル810

OpenVMS/AXP V1.0、1992.11 - Alpha登場!

  • 新しいAlphaプロセッサのサポート
    • DEC 3000モデル400、400S、500、500S
    • DEC 4000モデル600
    • DEC 7000モデル610
  • VMS V5.4をベースとする
  • VAX実行イメージ トランスレータDECmigrate
  • MACRO-32コンパイラ
  • クラスタ、RMSジャーナリング、シャドーイング、SMP等は未サポート

OpenVMS/VAX V6.0、1993.6

  • 新プロセッサのサポート - VAX 7000モデル650/660、VAX 10000モデル650/660
  • RationalizedおよびEnhancedセキュリティ(レベルC2準拠)
  • クラスタ全体のマルチ キュー マネージャ
  • HELP/MESSAGEユーティリティ
  • ISO 9660 CD-ROMフォーマットのサポート
  • Adaptive Pool Management
  • SYSMANクラスタ規模SHUTDOWNおよびスタートアップ ロギング
  • クラスタ規模仮想I/Oキャッシュ
  • 拡張された物理、仮想アドレッシング
  • プロテクト サブシステム
  • DECnet/OSI
  • DECwindows XUIをDECwindows Motifに交換

OpenVMS/VAX V6.1、1994.4およびOpenVMS/Alpha V6.1、1994.5

  • VAXおよびAlpha
  • 新プロセッサのサポート - AlphaServer 2100 4/200および4/275
    • DEC 3000モデル700および900
    • DEC 7000モデル710および7xxx
    • VAX 7000モデル7xxx
  • PCSI製品インストレーション ユーティリティ(PRODUCTコマンド)
  • Alpha用シャドーイングおよびRMSジャーナリング
  • DECamdsをオペレーティング システムにバンドル
  • CLUE Crashダンプ ユーティリティ
  • DPML標準算術ライブラリ
  • C++サポート
  • DECnet/OSI拡張ノード名

OpenVMS/VAX V6.2、1995.5およびOpenVMS/Alpha V6.2、1995.6

  • 新プロセッサのサポート - AlphaServer 2100 5/250、8200 5/300、8400 5/300
  • オペレーティング システム付属フリーウェアV1.0 CD配布
  • 自動外部コマンド(UNIX PATHメカニズムと同様)
  • RAIDサブシステム サポート
  • DCL TCP/IP機能: COPY/FTP、およびMAILにおけるSMTPトランスポートなど
  • OpenVMS Management Station
  • SCSIクラスタ
  • SCSI-2 Tagged Command Queuing
  • BACKUP Manager - スクリーン志向インタフェース
  • ハードウェア リリース
  • V6.2-1H1(Alpha) 1994.11
  • AlphaServer 1000A 4/266
  • AlphaBook 1
  • AlphaServer 2100A 4/275、5/250、5/300
  • AlphaStation 255/233、255/300
  • V6.2-1H2(Alpha) 1995.1
  • AlphaServer 300 4/266
  • AlphaServer 1000A 5/266、5/333、5/400
  • AlphaServer 4000 5/300E
  • AlphaServer 4100 5/400、5/300、5/400、5/466
  • AlphaServer 8200 5/440
  • AlphaServer 8400 5/440
  • AlphaStation 500/300、500/400、500/500
  • AlphaStation 600 5/266、600 5/300、600 5/333

OpenVMS/VAX V7.0およびOpenVMS/Alpha V7.0、1995.12

  • DCLのプロセス親和性および機能(PROCESS/AFFINITY設定)
  • HYPERSORT高性能SORTユーティリティ(Alpha)
  • 統合ネットワークおよびインターネット サポート
  • 新しいMAILユーティリティ(リライト)
  • タイムゾーンおよびUTCサポート
  • 64ビット アドレッシング - 新システム サービス
  • カーネル スレッド
  • Spiralog高性能ファイル システム
  • ダンプ ファイル圧縮(Alpha)
  • Wind/U - Windows Win32 API
  • Fast I/OおよびFast Path高度最適化I/O

OpenVMS/VAX V7.1およびOpenVMS/Alpha V7.1、1996.12

  • 新プロセッサのサポート - AlphaServer 800 5/333、5/400
  • パイプ
  • Windows NT Affinity
  • PPPプロトコル
  • インターネット製品セット
  • Alpha用Dump Off System Disk
  • External Authentication(LANマネージャ シングル サインオン)
  • 100Base T Fastイーサネット サポート(Alpha)
  • メモリ チャネル高性能クラスタ インターコネクト
  • データベース用巨大メモリ(LVM)サポート
  • BACKUP API
  • DECwindows用CDEインタフェース
  • 64ビット システム サービス
  • スケジューリング システム サービス

1997年9月、Sydney CSC、John Gillings編纂

出典: Ruth Goldenberg、Max Burnet、Steve Tolna、Thomas Schwarz、Mark Buda、Sharon Rogenmoser、Kim Kinney、Ken Blaylock、Rod Barela、Kelly Oglesby、Marie Teixeira、Michael Junge、Julian Sandoval、Mark Masias、Jason Gallant、Brian Breton、Laura Buckley、Richard Rhodes、Dave Pina、Sue Clavin、Tim Ellison、John Manning、Dave Hutchins、Paul McGrath、Judy Novey、Ian Ring、Ron Decker、Stephen Hoffman、VMSマーケティング、Sales Updates、旧PID資料、VMS情報シートED-31080-48、VMS SPD、OpenVMS New Features Manuals
編集: Andy Goldstein
トップへ 戻る   次のページへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項