support
 

ストレージのデバイスフローティングについて

■-NOV-02

 
 本ページでは、論理ドライブを稼動中に追加・削除した場合の問題について説明します。
 
 
 
デバイスフローティングについて
 通常、Linuxではストレージを利用するのに /etc/fstabに device file nameと mount pointを記述して利用します。device file nameは /dev/sda3等として記述します。
 
 SmartArrayコントローラ、Fibre Channel環境に於いては、ACU/XE等との併用でシステムダウンさせる事なく、ディスク…論理ドライブの追加・削除が可能です。
 
Linux TopaskattentionHP Top