日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫  お問い合わせ

製品とサービス >  ソフトウェアとOS >  OpenVMS

OpenVMS FAQ


≫ 

OpenVMS ドキュメント
ライブラリ

タイトルページ
目次
第 1 章:概要
第 2 章:ドキュメント
第 3 章:時間の管理
第 4 章:ネットワークとクラスタ
索引
OpenVMS ホーム

HP OpenVMS
FAQ


目次 索引

第 2 章
ドキュメンテーション



HP OpenVMS および HP レイヤード製品のドキュメントは,著作権法で保護された資料です。

現在,特定の HP OpenVMS 製品に関する PDF および HTML 形式のオンライン・ドキュメントが以下のサイトで提供されています。

  • http://h50146.www5.hp.com/products/software/oe/openvms/manual/ (日本語)

  • http://www.hp.com/go/openvms/doc/ (英語)

オンライン・ドキュメントはインストレーション・キットに含まれているドキュメント CD-ROM にも含まれています。また,個別に注文可能な ConOLD (Consolidated On-Line Documentation) CD-ROM でも提供されます ( 第 1.7 節 を参照)。

OpenVMS 用の XPDF DECwindows PDF ビューアについては英語版FAQの「Finding and using Software」を参照してください。 XPDF のキットは,種々のFreeware ディストリビューションで提供されています。 XPDF ビューアと比較すると処理が遅くより多くのリソースを必要としますが, OpenVMS Alpha では代わりに Adobe Java PDF ビューアを使用するという方法もあります。

2.2 どのようなオンライン情報および Web サイトが提供されていますか

OpenVMS システムで HELP コマンドを使用すると, DCL コマンドに関してだけでなく,システム・サービス (HELP System_Services) やランタイム・ライブラリ・ルーチン (HELP RTL_Routines) に関しても役立つ情報が得られます。 HELP コマンドだけを入力し追加キーワードを指定しないと,入力可能なオプション等の一覧が表示されます。

OpenVMS の Web サイトでは,製品情報,戦略に関するドキュメント,製品のロードマップ,最新の OpenVMS Freeware CD-ROM の内容などの情報が提供されています。

  • http://www.hp.com/jp/openvms/ (日本語)

  • http://www.hp.com/go/openvms/ (英語)

表 2-1 OpenVMS のWebサイト
情報提供者/提供情報 URL
HP OpenVMS Marketing
  http://www.hp.com/go/openvms/
Encompass DFWCUG
  http://www.openvmshobbyist.org/
Arne Vajhøj
  http://www.levitte.org/~ava/
Saiga Systems
  http://www.saiga.com/
Wayne Sewell
  http://www.tachysoft.com/
proGIS Software
  http://www.progis.de/openvms.htm
Jeff Cameron
  http://www.jcameron.com/vms/
David Mathog が提供する (有益な) OpenVMS に関する情報
  http://saf.bio.caltech.edu/soft_doc.html
クラッキング
"The Beave"
OpenVMS システム管理者や OpenVMS ネットワーク/セキュリティ管理者にとって役立つシステム・クラッキング情報です。この情報はDeathrow クラスタで提供されています。
  http://manson.vistech.net/ht_root/Hack-VMS-faq
ドキュメントに記載されていない機能
DECUS Deutschland
  http://zinser.no-ip.info/www/eng/vms/qaa/undoc.htmlx
Arne Vajhøj
  http://www.levitte.org/~ava/vms_tip.htmlx
OpenVMS Freeware には,ドキュメントに記載されていない機能やインタフェースのさまざまな例が含まれています。
  http://www.hp.com/go/openvms/freeware/
UNIX および Linux シェル・コマンドと DCL コマンドとの比較
  http://www.mcsr.olemiss.edu/unixhelp/VMStoUNIX.html
  http://wwwvms.mppmu.mpg.de/vmsdoc/UNIX_VMS_CMD_XREF.HTML
emacs と OpenVMS テキスト・エディタ・コマンドの比較
  http://www.unh.edu/cis/docs/vms-to-unix/Emacs/cheat-sheet.html
書籍
  http://www.openvms.org/pages.php?page=Books
  http://www.levitte.org/~ava/vms_book.htmlx
入門情報
  入門的な web サイトおよび関連情報については 表 2-2 を参照してください。
プログラミング
OpenVMS プログラミング FAQ
  http://www.pdv-systeme.de/users/martinv/VMS_Programming_FAQ.html
ネットワーク
OpenVMS システムをインターネットに接続するための手順書およびヒント
  http://www.tmesis.com/internet/
DECnet Phase IV のドキュメントおよび仕様, DECnet に関するタスクの DCL の例,その他
  http://www.hp.com/go/openvms/wizard/
HP OpenVMS ドキュメント
  入門的な web サイトおよび関連情報については 表 2-2 を参照してください。
システム性能
  英語版FAQの「Hardware Information」の「Seeking Performance Information for Alpha (and VAX) systems?」を参照。
パッチ (ECO) キット
  種々の ECO (パッチ) キットへの契約/非契約アクセスをホスティングする HP Services の FTP サーバについては,英語版FAQの「System Management Information」の「How can I aquire OpenVMS patches, fixes and ECOs?」を参照。
カタログおよび価格表
HP 製品の QuickSpecs および製品情報
  http://www.hp.com/go/productbulletin/
HP SOC (Systems and Options Catalog) のアーカイブ
  http://www.compaq.com/products/quickspecs/soc_archives/SOC_Archives.html
ハードウェアおよびソフトウェア・アーカイブス
ハードウェアおよびソフトウェア情報を含む VAXarchive
  http://vax.sevensages.org/index.html
VAX から Alpha へのポーティング日記
  http://www3.sympatico.ca/n.rieck/docs/alpha_diary.html
DFWCUG が提供する古い DIGITAL のマニュアルをスキャンしたファイル
  http://www.montagar.com/~patj/dec/hcps.htm
VAX,Alpha,プラットフォーム,およびその他の製品に関するさまざまなドキュメント。入門情報や技術情報など
  http://www.compaq.com/support/techpubs/qrg/index.html
dtrwiz の Datatrieve web サイト
  http://dtrwiz.home.netcom.com/



2.3 HELP トピックの内容をテキスト・ファイルに取り出す方法を教えてください

HELP トピック (およびサブトピック) のすべてのテキストをテキスト・ファイルに取り出して,テキスト・エディタで表示したり,印刷したりするには,以下のコマンドを使用します。


$ HELP/OUT=filename.txt help-topic [help-subtopic] 

必要なヘルプ・テキストが標準のヘルプ・ライブラリにない場合は (たとえば,独自のライブラリを持つ MAIL などのユーティリティのヘルプ),HELP コマンドの後に /LIBRARY= libname を指定します。ヘルプ・ライブラリ・ファイルの名の一覧は directory コマンドで SYS$HELP:*.HLB を指定してください。

2.4 OpenVMS Marketing に電子メール・アドレスはありますか

あります。マーケティングに関する質問の回答を他の方法で得られない場合や,OpenVMS に関するご意見や不満のある方は,openvms-info@hp.com にメールをお送りください。このアドレスはサポート・チャネルではなく,単に OpenVMS Marketing のメンバーとお客様を直接結ぶための情報伝達手段の 1 つとして提供されています。

2.5 OpenVMS エグゼクティブの内部構造について学ぶ方法を教えてください

『OpenVMS Internals and Data Structure Manual (IDSM)』では, OpenVMS エグゼクティブがどのように動作するかについて説明しています。このドキュメントでは,オペレーティング・システム・カーネル,プロセス管理,メモリ管理,I/O サブシステム,およびこれらのコンポーネント間で制御をやり取りするメカニズムについて説明しています。システムの各部分の概要を説明した後,その部分に関連するデータ構造,およびその部分をインプリメントしているコードの詳細について説明しています。

『OpenVMS Internals and Data Structure Manual (IDSM)』の初版では,Version 1.5 について説明しています。 OpenVMS Alpha は Version 1.5 以降に複数のバージョンがリリースされており (V6.1,V6.2,V7.0,V7.1 など),このドキュメントに記載されている情報の細かい部分は,現在では正確でないものもありますが, OpenVMS の内部構造の概念に関して解説したドキュメントとして今後も大いに役立ちます。

このドキュメントは 5 巻に分かれており,それぞれ個別に更新されています。 1997 年はじめに発行された『OpenVMS Alpha Internals and Data Structures: Scheduling and Process Control』では,Version 7.0 でインプリメントされた真のマルチスレッドについて説明されており,その結果変更されたスケジューリング・モデルについても触れています。

内部構造に関するドキュメントは Digital Press から提供されています。 第 2.6 節 を参照してください。

2.6 新規ユーザが OpenVMS に関するチュートリアル情報を入手する方法について教えてください

まず,ローカル・サイトでこの情報が提供されていないか確認してください。各サイトでは,サイト固有の機能や構成が提供されている可能性があります。サイト固有の新規ユーザ向けのドキュメントを提供しているサイトもあり,全般的な内容を取り扱っている OpenVMS ドキュメントには掲載できない (あるいは掲載するのが困難な) サイト固有の情報が提供されることもあります。

2.6.1 チュートリアル Web サイトについて教えてください

さまざまな Web サイトで OpenVMS に関する情報を提供しています。 表 2-2 はこのような Web サイトの一部の URL を示しています。

表 2-2 OpenVMS チュートリアルを提供する Web サイト
URL 提供情報
入門書
http://www.levitte.org/~ava/vms_faq.htmlx
http://saf.bio.caltech.edu/vms_sheet.html
http://seqaxp.bio.caltech.edu/www/vms_beginners_faq.html
  さまざまな入門者向け資料
http://www.montagar.com/openvms_class/
  Encompass DFWCUG のメンバーが管理している Web サイトでは,多くの資料が提供されています。たとえば,『Overview of OpenVMS』,『Introduction to DCL and the TPU Editor』,『Advanced DCL Command Procedures』,『OpenVMS Operations: Batch, Print, Tape』,『Introduction to OpenVMS Management』,『Introduction to OpenVMS User Management』,『Introduction to OpenVMS Network Management』,『Introduction to OpenVMS Cluster Management』などのドキュメントが提供されています。これらのトレーニング資料はさまざまな DECUS シンポジウムで発表されたものです。
http://www.mcsr.olemiss.edu/unixhelp/VMStoUNIX.html
  UNIX および Linux コマンド情報と OpenVMS DCL コマンド情報を含む各種コマンド・レベル・タスクの比較テーブル
HP OpenVMS ドキュメンテーション
http://www.openvms.compaq.com/doc/
http://www.openvms.compaq.com/commercial/
  OpenVMS およびレイヤード製品ドキュメンテーション・セットでは,さまざまな入門ガイドをはじめ,高度なドキュメントも提供されています。
HP OpenVMS トレーニング
http://www.compaq.com/training/home.html
http://www.openvms.compaq.com/wbt/index.html
  HP はトレーニング情報, TRK (Technical Resource Kit),および OpenVMS 向けのその他のトレーニングを提供しています。 OpenVMS 認定 (テスト) プログラムも提供しています。
http://www.jcameron.com/vms/
  OpenVMS に関するクイズ
http://www.CCSScorp.com/
  CCSS Interactive Learning では, OpenVMS トレーニング・ドキュメントが提供されています。
http://www.acersoft.com/
  AcerSoft Training 情報および Shannon Knows Punditry
http://www.mindiq.com/
  MindIQ トレーニング情報
http://www.quadratrix.be/
  Quadratrix: OpenVMS トレーニング,製品,サービス (Global Knowledge および KeyJob と提携)



2.6.2 書籍とチュートリアル

OpenVMS に関する一部の書籍は,Digital Press から提供されています。

  • http://www.bh.com/

提供されている書籍の一覧については, 表 2-3 を参照してください。

表 2-3 Digital Press の書籍
タイトルおよび著者 ISBN
Getting Started with OpenVMS System Management, 2nd Edition
David Donald Miller, et al
1-55558-243-5
Introduction to OpenVMS, 5th Edition
Lesley Ogilvie Rice
1-55558-194-3
Introduction to OpenVMS
David W Bynon
1-878956-61-2
OpenVMS Alpha Internals: Scheduling and Process Control 1-55558-156-0
OpenVMS AXP Internals and Data Structures: Version 1.5 1-55558-120-X
OpenVMS System Management Guide
Baldwin, et al
1-55558-143-9
The OpenVMS User's Guide, Second Edition
Patrick Holmay
1-55558-203-6
Using DECwindows Motif for OpenVMS
Margie Sherlock
1-55558-114-5
VAX/VMS Internals and Data Structures: Version 5.2 1-55558-059-9
Writing Real Programs in DCL, Second Edition
Hoffman and Anagnostopoulos
1-55558-191-9
Writing OpenVMS Alpha Device Drivers in C
Sherlock and Szubowicz
1-55558-133-1

OpenVMS に関する書籍については,以下のサイトもご覧ください。

  • http://www.hp.com/go/openvms/

OpenVMS に関する書籍の一覧については,以下のサイトをご覧ください。

  • http://www.levitte.org/~ava/vms_book.htmlx


目次 索引

印刷用画面へ
プライバシー 本サイト利用時の合意事項 ウェブマスターに連絡