Jump to content
日本-日本語

HP Integrity NonStop サーバー

 製品 
 サポート 
 ソリューション 

Java - JToolkit for NonStop Server for Java(Jtoolkit)

Content starts here

他言語のアプリケーションとはJToolkit for NonStop Server for Javaで連携できます

Javaアプリケーションと、既存資産として保有するC/C++,COBOL,TAL言語でコーディングされたPathwayサーバーアプリケーションとの連携を図る場合にJToolkit for NonStop Server for Java (JToolkit)を利用できます。

例えば三層アーキテクチャにおけるアプリケーション層には既存のPathwayサーバーアプリケーションをそのまま継続して利用し、プレゼンテーション層にはJavaによるWebアプリケーションにて新規開発するようなケースにおいては、JToolkitを使用することでJavaアプリケーションとPathwayサーバーアプリケーションとの連携が実現できます。

JToolkitはJavaアプリケーション向けのライブラリとして提供されていますので、Javaアプリケーション側は例えばメソッド呼び出しなど、一般的なJavaアプリケーションのコーディングを実施するだけで、NonStopサーバー共通のプロセス間通信(IPC)が実現し、Pathwayサーバーアプリケーション側は変更することなく、従来通りの可用性や拡張性をそのまま維持することができます。

JToolkit for NonStop Server for Java

JToolkitに含まれる機能をご紹介します。

機能 説明
Enscribe API JavaアプリケーションからEnscribeファイルにアクセスできます
JRequester API (FileSystem API) JavaアプリケーションからPathwayサーバーにリクエストを送信します
Pathway API JavaアプリケーションをPathwayサーバーとして実行します
Pathsend API JavaアプリケーションからPathwayサーバーにリクエストを送信します
ddl2javaツールおよび関連クラス インターフェイス定義の入出力情報からsetter/getterクラスを自動生成します

ご相談窓口

※機器のお見積については、代理店、または弊社営業にご相談下さい。


 このページのトップへ戻る
Intel、インテル、Intelロゴ、Itanium、Itanium Inside、Xeon、Xeon Insideは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。