日本-日本語
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS >  History of OpenVMS

12ビット製品のあゆみ


PDP-5
PDP-5
VT78
VT78

概要

1962 LINC(Laboratory Instrument Computer)をMITにて開発
1963 PDP-5、DEC最初の12ビット製品
1965 PDP-8、世界で初めての量産品としてのミニコンピュータ
1966 PDP-8/S、LINC-8、LINCとPDP-8のプロセッサを統合
1968 LAB-8:小型の研究所向きのパッケージ
TSS/8:タイムシェアリングソフト
PDP-8/I:半導体回路を使用して作ったPDP-8
PDP-8/L
1969 PDP-12
1970 PDP-8/E:OMNIBUSを採用
1971 PDP-8/M:OEM用PDP-8/E
1972 PDP-8/F
1974 PDP-8/A
1976 PDP-8/A600シリーズ:CMOS-8チップを採用
1977 VT78:ターミナルサイズになる。DECメイトシリーズの先駆けとなる
1982 DEC mate IIワープロ
1984 DEC mate III
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項