Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品とサービス サポートとドライバ ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ
製品とサービス  >  ソフトウェアとOS  >  Linux

オプション機器:DE602 Fast Ethernet NIC 64 PCI Dual Base 10/100コントローラ

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
ProLiant
Workstation
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
日本ヒューレット・パッカードサイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む
04-FEB-02
 本ページに記載してある内容は限られた評価環境に於ける検証結果に基づいたものです。本ページの情報を利用する前に予めサイト内リンク技術情報サイト内リンク保証について、ディストリビュータが提供する WEBサイト等をご覧ください。

動作確認済みハードウェア

 本機をサポートしている Alpha製品全般
Linux-ready

動作確認済みディストリビューション

Kondara MNU/Linux 1.1J Server
Kondara MNU/Linux 2000J
Kondara MNU/Linux 2.0
Red Hat Linux 6.1E
Red Hat Linux 6.2E
Red Hat Linux 7.0E
Red Hat Linux 7.1E
ready
パフォーマンスの劣化や通信時の以上切断が発生する場合があります。回避策はサイト内リンクFAQ(DE60xを利用すると通信がおかしいが)をご覧ください

lspci -vによるデバイス認識 (Kondara 2.0にて)

01:04.0 Ethernet controller: Intel Corporation 82557* [Ethernet Pro 100] (rev 05)
Subsystem: Compaq Computer Corporation NC3131
Flags: bus master, medium devsel, latency 32, IRQ 39
Memory at 000000000a300000 (32-bit, prefetchable) [size=4K]
I/O ports at 9000 [size=32]
Memory at 000000000a100000 (32-bit, non-prefetchable) [size=1M]
Capabilities: [dc] Power Management version 1
01:05.0 Ethernet controller: Intel Corporation 82557*[Ethernet Pro 100] (rev 05)
Subsystem: Compaq Computer Corporation NC3131
Flags: bus master, medium devsel, latency 32, IRQ 38
Memory at 000000000a301000 (32-bit, prefetchable) [size=4K]
I/O ports at 9020 [size=32]
Memory at 000000000a200000 (32-bit, non-prefetchable) [size=1M]
Capabilities: [dc] Power Management version 1
*実際のコントローラは、i82559です。

/etc/conf.modules等によるデバイス追加設定例

alias eth1 eepro100
alias eth2 eepro100

本機の機能と特徴

DE602 Fast Ethernet NIC 64 PCI Dual Base 10/100コントローラ
型番 3X-DE602-AA
形式 64bit PCIカード
コントローラ i82559 x2(EtherExpress Pro/100+M相当)
伝送方式 10BASE-T, 100BASE-TX対応
half-duplex, full-duplex対応
ポート RJ45 x2
リモートウェイクアップ WOL(wake on LAN)機能無し*
*WOLの動作確認作業はしておりません・・・通常、Alphaシステムでは SRMコンソール経由から遠隔起動します。
製品に関する詳細はこちらをご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡