support
 

Linux Alpha版 Compaq C++

revised 01-NOV-02

infomation  本ページに記載してある内容は限られた評価環境に於ける検証結果に基づいたものです。本ページの情報を利用する前に予めサイト内リンク技術情報サイト内リンク保証について、ディストリビュータが提供する WEBサイト等をご覧ください。
 
 
本ソフトウェアの紹介
more speed!  Compaq C, Fortranと同様の最適化技術を用いた高性能コンパイラが正式版として公開されました。Tru64版コンパイラと同様の最新技術を盛りこんでいます。
 
 Linux Alpha向けの C++コンパイラで、Alphaの真のパフォーマンスを叩き出します
 
 Tru64 UNIXと極めて高いソースレベルでの互換性を提供しますので、Linuxと Tru64 UNIX間でのポーティング作業効率が向上します。また Compaq Cと同様に CPMLと組み合わせて利用することで、一般に使われている GNUの Cコンパイラに比べて数倍*程度の性能向上が可能になります。
 
 ISO/ANSI C準拠のコンパイラで、Alphaプロセッサの特徴である 64bitのアドレス空間や高速な浮動小数点演算能力を発揮させる事が可能です。また、Alphaプロセッサの世代によって固有なインストラクションセットを使った最適化や速度を重視した算術演算ライブラリにリンクするオプション等を用意しています。 キットには、CPML, Ladebugを含んでいます。

*社内検証結果であり、利用するアプリケーション等に依存します。

技術情報
 サイト内リンクLinux Alphaでの算術演算パフォーマンスレポート
 サイト内リンクC, C++, Fortran, CPML/CXML等についての技術情報
 
 
無償ダウンロード版の入手
  ダウンロード
 
Linux Top>/dev/nullaskattentionHP Top