Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  Linux

FAQ: Linux サポート・サービス

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
ProLiant
Workstation
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む

オープンソースエキスパートサービス(OSES)

オープンソースエキスパートサービス(OSES)とは何か?
 導入・開発・試験・運用・障害発生などのあらゆるフェーズにおいて、様々なオープンソースソフトウェア(OSS)製品に関するご質問を 1つの窓口で統一的にお受けして回答する有償サービスです。対象となる OSS製品は Linuxなどのオペレーティングシステムから JBossや PostgreSQLなどのミドルウェア製品まで広範囲に渡り、複数の OSS製品が関連したご質問にも対応しています。サービス対象の OSS製品であれば、それ自体が動作している OSがサービス対象でなくても対応可能です。ソースコードが公開されている OSS製品であれば古いバージョンから最新バージョンの製品まで対応します。具体的な提供内容は、障害原因のログ解析、回避方法の提案、過去事例の調査、コミュニティからの情報収集、ソースコードの調査、既存パッチに関する情報提供、開発支援、チューニング支援、障害解析のためのコンサルティングサービスとなります。詳細はサイト内リンクこちらをご覧ください。
10-NOV-2011
OSESの契約はサーバー毎の契約になるのか?
 サーバの台数ではなく、支援対象とする製品数と問い合わせ担当者の単位での契約となります。また、本番環境とテスト環境で同じソフトウェアスタックを利用している限り、環境毎に別々の契約を結ぶ必要はありません。
11-NOV-2011
セキュリティに関する支援も OSESで可能か?
 支援対象製品のソースコードが開示されていれば可能です。
14-NOV-2011
自分でビルドした Tomcatも OSESで支援可能か?
 Tomcatに限らずビルドに利用したソースコード、改変部分があればその内容の開示、ビルドの設定と手順があれば支援可能です。また必要に応じてビルドしたバイナリの提供が必要となる場合もあります。
15-NOV-2011
JBossのバージョン変更によるアプリの移行作業支援は OSESで可能か?
 支援可能です。事例として、JBoss 4から JBoss 5へのアプリケーション移行時に必要となる JBossの PoolClassアノテーションを Poolアノテーションに移行するためのコードサンプルを下記として提供した実績があります。
import org.jboss.ejb3.annotation.Pool;
import org.jboss.ejb3.annotation.defaults.PoolDefaults;
@Pool (value=PoolDefaults.POOL_IMPLEMENTATION_STRICTMAX, maxSize=80, timeout=10000) @MessageDriven(
16-NOV-2011
JBoss上で開発したアプリがフリーズするが回避支援は OSESで可能か?
 支援可能です。事例として、トラブルの詳細およびシステム構成についてのヒアリング、各種ログと JBossのスレッドダンプを頂き AJP処理スレッドの処理内容をソースコードレベルで調査し、AJP処理スレッドが mod_jkからのリクエスト待ちが原因である事を突き止め回避策を提示した実績があります。
Thread: http-1.1.1.1-8080-Acceptor-0 : priority:5, demon:true, threadId:88,
threadState:RUNNABLE java.net.PlainSocketImpl.socketAccept(Native Method)
java.net.AbstractPlainSocketImpl.accept(AbstractPlainSocketImpl.java:358)
java.net.ServerSocket.implAccept(ServerSocket.java:470)
java.net.ServerSocket.accept(ServerSocket.java:438)
org.apache.tomcat.util.net.DefaultServerSocketFactory.acceptSocket(DefaultServerSocketFactory.java:xx)
17-NOV-2011
開発したアプリがコアを吐くが OSESで解析支援可能か?
 支援可能です。事例として、ユーザ作成のアプリから吐き出されたコアを解析し、その結果からアプリケーションの問題点と解決方法を提示した実績があります。
24-NOV-2011
複数 Queryの同時実行時の dead lockの回避支援は OSESで可能か?
 支援可能です。事例として、dead lockが発生したときのログ、アプリケーションの仕組み、実行されている SQL、MySQLのソースコードの調査を行い、dead lockが発生する原因とアプリケーションでの回避方法を提示した実績があります。
25-NOV-2011
MySQLの Replication接続復旧時間を短くする方法の調査は OSESで支援可能か?
 支援可能です。事例として、MySQLで設定できるパラメータの真意をソースコードから確認し最適な設定値を提案、障害発生時のネットワークトレースからマスターとスレーブサーバの再接続のタイミングを調査し、ネットワーク構成の問題点について提示した実績があります。
28-NOV-2011
FAQインデックス: Linux サポート・サービス
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項