Jump to content 日本-日本語
製品  >  ソフトウェア  >  Linux

過去のFAQ: ハードウェア

Open Source & Linux

導入事例

product

ハードウェア
ソフトウェア
サービス & サポート

buy now?

HPE OPEN SERVICES
保守サービス
教育プログラム

support

OS対応表
システム構成図
技術文書
FAQ
ディストリ対応表
サポート & ドライバ
リンク
SDR - 設定方法
FreeBSD
サイトマップ
HPE & Red Hat情報ポータル HPEとRed Hatが実現するオープンなイノベーション
BSD 動作確認レポート等を掲載
コンテンツに進む

CD, CD-R/RW

CD-R/RWを後から追加したのに見えないが?
   Linuxで ATAPI接続の CD-R/RWは通常、SCSI emulation経由で稼動します。
インストール時に CD-R/RWを装着している場合には、インストーラがこの設定を行ってくれる場合がありますが、後から装着した場合には kernel parameterとして引き渡す必要があります。'hda=ide-scsi'等として grub.conf/lilo.confに記述してください。
24-SEP-03
CD-Rをどうやって使えばいいのか?
   cdrecordと呼ばれるコマンドラインベースのツールが多くのディストリビューションに採用されています。下記の例は、ユーザのディレクトリ配下を CDイメージにし、そのイメージをループバックマウントで確認した後、cdrecordで焼いています。
 焼きあがった CDは UNIX系で利用される rockridgeフォーマットと Windowsで利用される Joiletフォーマットに対応した iso9660 CD-Rとなります。
#mkisofs -T -J -r -o burn.img /home/johndoe
#mount -t iso9660 -o loop=/dev/loop1 -o rockridge burn.img /mnt/cdrom
#ls -lR /mnt/cdrom
#umount /mnt/cdrom
#cdrecord -scanbus ⇒ デバイス名を確認 '0,0,0'等
#cdrecord -v -data dev=0,0,0 burn.img
#eject

 ディストリビューションによっては X-CD-Roast等の GUIベースのツールも採用されている場合があります。
25-SEP-03
CD-RWはどうやって使うのか?
   Linuxでは一般に「消せる CD-R」として利用します。つまり、CD-Rと全く同じ方法で、cdrecord が利用できます 。
26-SEP-03
CD-RWはどうやって消すのか?
   cdrecordに於いては #cdrecord dev=0,0,0 blank=fast等として削除できます。
29-SEP-03
過去のFAQインデックス: ハードウェア
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項